☆TGVより新幹線 Part176☆
1 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:38:11 ID:YPlPq1Od
●KTX 営業運転中。乗客数は当初予定の半分。ケンチャナヨ!!
●台灣高速鐵路 THSR は現代建設の手抜きに負けるなよ!
●新幹線の技術供与なんかするなよ、JR東日本!
●話題逸脱上等!
●低質燃料お断り! ex.「 K T X は 全 世 界 の 憧 れ 」
●JR東海葛西会長・石原都知事は ネ申!
●JR東日本大塚社長は 厄病ネ申!
●経団連会長が厄病ネ申奥田氏からキヤノンの御手洗氏に変わるけど風向きは?
●日 韓 海 底 ト ン ネ ル も 中国への新幹線朝 貢 も 絶 対 絶 対 お 断 り!
●三宅久之「日本が頭下げて新幹線を売り込む必要はない!中国なんかフランスのTGVにしときゃいいんだよ!」
●大陸横断高速鉄道に日本を巻き込むなよ
●シナさんTGV買ってあげて下さいおながいしますYO!
●新幹線「のぞみ」博多〜岡山392.7kmを 博多-小倉-新山口-広島-岡山停車で1時間41分!
 KTXは漢城〜釜山408.5kmを無停車で2時間34分!
フランスから輸入した車両はずっと野ざらしにしていたせいで、既に旧型になってしまいましたね!
自称自主開発(HSR350X-G7)は制御部燃えたけど大丈夫!? 本当に400km/h挑戦するの?
全線開業は、いつになるのですか? このままだと台北付近でも試運転を始めた台灣高速鐵路(THSR)が
先に全線開業しますよ!(区間開業再延期になったけど)
もしかしたら中国どころか、リニア中央新幹線の後塵を拝することになるのかも?

前スレ
☆TGVより新幹線 Part175☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1160737975/l50

2 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:38:41 ID:YPlPq1Od
関連サイト
週刊「TGVより新幹線 ☆」アーカイブ
ttp://whhh.fc2web.com/highspeedrail.html

TGVより新幹線ログ置き場
ttp://mod-5.hp.infoseek.co.jp/ktx/

3 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:39:36 ID:YPlPq1Od
東京所運転士○○、心身共に異状有りません
本日の仕業はA176行路です、1000まで乗務します
期間重点確認、誘導障害防止、繁忙期のダイヤ遅延防止に留意します
お願いします

広島区運転士○○、心身共に異状ありません、またSASに関しても検査の結果問題有りません
本日の仕業はA176行路です、1000まで乗務します
期間重点確認、誘導障害防止、遅延防止、無呼吸睡眠防止、事故防止に留意します
お願いします

仙台区運転士○○、心身共に異状有りません
本日の仕業B176行路です
安全重点確認、障害確認、ダイヤ回復に留意します
お願いします

鹿児島新幹線運輸センター○○、心身共に異状有りません
本日の仕業はF176行路です、1000まで乗務します
期間重点確認、誘導障害防止、遅延防止に留意します
お願いします

新潟区運転士○○、心身ともに異状有りません
本日の仕業はC176行路ですし、1000まで乗務します
期間重点確認、誘導障害防止、遅延防止、当該区間の安全再確認、耐震技術向上に留意します
お願いします


4 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:41:15 ID:YPlPq1Od
高雄区駕駛 陳○○、心身ともに異常ありません。
本日の仕業はT176行路、1000まで試運転します。
安全確認、大陸人の資材盗難、施工不良防止、SARS防疫に留意します。
お願いします。

釜山乗務員区運転技士 金○○、ネトゲーのやり過ぎで寝不足、しかも二日酔いニダ。
本日の仕業はK176行路ニダ、十年後まで乗務しるニダ。
共食い整備確認、火災時の避難、走行中の倒壊防止、成層圏での姿勢制御に留意しるニダ。
今日もウリナラ民族自尊心の為に活躍しるニダ。

平壌学習組運転士 ○○、栄養失調気味ニダ。
本日の仕業はNK176行路ニダ、1000まで生きるのびるニダ。
期間重点確認、電力の確保、資材盗難防止、遅延防止、爆発事故防止に留意しるニダ。
偉大なる将軍様にカムサハムニダ。

北京鉄道部 劉○○、新型肺炎気味アル。
本日の仕業はC176行路アル、1000まで乗務するアル。
車内消毒、電子網路での反日活動、資材盗難防止、リニア派の牽制に留意するアルね。
今日も1日お願いするアル。

5 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:42:52 ID:YPlPq1Od
KTX176 : Incheon tower, KTX176, on your frequency.
TWR : KTX176, you are number 2, hold short of runway 33 right.
KTX176 : Number 2, hold short of runway 33 right, KTX176.
TWR : KTX176, taxi into position and hold, runway 33 right.
KTX176 : Taxi into position and hold, runway 33 right, KTX176.
TWR : KTX176 wind 220 degrees 4 knot, cleared for take off 33 right
KTX176 : Cleared for take off 33L KTX176.
TWR : KTX176 contact departure.
KTX176 : Contact departure, Good day!

KTX176 : Seoul departure, KTX176, leaving 1 tousand 2 hundred for 7 thousand.
DEP : KTX176 Seoul departure radar contact. fly heading 170 for vector to ANYANG VORTAC
climb and maintain flight level 390.
KTX176 : Heading 170 climb 390 KTX176.

Mayday, Mayday…


6 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:43:24 ID:YPlPq1Od
戦国時代、秦の国に寒泉という霊泉があった。
この泉の水から作られた獰緑芬散という散薬は薬効顕著で、服用すれば
重病人も立ち上がり、一刻に千里を走るという評判であった。
その評判を聞き、はるか東方の蓬莱島からも薬を求める者が訪れたほどである。
隣国の韓はこれを妬み、なんとか秘薬が欲しいと考えていた。
そのころ、はるか西の国から鄭という男が韓にやってきた。
鄭は、自分は名医であると韓の王に売り込み、「治部」という施療所を建てさせた
鄭はなにかと勿体をつけては、韓の国から金を引き出していたがなかなか薬は完成しない。
王がしびれを切らす頃、ようやく鄭は完成した薬酒、獰緑醜酎をうやうやしく差し出した。
王は喜んで先ず自らこれを試飲した。
ところが、しばらくすると体が震えはじめて止まらなくなり、しまいには窓を破って飛び出す始末であった。
怒った王は鄭を捕らえようと、追っ手を治部に差し向けた。
しかし、鄭はとっくに逃げ去っており、ただ子庸(しよう)という名の留守番の老人が残っているばかりであった。
子庸は、耳が遠い上にボケも始まっており、追っ手の者が何を問うても、自分の名を尋ねられていると思いこんで
「子庸です」と答えるばかりでラチがあかず、ついに追っ手も追跡をあきらめたという。
後に、この話が日本に伝わり、クレームをつけられたときに唱える呪文「仕様です」になったことは余りに有名である。

民明書房刊「鄭治部医より秦寒泉」第壱百七拾陸巻より

7 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:43:56 ID:YPlPq1Od
「ちょっとあなた(tbs」
「む、漏れ的には(tbs」
お約束の地鎮祭のカキコが、澄みきったディスプレイにこだまする。
ハン板のお庭に集う住民たちが、今日も天使のような無垢な笑顔で、キーボードを叩いていく。
何が起こるか知れない高速鉄道を文字通り飛んでいくのは、深い色のKTX。
釣師には釣られないように、太郎はスルーするように、
生暖かく見守るのがここでのたしなみ。
もちろん、低質燃料に脊髄反射するなどといった、はしたない住民など存在していようはずもない。

TGVより新幹線。
2000年創立のこのスレは、もとは鉄分の濃い住民のためにつくられたという、
伝統ある技術系総合雑談スレである。
2chハングル板。隔離板の面影を未だに残している厨房の多いこの板で、神(JR東海葛西社長・石原都知事)に見守られ、
技術論から国際情勢までの一貫教育が受けられる超韓の園。
時代は移り変わり、年が2000年から六回も改まった2006年の今日でさえ、
十スレもROMし続ければ温室育ちの鉄道通が箱入りで出荷される、
という仕組みが未だ残っている貴重なスレッドである。

8 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:45:02 ID:YPlPq1Od
大統領ニ就イタラ、ミッテランノ仕事ヲ引キ継ギ、TGVヲ世界に売リ込ミマス。
  ブルーハウスニロビイストヲ派遣シ、古文書返還ト東海標記ヲチラツカセテ
  新車開発ヲ待タズニ、ローカライズモ適当ニ 旧型車両ヲCoreeニ売リツケマス。
  Japonヲ選ンダ台湾カラハ、違約金ヲタップリ搾リ取リ、
  Chineニハ、武器禁輸解禁ト人権問題糾弾ノ飴ト鞭ヲ使イ分ケル。
  頃合イガ キタラ 大相撲春場所観戦ノツイデニ Japonノ常任理事国入リ支持ト
  ITER誘致ノ交換ヲ確認シ、ヒトキワオオキナコエデ
  トレビア〜ントカンコ、TGVノ世界制覇ヲ目指シテ走リダスザマス!
  ‾‾‾‾‾∨‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
        ∧ ∧
       ( ゜⊇゜) †  トリアエズ開通サセタンデ "Mar du Japon"標記復活ザマス!
       |___]⊃ __]⊃ KTX?エリゼ宮ニハ アンナノニ乗ル人間ハ イマセンガ何カ?
       |—┬-|    Alstom救済ノ為ニハ ナンデモアリザマス!
          |__つ_つ


  国家主席ニ就イタラ、前政権ノ反日ヲ確認シ、靖国問題で干渉スルアル。
  北京上海高速鉄道ヘノ採用ヲチラツカセテ
  技術ノ成熟ヲマタズニ、上海リニアヲ見切リ発車ノウエ
  不具合ヲデッチageテ、謝罪ト賠償ト、技術移転ヲ
  勝チ取ッタウエデ゛、西門子公司(Siemens)ヲ切リ捨テル。
  頃合イガ キタラ 反日サイトノ閉鎖ヲ確認シ
  ヒトキワオオキナコエデ
  日本鬼子トカンコ、新幹線無償技術移転ヲ目指シテ走リダスアル!
  ‾‾‾‾‾∨‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
      ∧ ∧     ◇   フランスヲ上手ク言イクルメテ
     (  `ハ´)_  /◇◇  ラファール大量配備アル!
     /__|]⊃y__|]⊃ ◇ ◇ アベ参拝断固阻止アル!
     /`ー==キ|     彡
    ∠ニ/_つつゝ

9 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:45:36 ID:YPlPq1Od
  トウキョウエキツイタラ アンナイヒョウジヲカクニンシ
  チュウオウセンノリバデオレンジノデンシャニノリコミマス
  オチャノミズニツイタラ、トナリノキイロイデンシャニノリカエマス
  イチガヤエキヲオリタラ、メノマエノドウロヲマッスグススミ
  トリイガミエタラソコヲクグリ、ヒシャクデテヲキヨメマス
  ソシテ サイセンヲニギリシ
  エイレイタチニカンシャノネンヲツタエ、イノリヲササゲマス
  シンカンセンヲシナノマノテカラ オマモリクダサイ、ト。
  ‾‾‾‾‾∨‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
      ∧ ∧     ◇   チュウゴクコウソクテツドウノダツラクヲ ネガッテ
     ( ゜▽゜)_  /◇◇  ヤスクニジンジャサンパイデス
     /__|]⊃y__|]⊃ ◇ ◇
     /`ー==キ|     彡
    ∠ニ/_つつゝ
--------------------------------------------------------------------------------
  運転席ニ着イタラ、Wrindowsノ起動ヲ確認シ、メモリーカードヲ挿入シルニダ
  沿線風景画像ノLoadingト各窓のサムソンモニターノ表示ヲタシカメテ
  ドア扱イランプガキエルノヲマタズニ、
  シンコウゲンジトソクドシジヲ
  ユビサシカンコカクニンノウエ、ビンメイト、メール着信ヲ
  サイカクニンノウエデ゛、ステノッチヲトウニュウ
  管制官ノ許可ガ デタラ 窓ヲ開ケテ後部確認シ
  ヒトキワオオキナコエデ
  Take Off トカンコ、大田ヲ目指シテ走リダスニダ
  ‾‾‾‾‾∨‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
      ∧ ∧     ◇   アテンダントガストライキデモ
     <ヽ`∀´>_  /◇◇  KTXシュッパツシンコウニダ
     /__|]⊃y__|]⊃ ◇ ◇
     /`ー==キ|     彡
    ∠ニ/_フフゝ


10 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:46:21 ID:YPlPq1Od
        |┃三       |   _________
   176号車 |┃         | /
    自由席 .|┃ ≡ ∧_∧ < アルロビュー!!!次スレはこ…
   _____.|ミ\_(=< `∀´>| \
        |┃=__    \!   ‾‾‾‾‾‾‾‾‾
        |┃ ≡ )  人 \ ガラッ


    三. |       |┨  !      ∧∧∧∧∧
       .|  176号車 |┨ 从|    /
      =|   自由席 .|┨,、 ,_そ < こニぶぇっ?!!
      ≡_______|∃)3`;)ミ   \
    =  |       |┨ =< `∀>  ∨∨∨∨∨
     = |       |┨ イ 〉

______________________________________
|                                                       |
|                                                       |
|             韓国高速鉄道                                 |
|                                                       |
|       このエセTGVは大韓民国国民のウリナラマンセー                  |
|        とケンチョナヨ精神によって完成された。                      |
|                                                       |
|        Kimchi pseudo-Tgv eXperient                            |
|                                                       |
| Product of the UrinaraManse and Kenchonayo of the Korean People.          |
|____________________________________|

11 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/28(土) 23:48:40 ID:Z6XLE19z
>>1
おつカレー

12 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 15:58:34 ID:TEch7CWH
           モグモグ・・・     モグモグ・・・       モグモグ・・・
  .-----------∧ ∧   ;;----------∧ ∧  ;;----------∧ ∧
  |≡≡ ≡≡((<`)v´>;;;≡≡ ≡≡((<`)v´>;;;≡≡ ≡≡((<`)v´;''""\
  (OO)-----OO U-U);::OO)-----(OO U-U) ;;:OO)-----(OOU、;;;\∧ ∧ モグモグ・・・
                                       `、 ((<`)v´..>
                                          ./"'"/i
       モグモグ・・・   モグモグ・・・     モグモグ・・・      ∧ ∧/  |'
     -,, ∧ ∧ ----------;, ∧ ∧ ----------;, ∧ ∧ ------ ;;`v(´>))./
   /  ;`v(´>))≡≡ ≡≡;<`v(´>))≡≡ ≡≡;<`v(´>))≡≡ ≡;;-U  モグモグ・・・
   ∧ ∧ ', U-U OO)-----(OO(U-U OO)-----(OO(U-U OO)-----(O
  <`)v´ > モグモグ・・・
   ;\ `'"ヽ          モグモグ・・・
   、 ; ∧ ∧;;----------∧ ∧    ;; ; ----∧ ∧モグモグ・・・ ウマイニダ
 .  ヽ((<`)v´;;;;≡ ≡≡((< `)v´> ";;;;;≡≡((< `)v´>          ∧
 .    U-U ;O)-----(OO) U-U)   ;; ;; OO) U-U)  ,";;;;;<`Д/゜",./´#>~(OO

監査院「KTXの部品供給、適切でない」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/18/20050318000004.html

13 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 18:39:17 ID:5dth6GKI
☆TGVより新幹線 Part175☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1160737975/l50

1000まで埋めておきました。

14 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 20:08:04 ID:DFbEyk/Q
ご苦労。他になければさがってよろしい。

15 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 20:23:13 ID:QvtziEvR
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::|:::::ハ::::::|::|::/|::::::|:::::::|
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::://|::ト、::L|::::|!:||:!/::::/::::|::!
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'rヘヽ::::彡  |:! v!|--,.、`゛//:::::/リ
           |:::::::::::::/::::::::::/:::::::{ (⌒ |:r'´       ` 、l:/ ///l:/〃
          /:::::::::::/::::::::::/::::::::;ハヽ. |:!             |'´  '′
          /::::::::::/:::::::::::/:::::::/:::::::L°           ゛、
         /::::::::/:::::::/:::/::::::/::::::::::| l           _ ヽ
           /::::::::/:::::::/:::/::::::/::::::::::::|  l         ____r'´
         /:::::/:::::::/::::::::::::/::::::::::::::|          `7′
>>12 列車を・・・喰ってる・・・
     /::::::/::::::::::/:::::::::::::/ :::::::::::/           /
    /:::::/::::/::::/::::::::::::::/ :::::::::::/二`ヽ、  `iヽ 、____/
   /:::::::::/:::/::::::::/::::::::::::彡.:::::::::::/三ミヽ、``=ヽ

16 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/29(日) 21:07:52 ID:QzCK27lN
age

17 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/29(日) 21:15:31 ID:WCSXuBn1
>>15
グモで人を喰い、モグモグで身喰いをするKTX。

18 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 21:15:59 ID:sGa+LmWC
>新幹線「のぞみ」博多〜岡山392.7kmを 博多-小倉-新山口-広島-岡山停車で1時間41分!
>KTXは漢城〜釜山408.5kmを無停車で2時間34分!

のぞみ・・・平均速度233.3km/h
KTX・・・  平均速度154.2km/h

コストパフォーマンスはどうなんだろう・・・


19 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 21:18:49 ID:TEch7CWH
>>18
大黒字と償却前赤字とを比べるなんて、そんな半島人の斜め上っぷりよりも
明らかなことを何故今更。

20 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 21:43:20 ID:A4cieO2q
>>18
編成のコストも消費電力もKTXと新幹線の一編成、あまり変わらないんじゃなかったっけ?
少なくとも700系では。
あとは編成あたりの輸送客数とか編成の原価滅却とか路線・設備維持費とかで考えると・・・。

21 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 21:44:20 ID:Oy12EtBG
700Nはかっくいいと思う。
700でさえかっくいい。
イタルデザインみたいだ。

22 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/29(日) 22:04:49 ID:z7bUnxE1
700・・・イタルデザインみたい
KTX・・・イタイデザイン確定

23 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 22:05:35 ID:VLGizVGF
列車名(最高速度)   走行区間    走行距離km 所要時間 表定速度km/h
※高速新線区間
のぞみ(300)      博多〜新大阪      553.7    2:21    235.6
台湾高鉄(300)    台北〜高雄       345.0    1:30     230.0
つばめ(260)      新八代〜鹿児島中央 126.8    0:34    223.8
のぞみ(300)      東京〜博多       1069.1    4:58    215.3
ひかりRS(285)    博多〜新大阪      553.7    2:35    214.3
のぞみ(270)      東京〜新大阪      515.4    2:30    206.2
はやて(275)      東京〜八戸       593.1    2:56    202.2
KTX(300)       光明〜東大邱      271.1    1:27    187.0
とき(240)        東京〜新潟        300.8    1:37    186.1
ひかり(270)      東京〜新大阪      515.4    2:49    183.0
やまびこ(240)     東京〜盛岡        496.5    2:46    179.5


※在来線区間込み
こまち(275)      秋田〜東京       623.8    3:49    163.4
KTX(300)       ソウル〜釜山      408.5    2:34    159.2
KTX(300)       ソウル〜木浦      407.6    2:58    137.4
つばさ(240)      山形〜東京       342.2    2:33    134.2


24 名前:コイル屋 ◆COIL29naYA [ sage ]: 2006/10/29(日) 23:54:08 ID:jfM7TD4I
>>1
ちょっと、あなたなにスレたててんのよ。乙ぢゃない!!

25 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 23:54:29 ID:bJ3PKX2S
0 200 E1 E2 かわいい
100 500 700RS 800 E3 E4 T700 かっこいい
400 700 ぎりぎり許せる

300 700N ナニコレ

26 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/29(日) 23:56:01 ID:bJ3PKX2S
E2とE3が逆だった

27 名前:伊58 ◆AOfDTU.apk [ ]: 2006/10/30(月) 00:08:25 ID:+6oZlf3Y
>>24
む、前スレが950を過ぎたら次スレを立てるのが、KTXスレの掟ではなかったニカ?

28 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 00:12:13 ID:d2QKzhFt
あ、そういや自沈祭やってないな。

29 名前:Nrvnqsr ◆CHAOSyrTG. [ sage ]: 2006/10/30(月) 00:32:40 ID:qkJx50tk
何その不吉な誤変換。

30 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 00:55:04 ID:6yD2KVed
久々にこのスレ来たけど、ニダー運転士が当然のように申告する「成層圏での姿勢制御」はいつ見ても笑える。

31 名前:絶倫 ◆bERIPrrsR2 [ sage ]: 2006/10/30(月) 02:03:38 ID:J+Fg/FC5
ソウル-一山新都市を結ぶ幹線急行バスが全区間開通

 ソウル(新村)と京畿道一山新都市(大化)を結ぶ幹線急行バス(BRT・bus rapid transit)システムが、27日午前10時に全区間で
開通した。すでに運営中のソウル新村-水色間に続き、残りの水色-大化間も完工した。

 広域(赤)・幹線(青)・支線(緑)バス全てが中央専用車道を利用する。バスが交差点に近づくと、通過(緑)信号をさらに
数秒間維持し、すぐ通過できるようにする「バス優先信号制」が導入された。また、希望するバスがいつごろ停留所に到着するのか
電光板で知らせてくれる「バス情報システム(BIS)」も稼動している。

 今回のBRTの施行により、大化-水色間のラッシュアワーのバス走行時間は11分ほど短縮されるものと予想されていた。しかし、
初日の運行で短縮されたのは約5-7分だけだったことが分かった。高陽市では「乗用車が中央のバス専用車道に入って来たり、
左折が禁止されている交差点で左方向にUターンするなど、新システムに慣れていないドライバーによる混乱のためだ。そのうちに
流れがスムーズになるだろう」と話した。写真は、一山新都市の中央路の様子。

キム・ゴンス記者

朝鮮日報

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/29/20061029000004.html

高陽市では「乗用車が中央のバス専用車道に入って来たり、左折が禁止されている交差点で左方向にUターンするなど、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
新システムに慣れていないドライバーによる混乱のためだ。そのうちに流れがスムーズになるだろう」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

慣れの問題じゃ無いような・・・

32 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 02:50:22 ID:9vRmV3jA
>>31
韓国でバス専用レーンを作っても、成功するとは思えないね。
今回は運転マナーの問題だけど、数年前にも専用の1車線を路線バスが長蛇の列を成して渋滞してたし。

33 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 02:52:24 ID:0dGuG74V
前スレ。
>>978
> 鉄道については戦前から国鉄の研究所で技術蓄積有り。 たとえば新幹線の振動を押さえるための車台についての研究は戦前からの蓄積の上に成り立っている。
ゼロ戦の振動対策のチーム松平が総研に入るまでは理論解析なんて行われてませんでした。
つーか車台じゃなくて台車な。台車も松平無しにゃ振動対策なんて出来なかったよ。

>>975
> 新幹線着手の号令は弾丸列車構想と南満州鉄道の生みの親である島氏の息子が
> 国鉄トップとして英断し、
決断したのは十河信二、島秀雄は「オメーの親父の念願でもあるんだし手伝えおながいします」と
十河信二に言われて情にほだされて住友金属から舞い戻って理事就任したわけなんだけども。

>スタッフは零戦やYS-11の土井氏他航空産業
> スタッフが合力し技術的な開発を行ったのだけれど、
軍の航空機技術者は来たけどそれから新たに航空機産業から技術協力なんてされてませんが。

>>964
> 単純に100マイル(160Km/h)程度の最高速列車は無くは無かったハズ
米英は120mph近く、独は100mphくらいで走行する列車が定期運行されてて、
停車時間抜きなら平均速度100km/h越えの列車も中にはあったとですよ。

> もう一つ日本の鉄道て、ゲージの割に車体が大きいと言うのも特徴じゃ無いかな?
建主改従とか広軌改築とかで色々頑張ったから。

> 中国や朝鮮の車体が大きいのは日帝の残滓?露西亜は別格のような・・・
日帝が米国UPの規格を持ち込んだから。

>>942
> だからそれでもアジア号は走ってたし、
質の問題でしょうが。あじあ号なんつっても欧米トップクラスにはだいぶ遅れたというか劣った機関車だし。

あと鉄道も造船も規格化がちゃんとしてないと駄目な分野で、一発モノとは別物なんだけどな。

34 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 02:54:38 ID:HXu+1ctR
>>23
これも追加。
63.3ひかり(220)      東京〜新大阪      515.4    2:49    183.0


35 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:03:04 ID:0dGuG74V
前スレ>>917
> 新幹線に関しては全然的はずれ
> あれは飛行機と造船などと同じく
> 戦前から結構いいもの作って他分野

飛行機も造船も英米に遅れてたはずだがなぁ。造船は安いから伸しただけで。
新幹線絡みだって、何をどう取っても「一応実用にはなってます」レベルで、
英米の「実用品として最高レベルです」とは違ったし。

>>911
> 新幹線って結局60年代当時の枯れた技術を世界中から寄せ集めて買ってきて組んだだけだろ。
国内で明確な目標を持って熟成させ枯らした技術を組み合わせてできたのが新幹線です。
そんなに外貨が豊富じゃないからね。それでも台車周りはちょっとアグレッシブだったけど。

> 資金は世界銀行からの借金で、しかもアメリカが興味を持って許可したらか出来たわけだし、
世銀から金借りて実行するプロジェクトは当該国の政府が責任もって遂行しなきゃならないの。
そうすると政争の具となって中止なんてのは回避できるでしょ。運輸族出の総理大臣経験者が
知恵を出してくれたんだよ。

36 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 03:07:52 ID:u4CZVZpT
「あさま」も追加してほしい

37 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:09:09 ID:QkXCLyzI
>33>35
勉強になります。
「一発モノじゃない」ってのはどういう意味でしょうか?
「規格の統一された部品の大量生産が出来ないと高速鉄道は作れない」
って意味でいいんですか?


38 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:10:22 ID:0dGuG74V
前スレ>>916
>>朝鮮戦争で日本の製造業は、アメリカ式の生産システムや技術を学ぶことが出来た。

生産システムじゃなくてQCね。QC無かったら新幹線なんて駄目駄目だったわな。


しかしながらQCにゃ東大が絡む罠。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E8%B3%AA%E7%AE%A1%E7%90%86

39 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:13:18 ID:HXu+1ctR
七つ道具懐かしいw

40 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:16:04 ID:0dGuG74V
>>37
「図面に記された精度内で量産」です。職工の腕頼みだと不良品率が高くなって
採算に乗るような量産はできないので。あと材料の性質も規定内に入れないと駄目ですね。
加工法が悪くて変質したりとかはもってのほかです。
なんにしろ高速鉄道ともなると品質要求が厳しいばかりかそれらの消耗が激しいですから。

例えば大砲の砲身は寿命が1000発だったとしますと、ばっちり組み合わさる交換用の砲身が
無いとじゃんじゃん撃つなんてことは出来ないわけですけど、大和はワンセットの砲身を
作るのに半年でしたかかかりますんで、半年に数回しか全力で戦闘できなかったとか。
ちと正確な数値忘れましたが。まぁ作れるだけじゃ運用能力の証明にならんてこってす。

41 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:19:12 ID:Y8PqXI1k
>>40
ほほう。なるほど。

てことは、新幹線の建造/建築技術には米国式大量生産/品質管理技術が寄与してるところ大、
といっても過言ではない?

42 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:22:14 ID:0dGuG74V
>>41
QCは日米の2:1の合作のようなんで、米国式がどうとかいうことでもないような。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E9%A6%A8

43 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 03:25:42 ID:0dGuG74V
>>41
あと記憶が確かなら国鉄にQCをもたらしたのは唐津一氏です。
デミング賞貰ってる理由の一つが新幹線だったような。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%B4%A5%E4%B8%80

44 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 05:57:38 ID:cSyZwwg7
>>40
言ってることはわかるんですけどQCはQCのためにあるんじゃなくて
たとえば工業製品を明確に作り出すだす技術なわけで、
それ自体が独立に存在し得るわけではないと思います。

新幹線にQCが導入されたのも新幹線を作るためなわけです。
その意味では、もし新幹線を作るという時代にアメリカの技術が無くても
同じようなものを自分で作り出した可能性は高いでしょう。

まあ、海外にQC概念があればそれを導入するのが早いのは当然ですし
そうなったわけですから。

その意味では、新幹線が戦前の弾丸列車計画のうえにのってるのは
紛れもない事実で、実現にアメリカの技術が不可欠であったというのは
無理があると思います。

45 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 08:13:14 ID:AbLHfPm1
>>31
名古屋のバスレーンのパクリニダ。

46 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 09:51:18 ID:od0vUco4
>>44
そろそろ主観の問題になってきてるとは思うが、
新幹線は、いろんな技術を吸収してできてきた、
それは戦前の技術だけではダメで、
吸収した技術の中には米国の技術もあった、
というのは間違ってないと思うな。
過去の日本の技術が劣っていたとか、そういうことではなく、
単に技術の流れとして。

明治維新後と、戦後の日本の技術吸収力 (パクリ力と言ってもいいかもしれないが)
は、すごいものがあると思う。半導体などについても然り。

47 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 10:14:19 ID:7+ZKg8RO
KTXにこれまで大きな事故が無かったのは、褒められて良いと思う。
最初・3ヶ月・3年後程度に脱線転覆事故くらい発生すると思ってた。W

48 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 10:45:16 ID:fGW8DDNA
>>47
確かに。
その代り、優秀な運転士&スタッフがKTXに取られて、
通常線の事故件数が激増してたりしてw

49 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 12:27:30 ID:QkXCLyzI
>44
その時は
「新幹線はできなかった」
「今より遅くなっていた」
ってところじゃないの

50 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 13:41:04 ID:oP3ns/S4
台湾もあと数年まっていればKTX導入できたのに残念だったと思うよ。

51 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 13:47:54 ID:tOkcEW1i
構想だけで物が作れるなら瀬戸大橋も青函トンネルも1世紀前に出来ておるわ。
新幹線構想も戦前の計画との共通点は「高速運行できる列車の確保」だけで
中身は別物だ罠。
>>46
>そろそろ主観の問題になってきてるとは思うが、
いい加減語り尽くされた諸問題を調べもせずに思い込みで語ることを「主観」と呼ぶな。


52 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 13:58:13 ID:ecZX2amt
http://www.youtube.com/watch?v=Ya3Hqfe9siU&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=-iN0aWpamCE&mode=related&search=

53 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 14:21:44 ID:3jEAz5k1
日本が明治期に狭軌導入したのは誤まりだと思うんだがどうよ?

54 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 15:17:38 ID:m9eGeoVa
エゲレス人に文句言ってやってくれw

55 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 16:03:19 ID:sFk0W8Hw
あっけない 列車脱線, 後進国型 人災だ
http://i50523.naver.com/j2k.php/japanese/www.daejonilbo.com/news/news/newspage_10.asp?pk_no=648222&gubun=10_001
去る 土曜日 夜明け あっけない 後進国型 列車 脱線事故が 大田で 発生した. 大田駅 近所 京釜線 上り線で 貨物列車 タイヤが 抜ける
望むに これ 列車が 脱線したという のだ.
これ 事故で 京釜線 上・下り線 列車運行が 3 時間 以上 まひしたのか すれば 完全復旧に 13 時間も かかったと する.
死傷者が なくて 幸いだが たいてい 番(回)の 脱線事故で 主要 幹線鉄道網が 長期間 まひした のは 問題が ない 数 ない.

 まず 事故原因から 注目するの ない 数 ない. 列車 タイヤが 抜けたという のは その間の 主要 列車事故日誌を 見ても 珍しい 仕事だ.
詳細な 事故組辞訣とは 出るの なかったが 整備 不良 または 古くなった タイヤ 及び 周辺部品 入れ替え なく 運行を 強行する
なかったのか 疑うの ない 数 ない. 列車 タイヤが 抜けて 脱線事故が 出たという のは 後進国でも 起きる 一人 竝び 分かって あった.
先進国 進入 直前に あるという 国で, 南北韓 間 鉄道を 連結して 東北アジア 鉄道強国が なるという 国で こういう 事故が 出たという
蟹 信じられるの ない. 半日や 続く 望むに 数多い 列車運行 引き延ばしを もたらした のろま 事故復旧も 問題だ. 破損された
 枕木を 復旧して, 電車船( 列車に 全力を 供給する 線) を 取り除けた 後 再設置 すると する 手続きが あったとしても 迅速な
復旧の 不在は 災難に 近い 結果を 生んだと しても 度が外れるの ない.
 こういう 後進国型 買ってからは 韓国鉄道工事 及び 政府にも 相当な 被害を 加える. 払い戻し措置に よった 経済的 被害だけ なく
列車 安全運行に 大韓 ネーム・バリューに 打撃を くれ なる のだ. 列車 整備徹底 及び 機関士教育だけで 止む 仕事が ない.
 膨大な 組職運営に あって ねじが 解けた 所は ないか, 列車事故 防止 システムに 虚点は ないか 徹底的に 再点検する 仕事だ.
そうなの なければ 鉄道工事が 後進国 水準の 組職に とどまって あるという 批判を 兔れることが 難しい のだ.


56 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 16:05:13 ID:sFk0W8Hw
KTX遅延..大学入学試験出来なかった受験生抗議集中
2006/10/29(Sun) 10:07
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=64834
 東国大学校随時2学期に応募した受験生15人が28日KTX 列車運行遅延により面接試験を受けられず学校側に強力に抗議した。
KTX列車運行遅延はこの日0時34分頃京釜線上り線大田駅近所で貨物列車脱線事故の余波で発生した。
東国大はこれを勘案、面接入試時刻を20分延ばしたがその後到着した受験生達に対しては機会を与えなかった。
これにより受験生と学父兄達は学校側に再試験の機会を要求して抗議した。この日随時面接を行った他大学ではKTX遅延による
遅刻受験生達に試験を受ける機会を与えたと伝えられた。

57 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 16:12:50 ID:sFk0W8Hw
[930 ニュース] “鉄路弁 村 , 防音壁 立ててください”
http://i50523.naver.com/j2k.php/japanese/news.kbs.co.kr/article/local/200610/20061030/1243611.html
< アンカー メント>
たいてい 農村が 高速列車で 運行しながら 発生する 騷音で 深刻な 被害を 入庫 あります.
耐える できなかった 住民たちは 防音壁を 立ててくれと言って 鉄道施設公団に 陳情書を 出しました.
イ・ジヒョン記者の ボドブニだ.

< レポート>
鉄路 周辺の ものしずかな 田舍 村です.
高速列車が 過ぎ去ろう 静かな 村に 瞬間 轟音が 鳴らして 広がります.
KTX 街 経つ 度に これ ような 仕事が 一日に 18 順番や 繰り返されます.

< インタビュー> パク・キョンファ ( 全南 務安郡 夢灘面): "ktx 過ぎ去る 時 開通してから うるさかったです.
そうでなくても うるさいのに もっと うるさい 彼 ね. "
鉄路と 住宅たち 間は 不過 10 女m. そうなのに 間には 不過 2m 位 高さの 煙瓦談だけが 立てられて ある だけです.
状況が このようだ 見たら 鉄路弁 住宅街 住民たちの 騷音被害は 竝大抵が いいえ.
実際で 騷音を 測定して見たら 瞬間 最大騷音が おおよそ 82.5 db を 記録したし 室内でも 70.7db を 記録しました.

< 録音> パク・ジョンソク ( 事務官 / 環境府 生活公害科): " 周期的に 聞こえる 場合 こういう 場合には 精神 集中力 低下とか tv,
ラジオ 聞き取り部屋して こういう 現象が 現われる 数 あります."
するが 鉄道施設公団は 瞬間 最大 騷音が なく たいてい 時間 うちの 等価騷音が昼間70 デシビル 夜には 65 デシビルを 過ぎると
防音壁を 立ててくれる 数 あるという 立場(入場)です.

< 録音> チャン・ユンホ ( 代理 / 韓国鉄道施設公団 湖南地域本部 施設管理チーム): " たいてい 時間 等価 騷音です. 住宅が あると
真書 私どもが 条件 防音壁を 設置するは ないです."
 結局, 耐える できなかった 住民 150 女 人は 鉄道施設公団 側に 陳情書を 出す など 鉄道 騷音被害を 取り囲んだ 葛藤が
続いて あります. KBS ニュース イ・ジヒョンです.

58 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 16:18:36 ID:0dGuG74V
>>44
このリンクくらい読んでからレスしなさい。何のためのリンクだと思ってるのか。
QCは純アメリカ産ではない。日米の2:1の合作だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E8%B3%AA%E7%AE%A1%E7%90%86
> 品質管理は、ウォルター・シューハート(Walter A. Shewhart)、エドワーズ・デミング(W. Edwards Deming)、
> 石川馨(東大)らにより戦後の時代とともに構築された。不良品ゼロを目指すための品質管理活動として、
> 1960年代頃から日本の製造業の現場に広く普及している。

>>44
> その意味では、もし新幹線を作るという時代にアメリカの技術が無くても
> 同じようなものを自分で作り出した可能性は高いでしょう。
事実がどうであったかが大事で、仮定の話に意味は無い。

> その意味では、新幹線が戦前の弾丸列車計画のうえにのってるのは
> 紛れもない事実で、実現にアメリカの技術が不可欠であったというのは
> 無理があると思います。
弾丸列車に必要な機関車はナイアガラやFEFのような米国機と同級で、国鉄にそのような設計実績は無く、
とりあえずは米国から技術を入れまくった満鉄の機関車を改良して生産する構想でしたから、むしろ
戦前の弾丸列車のほうが実現にはアメリカを必要としましたけど?要求性能を満たす機関車は
鉄道省はそも機関車の設計に劣りベアリングもまともに作れないんですから輸入する以外には
入手不可能なんですしね。

>>51
> 新幹線構想も戦前の計画との共通点は「高速運行できる列車の確保」だけで
うんにゃ、停車場の選定やルートの比較、用地買収、一部トンネル、様々に研究されたものが
新幹線に繋がってるんですよ。また一番のポイントは「輸送力を増強させる最良の方法」を
いかに実現するか、です。

>>54
イギリス人が決定した旨の記録は無いですよ。「〜と言われる」ならあっても。
大隈重信が決めたという話なら晩年の述懐として一応伝記に載ってるはずです。

59 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 16:25:30 ID:0dGuG74V
>>44
> 新幹線にQCが導入されたのも新幹線を作るためなわけです。
> その意味では、もし新幹線を作るという時代にアメリカの技術が無くても
> 同じようなものを自分で作り出した可能性は高いでしょう。
> まあ、海外にQC概念があればそれを導入するのが早いのは当然ですし
> そうなったわけですから。

つーかですね、そういう物言い、まるで朝鮮人ではないですか。
「日帝が支配してなければ!」みたいな。
まともに工作機械を自制できず、対アメリカ戦争ですらアメリカ製や欧州製の
工作機械を使って作った兵器でやってたのが日本ですよ。戦前日本に何を期待してるんだか。

60 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 16:43:08 ID:WnyW9++W
>>59
そうだよ、真面目な日本人は機関銃とかの兵器パテント料を、第三国を通じて
敵国アメリカに払ってた位だから。
戦時中敵国にこんなの払ってたのは日本くらいのもの。普通交戦中は支払い停止
もしくは棚上げするもんだけどなw
まあ工作機械とかは昭和50年代までは海外製が多かったね。
でも使いこなしてた努力は見ないのかな?

ちなみにQCについては高度成長期、欧米人にギャグネタにされる位日本人が
海外に触れ回ってた。やっと先進国に追いついた時代の企業人の

あいでんてぃてぃー

だったんだね。

61 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 17:45:38 ID:m9eGeoVa
>>58
たしかに無いですな。
で、ぐぐったらwikiから面白い文を発見w

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E9%81%93%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%29

明治政府の雇った鉄道建設担当の英国人技師が詐欺まがいの人物で、それまで南アフリカの鉄道で使われていて、不要になってインドに当時置かれていた中古品(線路・車両)を使って鉄道を安上がりに建設して、金をふんだくろうとしたからだといわれている。

詐欺まがいってw

62 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 18:14:26 ID:0dGuG74V
>>60
> まあ工作機械とかは昭和50年代までは海外製が多かったね。
> でも使いこなしてた努力は見ないのかな?

努力してりゃ甘く評価するなんてことしたって実際の製品が性能しょぼいとか
壊れやすいとかの現実はひっくり返らないんですよ。

63 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 18:23:44 ID:wYbrRaFa
超漢字V ひとくち紹介

Windowsをお使いの皆様にも「超漢字V」
第1回 Windowsの上で手軽に使えるTRONです
http://www.chokanji.com/intro01.html
第3回 文字と仲良し、超漢字V
http://www.chokanji.com/intro03.html
第5回 文字検索で遊ぼう
http://www.chokanji.com/intro05.html
第7回 異体字と文字情報を見る
http://www.chokanji.com/intro07.html
第9回 超漢字VからWindowsへ、読めない漢字もラクラク入力
http://www.chokanji.com/intro09.html

既に超漢字をお使いの皆様にも「超漢字V」
第2回 Windowsの上で動く新しい超漢字です
http://www.chokanji.com/intro02.html
第4回 Windowsの他のアプリケーションと同時に使えます
http://www.chokanji.com/intro04.html
第6回 Windows用の多くの周辺機器やユーティリティが使えます
http://www.chokanji.com/intro06.html
第8回 インストールが簡単です
http://www.chokanji.com/intro08.html
第10回 超漢字とWindowsの間で文字データの切り貼りが簡単です
http://www.chokanji.com/intro10.html

64 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 18:27:13 ID:XkBpfKpF
あちこちにマルチやってるようだな。早速NGワードに登録しといたよ。

65 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 19:08:34 ID:VWGg4gPU
超漢字キター! でもスレ違い。
工作員のしわざですかね。

ところで今朝は運休だったのだろうか?

66 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 19:53:20 ID:WnyW9++W
>>62
「使いこなした」を脳内削除しちゃったかw
ちゃんと読もうねw日本語読解力足りないのかな?

>実際の製品が性能しょぼいとか壊れやすい
そんな国でも、世界有数の貿易黒字国になれると思ってんの?

まあ君のおつむがしょぼくて壊れ照るのはよくわかったw



67 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 20:41:03 ID:Y8PqXI1k
>60
>そうだよ、真面目な日本人は機関銃とかの兵器パテント料を、第三国を通じて
>敵国アメリカに払ってた位だから。

そういえば陸軍と海軍で別々にドイツにエンジンのパテント料を払い続けてた
事件もありましたね。
「どっちか片方でいいよ」っていうダイムラー社の言葉にも双方メンツのために
二重に払ってましたっけ。


68 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 20:41:31 ID:0dGuG74V
>>66
> 「使いこなした」を脳内削除しちゃったかw
> ちゃんと読もうねw日本語読解力足りないのかな?

んー、だからさ、使いこなしたからどうだっていうわけ?
工作機械だけ使いこなせても設計が悪いとか材料が悪いとかじゃ
いい製品は出来上がらないよ?

> そんな国でも、世界有数の貿易黒字国になれると思ってんの?

技術がしょぼかろうが輸出品にかける人件費が低ければ金稼いで
工業化するってのは可能ですよ?

69 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 20:42:27 ID:cSyZwwg7
>>49
新幹線は作ってたけど今とは違うものかもしれないってことくらいじゃない。

>>51
その通りだよ。だからなんなんだって話。中身は別でも似たようなものは作って足ろうってこと。
技術をそのとき得られるベストで作ったらQCも入ったってことでしょ。

>>58
その日本人がQCに関わったってことも含めてアメリカのQCとの合作を作るモチベーションになったのが
新幹線であったってこと。そういう意味ではアポロ計画や旅客機戦闘機の開発が
モチベーションになったのとよく似てるわけで。
QCは当然評価されるべきだと思うけど、それが新幹線を生んだという表現は間違い。
需要や目的が先にあり、そのときのベストな技術で作った(作れるから)ら、
QCも入ったってこと。

>>59
工作機械が作れなかったら作るようにし結果として作れないかもしれない。
ただ、新幹線のようなものが作れなかったかどうかという意味では
作ってたろうってこと。
朝鮮人だろうとなんだろうとそりゃ真理だよ。ただし、今より劣化してたかもしれない。
また、朝鮮が無くなっていたかもしれないのとはだいぶ違う。


70 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:01:58 ID:0dGuG74V
>>69
> 新幹線は作ってたけど今とは違うものかもしれないってことくらいじゃない。

・開業時において電車方式は選択されない。
・土木構造物が機関車列車対応の荷重設計になる。
・機関車を自製できず開業を延期するか速度を下げるか輸入しなければならなくなる。

「違うかもしれない」でなくて「ルート以外別物で尚且つ完全には実現しない」だよ。
満鉄に追いつけてない鉄道省に弾丸列車など作る技術は無かったよ。
計画機の図面と満鉄、英米の機の図面と島秀雄の発言を見なさい。

> その日本人がQCに関わったってことも含めてアメリカのQCとの合作を作るモチベーションになったのが
> 新幹線であったってこと。

国鉄は唐津一氏に「新幹線にQCを導入したいので指導をお願いします。」と言って
QCを入れたのですけど?

> 工作機械が作れなかったら作るようにし結果として作れないかもしれない。
> ただ、新幹線のようなものが作れなかったかどうかという意味では
> 作ってたろうってこと。
> 朝鮮人だろうとなんだろうとそりゃ真理だよ。ただし、今より劣化してたかもしれない。
> また、朝鮮が無くなっていたかもしれないのとはだいぶ違う。

そも鉄道省が常用130km/hで止まってた満鉄よりも設計能力が無いのにどうやって作るのさ?
動輪直径が同じ旅客用機関車ですら常用速度で15km/hも負けてるしネ。

71 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:06:10 ID:5rQ3zC/4
そろそろ鉄板辺りに行ってやってくれんか? ('A`)

72 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:15:19 ID:Y8PqXI1k
>>71
新幹線システムについてより多く知りたいじゃないか。
ID:0dGuG74V氏の教えてくれることは面白いと思うよ。
なぜ日本がこんな優秀な鉄道を建造できたのか、
なぜほかの国(とくに韓国)はできていないのか、それを語るのがこのスレじゃないの?


73 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:16:21 ID:Abbt8MfW
そんなこというとこのスレの存在が問われることになるのでは?

74 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:17:26 ID:k7QdZ2ZA
>そも鉄道省が常用130km/hで止まってた満鉄よりも設計能力が無いのにどうやって作るのさ?
>動輪直径が同じ旅客用機関車ですら常用速度で15km/hも負けてるしネ。

↓↓↓↓↓

ttp://moshimo.mine.nu/upload3/upload.html
mo2mm0837.zip
DLキー:nippon


75 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:27:29 ID:0dGuG74V
>>71
つまり、テンプレ>>7は偽りってことですか?
ITスレや宇宙スレじゃ>>7みたいなテンプレは無くても追い出されはしないんですが。

>>74
パシロは常用最大110km/h、C51、53〜57、59〜62は常用最大95km/hですが、
製造時期は大体かぶってますし、動輪直径も1750mmですし、何より製造所、
製造者、設計者の国籍が全部同じ日本ですよ。

76 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 21:56:46 ID:avs8GtYu
鉄道省が満鉄謹製品より低スペックだったのは軌道が貧弱だからだろうに。
オーバースペックなものは作らない。経済面から見てそれ以上でもそれ以下でもない。

そも満鉄とは、日本国内で実験できないことをやるための組織だということを忘れてないか?

77 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 21:59:05 ID:cSyZwwg7
>>70
技術がなんでにほんだけ1945年以前で作らなきゃならないのかわからん。
技術なんて世界中から集めてくるものでしょ。それと自分の力の合作じゃん。
技術秘匿戦略をとってるかどうかはそのときの相手の事情によるし、
戦争などの非常時以外は技術伝播は広く行われる。
QC自体もその一つだよ。
QCを特別視するのはおかしい。

78 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:00:26 ID:5rQ3zC/4
本格的に「知りたい」のなら
相応のところでやりゃいいじゃんよ・・・ ('A`)


ウリが言っても説得力は無いが
韓国が絡まないネタをスレまたいで引っ張るのはどうかと思うぞ・・・。

79 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:00:32 ID:RXcNnV11
電車と違って蒸気では軌間狭さが圧倒的なハンデになるしね

80 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:10:35 ID:0dGuG74V
>>76
経済上の要求が強かったらなおのこと満鉄式の設計のほうがいいのですが?

>>77
だって弾丸列車のお話ですからね。というか、話の筋がこんがらがってないでしょうか。

>>79
はて、狭軌のほうが振動対策が楽なのに。

81 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 22:11:24 ID:cSyZwwg7
>>78
ここは脱線上等スレが伝統だし
そういうのがあってもいいと思うよ。

82 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 22:17:28 ID:cSyZwwg7
>>80
だからQCがあったら性能が上がったのかもしれないし
あがってないのかもしれないけど、そのときに手に入る技術のベストを
尽くすのの中にQCが入ってただけ。
もしQCがなくても新幹線は着くってたでしょってはなしです。
QCは効果的でいい技術ですけどそれはそれです。

83 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:19:45 ID:avs8GtYu
>>80
馬鹿なのか?
日本国内で満鉄式を敷設できる金があったとでも?
軍部が何を主張していたかも忘れているようだが?

84 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:20:23 ID:H9wLF0q1
まぁなんだ、>>56のような対策として、KTXの在来線区間を色分けして走ればいいとw
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/10/29/200610290000041insert_1.jpg

↓元ネタ
ソウル-一山新都市を結ぶ幹線急行バスが全区間開通
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/29/20061029000004.html


85 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:30:17 ID:0dGuG74V
>>82
> もしQCがなくても新幹線は着くってたでしょってはなしです。

QCかそれに類する品質管理技術が無いとけっこうきついんですよ?
だからQCを入れたわけで、私はむしろQCは日本も噛んでるから

「米国式の品質管理技術が必要だった」という言い方

はちょっと違うんじゃない?と言ってるのです。

>>83
満鉄式の"設計"と言ってるのですよ?
何で満鉄並に軌道負担力L20とかで建設しなきゃならんのですか。
大体、弾丸列車は建築限界は満鉄と同等、軸重に至っては満鉄を上回ってました。
もちろんそれを策定したのは島秀雄らですけど?

86 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:34:40 ID:0dGuG74V
>>82
ところで>>69での、「アメリカのQCとの合作を作るモチベーション」なるものなんですが、
そのへんの経緯がわかる資料ってありませんでしょうか?
どうやら貴方のおっしゃりようだとQCはアメリカ産で石川馨は居ないみたいですからね。

87 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:35:41 ID:RXcNnV11
>>80
> はて、狭軌のほうが振動対策が楽なのに。

動輪の幅が狭い方がボイラーを動輪の間に落とし込むことが出来ず重心が高くなるので
狭軌では動輪径やボイラーを大きくしづらい。

88 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:38:38 ID:0dGuG74V
>>87
かのマラード号もドイツ05もアメリカの大型機関車もボイラーは殆ど落とし込んでませんよ。
重心はアメリカの大型機関車、特に高速性能を誇った機関車では高いはずですけど?

狭軌のほうが左右のシリンダ間隔が狭いのでヨーイングモーメントが小さくなって
振動対策が楽なのです。そしてパシナが135km/h止まりだったのも振動対策が
不十分だったからなのですよ?

89 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:41:51 ID:0dGuG74V
>>87
もう一つ申しますに、C59とC62では曲線通過速度に差異がありました。
重心が高いほうが横圧が低くなるので、重心を考慮して高いほうを5km/hばかり、ね。

90 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:48:52 ID:HXu+1ctR
L=2π√(er/λ)か…。

91 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:51:34 ID:HXu+1ctR
って、間違えた。
振動周期の式出してどうするorz

92 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 22:53:22 ID:0dGuG74V
>>91
松平チームの振動解析は、その式を如何に蛇行動に当てはめ解析するかって仕事でしたから、
当たらずとも遠からず、なんでいいんではないでしょうかw

93 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:00:50 ID:ZyxTcaK5
>>87
落とし込むのはボイラーじゃなくて火室。
軌間が広いほうが火室を広くできる。

94 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:02:37 ID:0dGuG74V
>>93
そりゃぁ従輪が無い機関車限定の話で、従輪を設けるようになったらそんなの全然関係無くなりました。
それに火室は容積を稼ぐほうが大事で、面積自体はそんなに大事じゃないですよ。
容積を稼ぐのが満鉄流、ひいては英米流なのです。

95 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/30(月) 23:03:45 ID:cSyZwwg7
>>85
日本で作られた部分があるというのは
私の趣旨と同じですよ。つまり必要が発明の母だと
いってるだけです。

>>86
わたしは一般論をはなしてるだけです。そして具体的に
日本がQC開発で絡んでるというのは私の論旨の
傍証で矛盾しません。

96 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:08:23 ID:0dGuG74V
>>95
もし「新幹線がQC案出の動機」なんだとしたら、なんで唐津一氏に先のような
お願いをすることになったのか、わけがわからないのです。
ところが貴方はまるで新幹線が必要で、QCが発明されたかのようにおっしゃる。
QCは新幹線以前からあったのにおかしいと思うのですけど。
QCは新幹線とは別個の要求から生まれたものでしょう。

>>95
> わたしは一般論をはなしてるだけです。

一般論というのは事実を曲げて主張するものでは無いと思いますが。
で、新幹線のためにQCが生まれたのだとすれば、新幹線計画が発表された
1959年前後から研究が始まってそれから生まれたとかの前後関係が無いと
おかしいと思うのです。

97 名前:realold58 [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:08:37 ID:Evb/c8iY
品質管理のJISに於ける定義

 品質管理とは
    客先が要求する品質の物を科学的合理的に作り出す体系

尚、品質とは物の善し悪しを言い、設計品質と製造品質がある。

設計品質とは設計者が仕様書にある製品を作るために個々の部品の
         図面に盛り込こんだ要求品質...かな?
         例) 材質、製法、仕上げ等の指定。
製造品質とは現場で図面に従い設計者が意図した品質を
         作業者が製品に作り込む品質。
         例) 機械製品なら形状、寸法、電気部品なら各種測定値等の
            図面に指示された値からの乖離と感度ばらつの大きさ。

狭義の品質管理は主として製造品質を管理する体系を言う。

ここで体系とは品質を維持するためのシステムと言えば良いかも。
簡単に言えば「製造工程から得られるデーターを解析して不良原因の
追求と再発防止する事により不良の低減、と同時に品質を均一に保つ
為に行うフィードバック・ループに必要な組織」と考えれば良いと思う。

大分前に勉強しただけなので間違っていたらスマソ。

98 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:13:58 ID:0dGuG74V
>>95
そうそう、44を読みますとQCは海外から導入されたと仰ってるので、
なるほど途中で論旨が変更されたのですね。道理で意味不明だったわけです。
論旨が変わったなら一言お願いします。あまり行間を読む能力がないもので。

99 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:16:27 ID:RXcNnV11
>>88
振動は工夫の余地があるだろうけれど、同じ動輪径、ボイラー径なら狭軌の方が背が高くなってしまうのはどうしようもないわけで。
だいたい狭軌の方が有利ならなんで標準軌が世界標準になっているんだろう。

100 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:22:18 ID:0dGuG74V
>>99
なっても50mm程度ですけど。

そもそも動輪直径やボイラ直径を同等にする必要は無いですよ。
狭軌なら列車重量が小さくなる傾向ですから。
2000mm動輪で200km/hを試験で出したのが英独、運用中に非公式記録として
出したのが米国ですから、1750mm動輪だったら175km/h出してもいいでしょ。
その速度自体は後に電車でクモヤや381系が実現しましたけどね。
ま、規格っていうのは技術的合理性だけで決まるものではないし、軌間だって
それは同じこと、しかも動力車の方式が変遷までしてるんですから、それを
どうこう言ってどうしますか。
さらに戻って言うと燃料消費率に軌間は無関係です。

101 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:35:10 ID:0dGuG74V
ああそうだ、もう一点。

満鉄の規格は米UPと近似でして、英国と比べて車両限界が高さで800mm、幅で200mmは
大きく、軸重は最大24tなので英国の主要私鉄より2〜4tは大きかったです。
しかしながら最大出力で並ばれ、また速度で60km/h負けてるんですね。
国内よりいいモノがあったというのにそのくらいなのです。日本は米英に圧倒的に
劣ってたんですよ。例え両数的に一品モノ同然のパシナであったとしても。

102 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:43:35 ID:4OTrH7VK
もうどこかでブロク作ってそこでやって欲しい・・・

103 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:45:08 ID:ZvWSzqzO
品質管理に統計的手法を持ち込むのは、戦時中も東芝などでやってた。
東芝(マツダ)の真空管が評価が高かった一因とも言われてます。
ただし、技術者がそれを徹底しようとしても、軍需品の製造には軍が介入
するので判ってはいてもなかなか徹底できなかった。

戦後、統計的手法による品質管理が米からの技術導入で行われた、と
いうのは、統計的品質管理を普及させようとした人たちが、戦勝国の進ん
だ技術というイメージと、GHQの威光を利用したのも一因。

104 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:46:24 ID:I1uMEEFo
それではこのスレを紹介しましょう。
蒸気機関車を熱く語り尽すスレ Part10
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1159510809/
島ネタでもアツく語れる・・・ハズ

105 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/30(月) 23:47:15 ID:0dGuG74V
>>103
呉のドッグでも労務管理込みで導入なされてましたね。

106 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:07:13 ID:2uIFxpcG
なんか、ほとんどの人が話について行けてないような・・・。

107 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:08:06 ID:Hi+kTthU
>>67
>そういえば陸軍と海軍で別々にドイツにエンジンのパテント料を払い続けてた
>事件もありましたね。
>「どっちか片方でいいよ」っていうダイムラー社の言葉にも双方メンツのために
>二重に払ってましたっけ。

そんな甘い言葉をダイムラーが言った事実はありません。
もしもDB600系を購入しなければ、1000馬力級で高空性能・始動がよいエンジンは手に入れられないわけで、
イギリスのマーリンを買えない以上、ダイムラーの方が立場としては圧倒的に上です。
実態は、陸軍が提示した価格とダイムラーの価格に大きな隔たりがあり、
大幅値引きのためにはダイムラーの契約条件を呑むしかなかった。
また、陸軍と海軍の交渉時期もずれており、同時に契約する情勢ではなかった、ということです。

108 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:16:00 ID:BQyWRTHa
>102
こういう事こそ知っておかなきゃならんでしょ
自国の技術レベルの真実を知らないと
朝鮮半島の連中と同じウリナラマンセー病に陥ってしまう

109 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:16:11 ID:mpY6Xatn
>>106
思い込んでたことと違うからって半端な知識にしがみついたら人として駄目だからね。
何事も勉強、分からなきゃ質問、これだね。それが嫌で電波を発し始めたら・・・そりゃ人生負けだわね。

110 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:18:37 ID:mpY6Xatn
>>104
そのスレ、「如何に鉄道省がDQNだったか」でお腹いっぱいになれるね。

111 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:18:56 ID:BQyWRTHa
>>107
それってコレのこと?
なんかこの記述とは反してるみたいだけど。ソースありますか?

http://www.aa.cyberhome.ne.jp/~museum/19431126hakone/2502hakone-DB601.htm

>●ライセンス権をめぐる陸海軍の対立
>ここでダイムラーベンツの技術導入をめぐって、はからずも日本陸海軍の対立が浮き彫りにされ、
>それがドイツ側にも知れて彼らの嘲笑をかう結果となった。
>これは、陸軍より先に海軍がダイムラーベンツに目をつけ、そのライセンスを買って愛知機械に
>製造させようとしていたことに端を発した。ベルリンの陸軍武官室を通じてこの申し出を受けた
>ドイツ空軍省とダイムラーベンツ社は、すでに日本海軍にライセンスを売ってあるから、そちらから
>ゆずってもらうようにしてはどうか、と親切にも忠告してくれた。それもそうだ、と現地では納得し、
>さっそく日本のそれぞれの航空本部にこの旨を伝えたが、かんじんの中央では話がつかず、
>結局は陸海軍とも別々にダイムラーベンツ社から製造権を買うことになってしまった。
>この金額が当時の金で一件あたり五十万円、陸海軍合わせると百万円(現在の金で約百二十億円)となり、
>たいへんな国費のムグ遣いをやったことになる。
>ダイムラーベンツ社は、「同じ日本に二度もライセンス料を支払わせるのは商業道徳に反するから」と
>いったんは辞退しているし、ヒトラー総統は「日本陸海軍は、かたき同士か」といって、その仲の悪さを笑ったという。

>碇義朗/『戦闘機「飛燕」技術開発の戦い』/光人社/1996年/68

112 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:28:30 ID:+tX0F2im
>>111
歴群の太平洋戦史シリーズ新刊
それとは全く違うように書いてある。
もちろん、歴群の方が間違っている可能性もあるが

113 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:30:09 ID:mpY6Xatn
>>111
確か航空機絡みのライターとしては前間孝則<碇義朗だったはずだから、
もし歴史群像のほうが前間だったら歴史群像のほうが間違いの可能性があるなぁ。

114 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:38:46 ID:7AKHReYs
読み応えのあるスレにしてくれ。おまいら。

115 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:42:26 ID:gHFIVB6i
>>33
いや、爺さんが研究してたんだが・・・直接新幹線を意識していたかどうかはしらんが、国鉄研究所は頑張ってたと思うぞ。

116 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:45:06 ID:gHFIVB6i
>>67
ドイツ人そんなにお人好しじゃない。

117 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:50:02 ID:gHFIVB6i
しかしなんちゅうかあれだな、勉強した挙句に敗北主義に落ちついた合理的で偉そうな負け犬根性っていったい何なんだろうね。
きっと自分たちの想像力を超えた何かが出たらまた何か小理屈を考え出して自分たちの目線より下に引きずりおろすんだろうな。


118 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 00:55:24 ID:mpY6Xatn
>>117
負け犬根性って、僻みとか妬み、不安、驕り、苛立ちとかでしょ。

知識負けして僻んでるのってキミじゃないの?

>>115
どの時期に何を研究してたというんだい?

119 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 01:01:38 ID:FcWQXMJM
>115
頑張りや努力は否定しないけど、肝心なのは結果だけなんだよね。

>116
ソースをお持ちですか?
エンジンの用途を「海軍機に限る」とかいう契約だったら陸海軍別に払う
必要がありますでしょうが、そうだったんですか?

120 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 01:19:31 ID:mpY6Xatn
>>119
機械って結果の塊だもんね。

121 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 01:19:50 ID:7AKHReYs
>>111
ドイツ海軍は潜水艦以外は目立たない支那。

122 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 01:23:59 ID:BQyWRTHa
>>121
よく読んでくれたまえよ。
日本陸軍と日本海軍がドイツのダイムラー社からライセンスを買った時の話だ。
どこにもドイツ海軍なんざ出てこねえ。

読み応えのあるスレにしてくれよ、頼むからw

123 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 01:26:06 ID:+tX0F2im
>>119
ID:gHFIVB6iじゃないが、手元に歴群別冊があるので参考までに
歴史群像のまとめを抜粋・補足すると、

・DB600系の購入交渉には最初からドイツ政府当局が介入していた
(日本海軍が昭和10年にDBからライセンスを購入しようとした時には、
燃料噴射式のDB601ではなく、改良前のDB600系を購入しようとしていた)

・少なくともDB600に関しては、陸海民に製品を供給できる形でのライセンス契約であった。

・DB600ライセンス購入交渉時、
 海軍の予算(当初30〜40万円)とDBの提示価格(200万ライヒスマルク=280万円程度)に大きな隔たりがあった。
(結局海軍は100万マルクでDB600のライセンスを購入。ドイツ航空省がDBに圧力をかけたらしい。
 但しDB601のライセンスを購入した時の条件・価格は不明、
陸軍が川崎の主導でDB601を購入したときの価格は180万円)


・海軍とDBの交渉が行き詰っていた昭和11年4月、陸軍が川崎を通じてDBと交渉しようとしたが、
海軍の交渉が一段落するまで待つように要求し、現地と日本国内で調整が行われ、海軍の交渉を優先することになった。
すくなくともこの時の陸軍は交渉開始前に海軍の意向を打診しており、協調姿勢であった。

・全ての交渉局面においてDBが圧倒的主導権を握っていた。


なお、陸軍が海軍とは別個にDB601のライセンスを購入した理由は、
「海軍が愛知にライセンスを与えたものの、
愛知の発動機生産能力に不安を感じた陸軍が川崎にもライセンスを持たせるべく、独自に交渉を開始した、とする回想がある」
と述べられています。
すくなくとも、DBが「どっちか片方でいいよ」と言いそうな会社でないことはわかりますね。

124 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/10/31(火) 03:16:48 ID:cZ2vQ703
>>96
おっしゃっているのはわかるんですが、QCの新幹線への適用自体が
QCの開発でもあると思います。まあそれだけです。

125 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 03:20:05 ID:cZ2vQ703
>>98
日本でQCが開発されたかどうかは別に本質的では無いので
省いただけです。要するにQCを必要とする現実があって
QCがうまれそれが新幹線に適用されたが
新幹線自体もその現実の一部を構成するというはなしです。

おっしゃってることは全然反対ではないんですけど、
QCを考えつくことは要するに現場を知ってるってことですから
現場とQCは切断できないはずです。
簡単にいうと工場のなかの機械と人間の関係がQCなわけですから。
情報は媒体無くして存在しえないという意味です。

126 名前:Vmax [ sage ]: 2006/10/31(火) 07:18:44 ID:Y4zz15OF
>>117
独・墺のタウルスがフランスのCC7107の速度記録を50年ぶりに塗り替えた
からだけで言うのではないけれど、日本蒸機がマラードの速度記録を塗り替える日
を夢見ている。蒸気機関は現在進行中の技術ともいえ、
あきらめとノスタルジーで過去の中に封印させるのはもったいない気がする。


127 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 07:39:35 ID:mpY6Xatn
>>124-125

戦後すぐ: QC確立と普及開始
1959年 : 新幹線計画決定と開始
1946年 : 新幹線開業

>>124 >>125前段 : 時系列的には新幹線は普及フェーズの話。よってQC開発動機に新幹線は含まれない。
>>125 後段 : 現場とQC開発が関係あることと、新幹線が開発理由になるとこは無関係。
         新幹線は「普及対象」

もし新幹線へのQC適用が「開発」でもあったというならQCの根源的な部分に如何なるフィードバックが
あったのかの論証をお願いしたい。

128 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 08:19:01 ID:NR9B9XD2
>>110
トップのくだらん面子が如何に無駄を生むかの恒例。
戦死より脚気で死んだ奴が多かった昔の陸軍みたいに…

129 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 08:23:33 ID:4FxMxgTq
>>126
新規設計の機関車じゃないと駄目だろうけどネ。

130 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 08:52:00 ID:7AKHReYs
>>122
ドイツじゃ陸軍が強すぎて、海と陸じゃケンカもせんでしょうと。

131 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 09:49:55 ID:o8ZaS9MM
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162054647/880
> 中仏首脳会談 原子力など14項目で合意 エアバス150機調達も
> http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200610270010a.nwc
> 新華社電によると、中国を公式訪問したシラク仏大統領は26日、胡錦濤国家主席と北京の
> 人民大会堂で会談した。両首脳は総額で100億ドル(約1兆1800億円)に達するとみられる欧
> 州エアバス150機の商談や中仏の原子力協力など、14項目にわたる協定に調印した。両首
> 脳はまた、北朝鮮の核実験問題への国連安全保障理事会の制裁決議の履行と、6カ国協議
> の推進も確認した。
> 両首脳が調印したエアバス「A320」系航空機150機の調達枠組み協定には、さらにエアバ
> スが天津で欧州以外では初となる最終組立工場を建設することも盛りこまれた。天津工場
> では2009年以後、A320を年4機製造する計画。天津にはすでに米ボーイングが製造拠点進
> 出を決めており、エアバスはボ社を追撃する形になる。
> 中国で40カ所以上も建設計画がある原子力発電所や、鉄道建設などのインフラ分野の経済
> 協力でも合意した。原発や鉄道は安倍晋三首相の先の訪中による日中関係改善を受けて日
> 本企業も関心を高めている。だがフランスは中国との緊密な政治関係を背景に、大統領に
> 財界首脳30人が同行、官民一体という売り込みが巨額の成果を上げた。
> 胡主席は会見で、欧州連合(EU)による対中武器禁輸措置解除と、中国の市場経済国認定に
> フランスが積極的なことを評価。「航空、宇宙、交通、通信、金融などの分野で経済貿易
> 関係を深化させる」と強調した。(河崎真澄)
> ソース:FujiSankei Business i.

これって汚フランス様はエアーバスを諦めたってことでOKですか?

132 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 09:57:47 ID:mXsS3nc2
>>131
マジで、ねえ。
1年以内に工場整理など抱える問題を解消しないと破産か解体か、て現状で、A380と
A350改のトラブルで改革派の社長が辞任に追い込まれ、フランス国鉄社長が現状追認派
として就任、それに加えてこれ?>中共に新工場

133 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 12:19:40 ID:v5N0EL5+
>>126
燃費が悪い。今後の燃料は何を使うかなー。
煙もくもくでないと、らしく見えない点が残念だけど今のご時勢では
排煙対策が完結できなければ主役には返り咲けないね。

134 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 15:48:38 ID:suxjiRlW
つ【原子炉】

135 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 17:00:57 ID:MOuIyk4I
国家経済負担になる鉄道公社のKTX経営難

http://i50523.naver.com/j2k.php/japanese/www.newswire.co.kr/read_sub.php?id=199459

○韓国鉄道公社の報告書によればKTX定時率が2004年開通した以後2年間91.1%路10台中1対価引き延ばし到着してある.
一方セマウル号の定時率は96.3%に早くてあって高速鉄道の高い延着率でよった避けても増えてある.
これによって延着引き延ばしによった顧客補償金支払いが増えるだけなく赤字運営のたいてい原因がなってあって高速鉄道経営に負担がなってある.

 また鉄道公社が2004年から今年まで鉄道施設公団に納めるべき京釜高速鉄道線路使用料5,474億ウォンが滞納されてある.
このような施設使用料未納は現在高速鉄道の営業実績が最初予想より大きく低いだからであるので把握されてある.
 05年度経営実績を見れば,負債5兆8千億ウォン,当期純損失6千億ウォンだった.
今年は累積負債によった経営赤字が9300億ウォンに達するので予想してある.
おこる公社出帆当時から莫大な建設負債を抱いて始めたのも原因で指目されるが41.8%に経つのない湖南高速鉄搭乗率など,KTXの搭乗率が低調だだからだ.
 もっと深刻なのは鉄道公社内部資料によれば公社出帆元年の2005年6兆ウォン台(施設公団負債除外額)の負債が2010年14兆ウォン,
2015年24兆ウォン,2020年36兆ウォンなど雪だるまのように増えるので見通してあるというのだ.
 鉄道公社構造改革の時設計された財政計画によれば、政府は1日需要が14万5000人で2008年に収支を合わせるので見通したが、
実際KTX運営結果予想目標の半分にも及ぶ事ができない7万2000人に過ぎなかった.
 KTX義経営実績には現在鉄道公社が抱いてある5兆8千億ウォン規模の負債を引き替える数ないので見えるのにこれに関する対策が事実上全くない.
首都圏西南部の流動人口は約2,000万名に逹するのでなっているがKTX利用が非常に不便だという意見が提示されてある.
 見る多いソウル西南部地域乗客たちがKTXを見る便利に利用するようにするためにはどうな対策が優先視されるとするのか代案を提示すると割のだ.
今後長期的な観点でKTXの経営正常化を通じて負債を引き替えて,これと同時に見る多い首都圏西南部乗客が便利にKTXを利用する数あるように
永登浦駅の停車を検討するなど積極的な対策を樹立するべきなのだ.

136 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 18:15:24 ID:kzBRN1Hy
>>132
中共に新工場って…独逸が激怒しそうだな。
独逸様の許可は貰ったのか?

137 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 18:32:02 ID:mlVigGpd
>>134
三次冷却水なら実質的には別段問題ないだろうけど、
原子炉+鉄道となると絶対に桜井が…。

138 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 18:41:11 ID:2+NXmnyJ
>>136
フランスのエキセントリックな発案の尻拭いはいつもドイツ

139 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/10/31(火) 19:52:34 ID:LAu7jUEA
久々登場。

当時(1950〜60年代)は主要な工作機械や測定器はほとんどアメリカ製(一部ドイツ、イギリス製など)ですよ。
当時のメイド・イン・ジャパンは安物の代名詞だったのをお忘れか?
今回はQCの話がメインのようだけど、アメリカ製の計測器がなければ、新幹線の基礎データは取れなかったし、製品もあがらなかったでしょうね。

日本の技術神話は、最近の話でしょうね。

140 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 20:51:49 ID:gHFIVB6i
久々登場

さっさと消えろ。

141 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 21:58:49 ID:4FxMxgTq
全力投球だろうが結果が完璧でないと万全であろうが「手抜き」な人か。

142 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/10/31(火) 22:02:52 ID:LAu7jUEA
>>140
本音スレに帰りな!

>>140の正体、通称:在日愛HG1(本音で話そう日韓朝スレ常駐)

特徴:通常は本音スレで名無しで潜伏しているが、人の誤打ちの揚げ足をとり「国政選択?」を名乗ったとたんに論理破綻。恥ずかしくてコテハンが名乗れなくなった。(Part131)

・趣味:「入れ替わり立ち替わり、誰か判らん奴のレス応酬が"2ちゃん"の醍醐味。」(本人談・Part129 116レス)

その具体例

361 :マンセー名無しさん :2005/12/24(土) 01:37:56 ID:6r/QrXpb
山吹は日本人になりたかった過去を言い訳して帰化した、未練がましいチョンですね。

362 :マンセー名無しさん :2005/12/24(土) 01:59:10 ID:s9nXiYN+

  こっちくんな!
   ∧_∧        ∧_∧
  (´・ω・)       <`∀´ > < ウェーハッハッハ!
  O┬O )       O┬O )
  ◎┴し'-◎ ≡   ◎┴し'-◎ ≡

363 :マンセー名無しさん :2005/12/24(土) 02:05:56 ID:+/jL4Tt5
山吹きもい

143 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/10/31(火) 22:03:33 ID:LAu7jUEA
>>140
364 :マンセー名無しさん :2005/12/24(土) 02:11:30 ID:6r/QrXpb
山吹だけニカ?

365 :マンセー名無しさん :2005/12/24(土) 02:40:12 ID:aYxgDpj7
>>360
オマイは山吹を見て、それでもチョンに帰化を勧めるのかよ!!

ID変えながら10〜20分おきに1行レスをするのが醍醐味らしい。



・趣味その2:ソースとして、お題と直接関係ないコピペを貼り付ける。

その具体例Part132 9〜18レス目、Part131 961〜963レス目等
・・・そして、Part131 998レスで自分のいちもつの写真のリンクを貼り付け、自らハードゲイであることを露呈する大技を繰り出した。

以上、本音スレPart133 388レスより

本音スレ過去ログ置き場
ttp://kakologokiba.fc2web.com/

144 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/10/31(火) 22:15:31 ID:LAu7jUEA
>>141
>万全であろう

どこがどう万全だったのでしょうか?具体的におながいします。


145 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 22:18:17 ID:BQyWRTHa
>>141
日本語が滅茶苦茶だw

146 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 22:19:11 ID:08K+WJsW
>>143
>お題と直接関係ないコピペを貼り付ける。

ミイラ取りが(ry

147 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 23:42:14 ID:4FxMxgTq
>>144
それは貴方が未対応の不備を指摘してからのお話でございましょ?

148 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/10/31(火) 23:43:54 ID:4FxMxgTq
ああ、そうそう、開業後計画時の予想を越えて運行本数が増えて明らかになった
不備とかのネタはダメね。予見できないんだから。

149 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 01:33:56 ID:V7giX6Db
>>127
QCは完全に完成することはない技術でしょう。
いまでも改良し続けられてます。
ちょっと、システムを固定的に考えすぎていて
様式美は感じますけど合理性は感じれません。
失礼ですが。

150 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 01:58:41 ID:RgzlXH75
>>34
亀だが㌧クス
んで手元にあった時刻表とかを参考に、ちょっと改変してみたよ

列車名(最高速度)   走行区間    走行距離km 所要時間 表定速度km/h
※高速新線区間
のぞみ(300)      新大阪〜博多      553.7    2:21    235.6
台湾高鉄(300)    台北〜高雄        345.0    1:30     230.0
つばめ(260)      新八代〜鹿児島中央 126.8    0:35    217.4
のぞみ(300)      東京〜博多       1069.1    4:58    215.3
ひかりRS(285)    新大阪〜博多      553.7    2:35    214.3
のぞみ(270)      東京〜新大阪      515.4    2:30    206.2
はやて(275)      東京〜八戸       593.1    2:56    202.2
KTX(300)       光明〜東大邱      271.1    1:27    187.0 (高速区間のみの参考データ)
とき(240)        東京〜新潟        300.8    1:37    186.1
ひかり(220)1988.3  東京〜新大阪      515.4    2:49    183.0
やまびこ(240)     東京〜盛岡        496.5    2:46    179.5
ひかり(270)      東京〜新大阪      515.4    2:54    177.7 (停車駅増加)
つばめ(260)      博多〜鹿児島中央   256.8    1:30    171.2 (2012年予定)
あさま(260)       東京〜長野        226.0    1:23    163.4
ひかり(210)1965.11 東京〜新大阪      515.4    3:10    162.8

※在来線区間込み
こまち(275)      東京〜秋田       623.8    3:49    163.4
KTX(300)       ソウル〜釜山      408.5    2:34    159.2
KTX(300)       ソウル〜木浦      407.6    2:58    137.4
つばさ(240)      東京〜山形       342.2    2:33    134.2


151 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 03:41:22 ID:ANwjiZgn
>>149
QCが「生まれた時期」についての考察なんだと思えば何も違和感は無いと思う。
戦後すぐ生まれたものが何で新幹線が必要だから生まれたと強弁しなければ
ならないのかが分からない。

152 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 03:45:33 ID:6k0t4CTo
>137
TGVの構想として原子炉搭載電車、ってのがあった気ガス。
恐ろしいが。

>139
まあ、そうやって輸入した技術や工作機械で新幹線を作り、結果として
そのシステムが伝説的、神話的なテクノロジになったのは中の人の頑張りのおかげでしょう。
自国由来かどうかなんてのは瑣末なことですよ。

153 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 04:02:50 ID:ANwjiZgn
>>152
原子炉機関車はアメリカのほう、TGVはガスタービン車で実際作ってみたけど駄目ってんで今の方式に。

154 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:31:09 ID:ZesFfiIH
KTX開通2年半…常習延着「遅刻鉄」汚名
http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=48387&yy=2006
26日午後5時15分頃東大邱駅プラットホーム.釜山で行くKTXを待つキム・サンフン(34・大邱寿城区梵語洞)さんは時計と線路をかわるがわる眺めて
ため息を吐き出した。
列車時刻表とおりなら釜山で行ってあるとしたが午後5時8分東大邱発KTX58便は7分経ってからもプラットホームに現われることはなかった.
 金さんは「ビジネスのためソウルと釜山行KTXを自主利用するのに定刻に到着したことがただ一度もなかった。」と「KTX時刻表を信じてから
日程に蹉跌をきたすとか違う列車を乗り換えるのできなかった時は1、2度ではない。」と声を高めた。
 KTX(高速列車)が開通して2年6ヶ月が経ったが、まだ延着・引き延ばしなど『遅刻鉄』の汚名を脱することができなくてある.
本社企画探査チームが去る26日午前6時4分から午後11時29分まで東大邱駅を経由する上・下り線KTX到着時間をよく見たら、
上り線(釜山→東大邱)39便は平均引き延ばし時間は1分54超、下り線(ソウル→東大邱)39便は平均5分18草家もっとかかった。
下り線(ソウル→東大邱)の場合10分以上引き延びになった列車が3便、5〜10分以内だけが22便だったし、1分以内に到着した列車は一つもなかった.
 また取材チームが去る20日から26日まで一週間、東大邱駅を経由した728便のKTX到着時間を分析した結果、定時(遅延時間5分以内)に
合わせて東大邱駅に到着したKTXは302便で41%に留まった。
これだからKTXに先に線路を渡すとするセマウル号、無窮花号の延着率もよほど高かった。セマウル号は10分以上引き延びになった場合が全体本数
の半分にもなって無窮花号も40%以上だった。
 ソヒョン上(31)さんは「故郷が釜山だからよくセマウル号を乗るのに『KTX通過関係で延着する。』という案内放送が出る度にかんのむしだけ出る。」
と「10〜20分以上待つのは普通」といいながら不満を吐露した.
 韓国鉄道公社側は「KTXの定時率が90%以上で先進国水準。」といいながら「線路点検でよった減速運行、乗客たちの乗下車引き延ばしなどで
正確に到着時間を合わせることは不可能だ。」と言った。
するが韓国鉄道公社は5分以内(セマウル、無窮花の場合10分以内)延着したのを定時率で規定してあるが日本は1分以内だ。

155 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:36:35 ID:Sbk4p+pI
>>154
日本基準で行くと定時率0%ですか?m9(^Д^)プギャー

156 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:49:56 ID:ZesFfiIH
ともすると「未完工線路」…KillingTimeExpress
http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=48408&yy=2006
 KTXはなぜ毎日遅れるのか?最大の理由は正常速度(平均300㎞)を出すことができない徐行区間があまりに多いだからだ。
KTX京釜線(ソウル〜釜山)区間全体を目を通せば『ぼろ』線路と称えられる位に未完工されるとか、不安定な状態を見せる区間があちこちに散らばっている。
遅刻事態は一時的な現象でなく、『線路容量』が裏付けてくれるのできなくて現われる構造的な現象だ.
 京釜線408.5㎞中、専用線路は223.6㎞で全体区間の半分を少し過ぎる。釜山〜東大邱、東大邱〜漆谷神童、オクチョン〜大田、
始興〜ソウル区間はKTX専用線が共用されておらず、一般線路を利用する数しかなくて減速運行(時速130〜150㎞)が不可避だ.
朴スンチァン東洋大学鉄道大学教授は。「KTXが一般線路を走る時、線路を支える砂利が飛ぶ現象が専用線路よりずっとひどい。」と
「これが車タイヤを損傷させてKTX速度を低めるしかない原因になりえる。」と言った.
 それにソウル〜大邱KTX専用線路でも震動と軌道狂い現象によって高速鉄が正常速度を出せない区間が5所やある。
高徳-天安(14.6㎞)、天安牙山駅構内(5.3㎞)、天安-オゾン(5.6㎞)、永同-キムチョン(4.4㎞)、キムチョン-漆谷(10.3㎞)区間では高速鉄が時速170〜230㎞位に低速運行してある。
 線路震動と軌道狂い現象は線路を支える砂利地盤が不安定で高速運行するKTXの重さを耐えるのできないだから起きるということ。
韓国鉄道公社関係者は「これら脆弱区間に関して補強工事を続けて来たが、地盤が押し堅められる間徐行運転をするしかない。」と
「目に見えることもない微細な現象に過ぎないが安全性を考慮してKTX速度を低めてあること」と言った。

続く

157 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:50:46 ID:ZesFfiIH
>>156続く

 列車増便による運転整理(違う列車との間隔や運行時間を調整することのために列車速度や順番などを変える仕事)時間が
増えたことも原因だ。 2004年開通当時、月平均3880回運行されたKTXが、今年になって月平均4297.7回で増便運行されてあるが、
線路容量は開通当時と変わることがなかっただからだ。
運転整理によって延着運行された時間は2004年は月平均60.6分から2005年211.7分、今年になってからは525.2分で急激に増えている。
 掻往来韓国鉄道技術研究員政策運営本部チーム長は、「前列車の引き延ばしによって違う列車が尻馬に乗って遅くなる転移現象について
分析と研究者必要だ。」と言った.

158 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:52:40 ID:NKOaUnaY
>>154
江古田の踏み切りで癇癪おこる! そういう状況なのだろうな。
準急が来て快速が来ていろいろ追い越しが来て仕舞いにはレッドアローが来る。
西武はあんなダイヤでも定時運行ではあるがorz

159 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:53:53 ID:S54Fd6V/
>1分以内に到着した列車は一つもなかった
ダイヤの設定がオカシイのではないかと

160 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/01(水) 07:58:43 ID:ZesFfiIH
>>158
踏切で待たされてるんじゃなくて

遅れてるKTXのせいでセマウルも駅進入できずに手前で抑止喰らってるんだよ。
で、セマウルを待つ客が癇癪起こる。

(まあそうなってたら駅周辺でセマウル通過待ちの踏切もあるんだろうけど、やつらは線路横断がデフォだしなあ)

161 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 10:59:35 ID:IxoA6e5b
これ、そのうち尼崎やらかすぞ。隣国の失敗を糧にしないでどうするよ。

162 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 11:04:32 ID:RQKlTcBI
台湾高速鉄道、試験走行中に脱線。
時速30km程度で1両目が脱線。

ポイントが開いていることに気がつかずに進んだためか?
人為的ミスではないかと。

…NHKの11時のニュース

163 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 11:07:54 ID:+jcoYcTy
流石新幹線レベルが高いですね。

164 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 11:15:08 ID:RvAj5SQ3
何やってンダ……

165 名前:ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [ sage ]: 2006/11/01(水) 11:27:14 ID:v4A6zagX
>>162
>台湾高速鉄道会社では、列車の車掌が、基地内の車両が本線に誤って進入するのを阻止するため意図的に
>列車を脱線させる「脱線器」と呼ばれるポイントが開いていないことに気づかないまま、本線に列車を乗り入れ
>させようとしたことが脱線につながったものとみて、さらに詳しく調べています。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/01/d20061101000070.html

だ、そうで。

166 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 11:27:18 ID:Sbk4p+pI
あんまり運行システムに詳しくないんだけど、こういう場合は
ATCとかに引っかかって停止させられるんじゃないん?


167 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 11:48:51 ID:LD1+mzX3
JR東海は何やってたんだ?
生徒が失敗しないよう目を配るのが先生の責任だろ。

168 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 11:58:53 ID:8Pr1r9KT
まぁほらうっかり本線に出ちゃってトランスラピッドみたいなことにならなかっただけ良しなのでは。

169 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 12:07:53 ID:LD1+mzX3
>>168
欧州の意見で安全側線を取り入れておいて正解だったかもな。


170 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 12:45:47 ID:+jcoYcTy
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:StokeGiffordYard-catchpoints.jpg

これか。何で盲進したんだろ?信号の不具合?

171 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 13:30:46 ID:+eNl08Ji
>>170
つ脱線転轍機(だっせんてんてつき)
日本にもあります。
安全側線が必要であまり頻度が少なく速度も早くないところ
(具体的な例で15〜25以下)の所で敷設してあります。
これで脱線すると大変(遅くすぐ止まれるスピードなので片軸か一台車程度脱線で大抵はすむ)なのにかかわらず保安機器である。

172 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 13:48:18 ID:9hT8RIaD
ありえないレベルの誤操作、でおけ?

173 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 14:11:53 ID:rJpk0md/
>>161
いや、それは大丈夫かと。
やつらが遅れを取り戻そうと自分の責任で増速するなんてありえない。



むしろ信楽k(ry

174 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 14:59:20 ID:iDCLCpsm
>>167
日本の管轄は機器でそ?、運用は欧州連合側。


175 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 15:32:05 ID:CkB1Midn
>>170
これがなかったら10月30日に700Tの正面衝突があったかもしれないってことか?

176 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 16:41:02 ID:LD1+mzX3
>>171
誤解しないように付け加えるけど、新幹線に安全側線はないよ。
在来線にはあるけどね。


177 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 17:34:35 ID:7pixvIZR
臺彎人はマヌケ

178 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 18:07:52 ID:ZzUnxDGR
北朝鮮のスパイがKTXの情報を盗んだってネタは無いのか?

179 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 18:17:56 ID:iDCLCpsm
>>178
盗まなくったって廬武鉉大統領が貢いでくるじゃん。

180 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 18:19:56 ID:eyw7Yinq
電力が首都にすら行き渡らない有様で、高速鉄道の情報をどうするのだ…

181 名前:Ka-50改 ◆zRMZeyPuLs [ ]: 2006/11/01(水) 18:55:55 ID:/Lxo5w5m
ていうかKTXの情報を盗むということは
ピンぼけした画像をコピーするようなものでは?

182 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/01(水) 19:20:55 ID:ZesFfiIH
>>181
TGV.bmp

KTX.jpg

183 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 19:28:59 ID:IIbHzBXA
HSR350X.mag

184 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 19:36:23 ID:CKKYpykG
>>178
外交カードにも食物にもならないからいらない

185 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/01(水) 20:29:16 ID:SJaFFvXa
>>147
具体的にw

溶接不良や残工事、路盤の不安定は未対応とは言いませんよ。
こういうのは「未完成」とか「欠陥」とか言いますよ!
冬季試験(降雪時)も事実上未試験で、未対応とは言いがたいでしょうね。

186 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/01(水) 20:35:44 ID:SJaFFvXa
>>170
信号を切っていた可能性が高いと思います。

台湾新幹線は新幹線のATCとTGVの信号の両方を積んでいて、9月末の段階でも運用マニュアルがなく、どの状況でどちらを使うかすら決まっていないというはなしでしたから。

187 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 20:45:56 ID:3TKu184c
>>186
なんですかそれ。


188 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 20:46:35 ID:3TKu184c
>>186
双単線するんですかね。

189 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 20:46:51 ID:wfQh7ONs
>>>165
安全側線が正常機能してるって事だからある意味良い確認作業になったのでは…。
鳥飼冒進に比べれば、インシデントとしては軽度でもあるし。

190 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 20:56:34 ID:7pixvIZR
台湾坊主はコケそう

191 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 20:59:12 ID:iDCLCpsm
>>188
それは前提だったような。>双単線
もっとも、新幹線グループとしては「利用できるが運用しない」にしたいそうだが。


192 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 20:59:35 ID:vgO6DZVl
ID:7pixvIZR
ハゲ車

193 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:17:40 ID:SJaFFvXa
>>187
あちこちで報道されてますが、後先考えないつぎはぎシステムを作ってしまったようです。
それ以前に、運用方法が決まってないとか。倒壊のスタッフは引き上げたそうです。

194 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:17:42 ID:n6Bf65Pn
>>186
切るのは信号というより保安装置(の電源)

195 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:21:12 ID:iGKSTyFK
>>183
アレは可逆だぞ

196 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/01(水) 21:27:05 ID:3TKu184c
>>193
まじですか。
やばくない?
最高責任者は誰なんですかね。

197 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:35:26 ID:SJaFFvXa
>>196
台湾高鉄の台湾人経営者。

台湾板の台湾新幹線スレにもかなり前に書いておきましたが、
ヨーロッパ人技術顧問と、技術的なことが分からない台湾人経営者に根本的な問題があるみたいです。

198 名前:2chはほとんどがチョンでつね [ age ]: 2006/11/01(水) 21:39:00 ID:VHUdLb+C
少なくともチョンが半分か。
ところではげチョンが2ちゃんねら−と言明したらしいから言うけど、
70万ドル金豚に送金して、いったい何を狙っているのか言明せよ。

199 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:53:45 ID:gFwcnFfZ
>176
確かに、車両基地から本線に出る線路にはない。ATC防護が前提。
ただし、保守基地から本線への合流にはあるんだな。ATC積んでないから。

まあ基地内だと車止めぶっ飛ばしたりしてるしあるに越したことはない
ような気はするけどねぇ・・・ ATC切った車両が絶対に本線に出れないとは
言い切れないだろうし。



200 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:56:20 ID:gFwcnFfZ
>195
鮪とはまた懐かしいものをご存知で。
でも、16色に劣化するとかいうのがオチじゃない?
jpg圧縮なんか目じゃない劣化ぶり。


201 名前:200 [ sage ]: 2006/11/01(水) 21:59:07 ID:gFwcnFfZ
しもた。鮪は256色対応だったね・・・


202 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 23:26:37 ID:TJxkhnBO
>>201
それは鮪2

203 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/01(水) 23:32:07 ID:RvAj5SQ3
つまり「新幹線システム」の技術者はもう台湾にはいないってこと?

大丈夫?事故起こすんじゃね?

204 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 00:21:06 ID:Cxg10xwW
>>166
本線上と基地内では話が違うお。本線用の信号使ってるわけではないお。
入れ替え信号なんてものがたーっくさんあるのが基地だお。

205 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 00:23:15 ID:Cxg10xwW
>>185
なんか独自定義の悪寒だお。もっと調べてから言え禿だお。
新幹線絡みの試験を北海道でやった記録見てから言えだお。

206 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 00:38:00 ID:rC5nCUrR
>>197
技術なんか使用人がやるもので、偉い人は金勘定って感じ?
そのあたり、大陸でも台湾でも中国人はやっぱし中国人なのか。

207 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 00:46:02 ID:gLzdsjye
>溶接不良
それは欠陥と言っていいだろう。

が、
>残工事、路盤の不安定
それを考慮して1年間160km/h徐行、4時間運転少本数ダイヤにしたのが
当時の状況への対応そのものでは?
安定化の為の暫定処置が計画に織り込み済みで、更に計画通り
本格運行に移行して安定しているのだから、実質
「1964年10月暫定開業、1965年秋本格運行」
という実情からすれば東海道新幹線が未完成とは言い難いんじゃないかと。

208 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 00:50:57 ID:gLzdsjye
それと、溶接不良は「あれば」の話であって、その事実知らないので
ソース求む。

209 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 01:50:46 ID:Cxg10xwW
>>207
溶接不良の原因は「当時の工法が新幹線での使用に耐えなかった」ってなもの。
時間的な問題で四種類も用いて開業に間に合わせ、その後の折損事故があって
改良がなされた。手抜きでも何でもなくて、ただただ未経験だったってこってす。

あといつぞ「新幹線の定義」が話題になった記憶があるんでついでに言及しとくと
「在来線とは全く異なったクローズドシステムとして完成した鉄道」が技術的な
定義のようですよ。国鉄技術陣が言うには。

210 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 01:59:16 ID:gLzdsjye
ありゃ、スマソ。
高速鉄道システムとしての新幹線じゃなくて、路線としての東海道新幹線の
構造物についての話をしちゃってた。

溶接の件もそういう経緯なら別問題だわな…。

211 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 01:59:21 ID:Cxg10xwW
ああそうだ、関係法規によって営業線には一般人だけでなくて関係者も入れないのは
新幹線のみなのです。

212 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 02:11:15 ID:IibKPNDt
関が原対策って結局は雪氷対策だよね?
あれって在来線での経験を元にして以下のような対応を取ってあったし、
問題になったのは1965年12月16日の事故で、一冬越した後なんだよなぁ。

1、信号確認の困難
 ⇒ ATCで無問題。
2、列車抵抗の増加
 ⇒ 100kgの物体だろうが跳ね飛ばせるスカートがあるから大丈夫。
    在来線関が原区間に配置したラッセル車も問題を起こしてないしね。
3、転轍機不転換
 ⇒ 電気融雪機設置で対応、沿線市町村に除雪協力団の結成をおながいして対応。

213 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 02:12:16 ID:gLzdsjye
でもって、それは新幹線の定義に全幹法上の定義を準用してるから
東海道山陽+全幹法スキームを経て建設された線でないと含まれないのがミソ。

まあ、基本計画線相当区間以外で200km/h以上なんて当面想定する必要ないだろうけど。

214 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 02:16:42 ID:gLzdsjye
…いやね、定義には200km/h以上なら問答無用で含まれるように見えるけど、
実際問題としては一応あり得ない訳じゃないのよ。
「幹線鉄道」の定義ないもの。

215 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 02:20:50 ID:gLzdsjye
>>213訂正。
×でないと含まれないのがミソ
○でないと含まれるとは限らないのがミソ

216 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 02:45:31 ID:IibKPNDt
>>40
>>44

何で今まで誰も突っ込んでなかったのか不思議なんだが、
>>44は何でまた突然>>40 ID:0dGuG74Vが言ってもいない

「QCはアメリカ産で、QC以外を以ってしては新幹線は出来なかった」

に対する反論を>>40に対して開始してるのか良く分からない。

217 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 04:33:51 ID:1tfF02y5
関が原は結局スプリンクラーと名古屋駅の車両融雪施設が決め手になったな。
その前はタンク車に水積んで撒いたりしていたけど。

218 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 08:38:38 ID:knteBZ8H
>>216
誰も触りたくないんだよ。

219 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 09:18:30 ID:IibKPNDt
>>217
北海道で道路に水撒いてたのがヒントなんでしたっけか。
それとも北海道で散水試験したんだったか。ちょっと記憶があいまいです。

ちなみに赤外線ランプで融雪という手も試されたものの、車体まで暖まって
乗客をホイル焼きにしそうになったので取りやめになりました。

>>218
なる。

220 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 09:35:30 ID:t65IRafB
> 北海道で道路に水撒いてたのがヒントなんでしたっけか。

危ないからやめてくれ〜

221 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 10:01:20 ID:eXb2uELo
氷コーティングの道路って殺人兵器だよね


222 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 10:28:25 ID:Ee/zp3ys
氷にはこうりた

223 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 11:35:31 ID:wtdEMAxy
>>221
北海道の明け方、時速30km/hでも4WDが道路から飛び出します。
光の加減で凹凸が判らず姿勢を乱すとサヨナラーby日高の農道(嫁の実家)

224 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 12:37:49 ID:Ee/zp3ys
元祖4WDの犬も滑るアイスバーン

225 名前:ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [ sage ]: 2006/11/02(木) 13:07:26 ID:zmTfmlOW
加速度センサとスラスタを搭載して姿勢制御をすれば大丈夫さ!多分。(棒

226 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 20:22:04 ID:5zJmhvHQ
>>200
飯研住人の私にとって鮪使ってたのが昨日のようだ

227 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/02(木) 21:45:50 ID:d0rA3Uwk
>>142

 >>140は俺だけど 君の吠えてる相手とは違う


一度行ってみたかった


   「俺って生粋の日本人だけど」 あーっはっはっはっっはっは


この骨の髄まで負け犬根性が染みこんだ技術オタめ。

228 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 00:05:48 ID:IibKPNDt
>>227
こういうこと書いてる馬鹿なんか相手にしても・・・と思います。

562 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [sage] 投稿日:2006/07/07(金) 18:33:47 ID:orNgBQtL
>>541
アメリカの圧力で、自主開発をあきらめて、F16をベースに開発することになったんですよ。
おかげでカナード翼つけられなかったし。

今度こそ自主開発・・・200〜300機程度じゃ無理だろうな。

229 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 00:16:55 ID:uCOBM0cT
>>208
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4381016572
↑の本に書いてある

230 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 00:35:40 ID:lJGqH4dS
台湾新幹線の不手際を知るにつけ
やはりチャンコロ一味の傍流だったんだなと。

231 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 07:21:01 ID:tN8jyylo
>>230
その意味でも葛西は神だな。
他のスレでは無責任とか何とか叩いてるけど。

232 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 09:09:37 ID:oc/CZZik
だから政府やマスコミ企業の上の方には外省人(中国人)が巣食っているんだよ。
善良な台湾人は現場でこき使われている。

233 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 10:15:26 ID:wlynxePm
>>206
元ネタはこちらです。
http://taidoku.fc2web.com/ouen77shin.htm

私も参加しました。

234 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 10:51:29 ID:wlynxePm
>>229
こちらにもあります。
http://www.bk1.co.jp/product/2712931

>>212
冬季、降雪時の問題は開業直後から起こってますよ。
新幹線の降雪時の問題と言うのは、積もった雪ではなく、「降っている雪」そのものであることをお忘れなく。

 試験不足について
この鴨宮モデル線区にはある欠点があった。
相模湾に近く、冬でも比較的温暖な鴨宮では、降雪時の高速運転を想定した試験データは十分に得られなかったのである。
 関ヶ原周辺は谷間で標高も高く、冬期には激しい降雪のある地域でもある。
この様な区間を冬期に高速列車で通過する状況の研究が、開業前には十分に行えなかった。
このことは、1964年の開業後初めての冬期に関ヶ原での着雪による車両故障を頻発させる原因となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A#.E9.B4.A8.E5.AE.AE.E3.83.A2.E3.83.87.E3.83.AB.E7.B7.9A.E5.8C.BA

235 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 11:28:22 ID:wlynxePm
>>227
ただの嫌韓厨房?

本音スレでは、「日本人の民族意識は一般庶民にまで広がったのは明治以降(朝鮮は戦後)」
当スレでは「新幹線は未完成(手抜き含む)で見切り発車」 (意図的な未完成は、広義で手抜きに含まれると思います)
この辺が始まりかな?以下、

①人の意見やソースには文句をつけるが自説はなし
②人にはソースを要求しても自分でソースを張ることはない
③検索しない、リンク先を読まない、関連書籍も全く読まない。いわゆる「耳学問」
④ガイシュツネタを繰り返し、「過去スレ嫁」「半年ROMれ」に過剰反応(もちろん過去スレも読まない)
⑤ひたすら相手を在日認定(私の場合はスパイ認定までされますた)
⑥罵倒(>>140のようなものはまだ序の口です)

その後の対応が同じにならないことを願います。















236 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/03(金) 12:24:39 ID:VttiwC3+
台湾には韓国人技術顧問を派遣したほうがいいな。
そもそも台湾の鉄道は韓国から入ったものだし。

237 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 12:34:05 ID:dsjM3vLp
>>235
すいません、「新幹線は(当時の日本の工業力からすると)一発芸」と言ったのは私です。
なんでそれに噛み付かれたのか不明です。構うんじゃなかったorz

238 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 12:48:04 ID:BzUEpWOG
>>228
なるほど。

カナード(ププ
とか思いますた。

239 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 12:59:20 ID:dsjM3vLp
カナードとベーンの区別がついてないかな?

240 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 14:28:04 ID:mWbOOVhX
カナートとベーンせん断試?

241 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 15:25:50 ID:BzUEpWOG
変な小翼をつけなくても同等の機能が実現できたので、不要になったというのが
取り除かれた理由かと。

242 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 16:31:10 ID:5GUJ0iQ6
>>238-241
>>241の言うとおりで、カナードなしにCCVの実現が可能だということが
T-2CCVでの研究成果から判明したので、デッドウエイトかつRCSの増加に
つながるカナード装備をやめたというのが真相。
つーか、エンジン自作できないくせにFSX独自設計とか虫が良すぎ。
ありゃー「なるべくしてなった」もんでしかないっつーに。

243 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 16:39:54 ID:AHL5+oGa
実用にたる軍用ジェットエンジンの製造技術なんてのは当時でも今でも
日本にはないしナー。


244 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 16:42:59 ID:i6th/nR1
>>234
ソースがWikiってギャグですか?

> 冬季、降雪時の問題は開業直後から起こってますよ。
> 新幹線の降雪時の問題と言うのは、積もった雪ではなく、「降っている雪」そのものであることをお忘れなく。

> この様な区間を冬期に高速列車で通過する状況の研究が、開業前には十分に行えなかった。

正確に言うと、あらゆる状況において高速走行することがどれだけのことなのか、
事前にはよく分かってなかった、だから在来線の経験に基いた行動を開業後ずーっと
新幹線式に直す作業を行ってたわけですよ。で、問題が一番顕著だったのが
降雪時だったってわけですよ。

ちなみに何で1965年から本格的に問題になってきたか、重大事故になったかというと、
1964年は160km/h運転してたからなんだね。

> 新幹線の降雪時の問題と言うのは、積もった雪ではなく、「降っている雪」そのものであることをお忘れなく。

ところでこれって一体何で?積もった雪が問題だからスプリンクラーを設置したのに。
なるほど、スプリンクラーって降ってる雪を空中で溶かすために設置してあるの?

245 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 16:45:56 ID:EbZrhzO5
>>209補足
基本的には工事急ぎすぎでしょう。

 テルミット方式やガス圧接とかいろいろある。これらの中で不完全なものは、斬次取り替えては
いたが、最も困ったのは、溶接個所のアニリング(焼きなまし)不良による切断であった。何しろ
工事を急いだため、降雨中でも溶接作業を行っていた。
 開業直前の状態では、全線で760箇所もの不良部分が検査の結果判明した。
http://www.bk1.co.jp/product/2712931
P97より

 以下、亀裂による電気的断線でATC停止信号作動の例と、亀裂補強後のボルトが外れて車両破損の事故に関する記述あり。
その後、補強方式を改良し最終的には50→60kg/mレールに取り替えられ、浜松でレールを溶接してから移動するようになったとあります。

>>234追記(>>212
開業時は4時間運転だったので、降雪時は70km/h徐行でもダイヤが乱れなかった。
3時間10分運転になって、降雪時の高速運転が始まってから問題が起こったとあります。
同P129〜より


246 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 16:53:04 ID:i6th/nR1
>>245
「在来線で用いてた工法」って点を見逃してる件。
結局在来線とは予想以上に隔絶してた世界なんだよ?

あと50kg/mは新幹線では用いられてませんけど?

247 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:06:02 ID:EbZrhzO5
>>244
 確かに余りいいソースとはいえませんが、同じ話が「超高速への道」と言う本にありました。(多分絶版?)
記憶で書くと、降る雪、あるいは舞い上げた雪が氷雪(ツララ)となってボディーや床下機器に付き成長。
降雪区間過ぎて温度が上がると解けて(あるいは風圧が変わるトンネル内で)落下、砂利を跳ね上げて、
床下機器を傷めてしまうという話です。
 開業まで時間がなく、冬季高速耐久試験をやっていなかったのがあだになったとありました。

事前にはわからなかったといえば、全ての言い訳になってしまうのでは?
完璧な試験は無理としても、本来ならやるべき試験が全て出来たとは言いがたいでしょう。

それから、スプリンクラーは着氷防止のためですね。積雪がなくても降雪時には着氷します。



248 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:08:13 ID:EbZrhzO5
>>246
50Tレールですね。実質57kg/m?


249 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:28:32 ID:i6th/nR1
>>248
ちなみに60kg/mレールも新幹線には使われてない罠。

>>247
スプリンクラーは雪の舞い上がり防止のためなんだけど。
それとも、走ってる列車に水撒くと氷が付かなくなるとでも?
対策のポイントは「積雪を舞い上げない」なんだよ?

> 完璧な試験は無理としても、本来ならやるべき試験が全て出来たとは言いがたいでしょう。

どのくらいまでの試験が必要なのかも良く分かってなかったし、結局在来線の経験で
行ったわけなんだけども。

250 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:41:04 ID:RPFwvMKS
研究開発なんてどこまでやってもゴールはないのだし、実際の営業と釣り合いを摺り合わせるものでしょうが。

251 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:46:56 ID:i6th/nR1
>>250
新幹線の信号システムは輸送力なんてオマケみたいなもんだってことを理解しないで
「新幹線は輸送力過剰」とか言ってる御仁ですし、最適専用設計なものを完璧に
作り上げないと絶対に評価しないんでしょうよ。

252 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:51:10 ID:YAxHA5pY
(´ー`).。oO(50.4とか53.3とか60.8とか言いたいのかなぁ・・・)

253 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:52:46 ID:AHL5+oGa
>>251
やっぱり君が何を言っているのか判らない。
もうちょっと平易に書いてみてくれる?

254 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 17:55:18 ID:i6th/nR1
>>253
ん、GR1クンは現実的には無理な完全完璧最適専用設計・計画を求めてるのですよ。
ただそれだけですよ。

>>252
50T⇒60Tへの交換は破断と全然関係無いことだって何時気付くのかなぁって思って。

255 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:00:06 ID:14DYbOjF
新幹線の批判を許さないという狂気は伝わるID:i6th/nR1
こないだから粘着してる香具師はおまいだな?
鉄板から蹴りだされたんだろうw

256 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:00:12 ID:5GUJ0iQ6
「起こりうるすべての事象を想定して試験汁、想定外なんて言い訳認めないぞ」
なんてのは、まあどうひいき目に聞いたってド厨房の屁理屈だわな。

257 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:05:08 ID:i6th/nR1
>>255
0系の欠陥を指摘して新幹線・新幹線支社を批判するならおいら賛成するですけど?
技術者に全知全能を求めるのは愚かです。今の日本に戦闘機用エンジンを自製する
能力を求めるのと同じでネ。

258 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:13:47 ID:14DYbOjF
>>257
前スレでぐずぐず言い合っていた片割れでそ。
初期の新幹線にはかなり危うい部分があった、人身事故がなかったから幸い、
事故ったら計画が崩壊したかもしれなかった・・・そういう危うさを抱えた爆弾だったという
そういう認識の提示に、不可知論で反駁するのは馬鹿というものだ。
どっちも誉められた態度でなかったな。延々罵りあってスレを浪費した馬鹿者どもめ。

259 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:20:51 ID:i6th/nR1
>>258

建設計画は政治のせいで崩壊するかもしれなかったけど人身事故なんて関係無いと思うですけど。

運行開始後は計画とかなんとか言うもんでもないし。

つか、GR1クンとかの言ってることは認識の提示でなくって、要求ですよ。

260 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:22:23 ID:EbZrhzO5
>>249
>走ってる列車に水撒くと氷が付かなくなるとでも?

水しぶきの中を走るようなものですよ。
http://monk777.blog2.fc2.com/blog-entry-403.html

基本的には着氷(着雪)防止ですからね。
舞い上げた雪でも降っている雪でも働きは同じですよ。


訂正
「超高速への道」じゃなくてこちらでした。

超高速に挑む—新幹線開発に賭けた男たち
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4163471901/ref=dp_toc/249-0631018-1881909?ie=UTF8&n=465392
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9930058745

261 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:27:15 ID:i6th/nR1
>>260
> 基本的には着氷(着雪)防止ですからね。
> 舞い上げた雪でも降っている雪でも働きは同じですよ。

積雪をザラメ化して舞い上げなくするというのが斎藤雅男氏の「驀進」にあった対策ポイントです。
水をぶっ掛けたら最低-7℃で列車風が最大90m/sなんて環境じゃすぐ凍るですけど?
というか、積雪が無い時は床下への着雪・着氷はずっと程度が低いですけど。それが在来線でも。

262 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:33:09 ID:EbZrhzO5
>>259
私の主張は>>258そのものですよ!

「間に合わなかった」「未完成で走り出した」という話をしてるのに、なぜ、「要求」とか「完璧」とか出てくるのか。

263 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:37:34 ID:EbZrhzO5
>>261
あなた上越新幹線とか乗ったことある?

実際乗れば判りますが、シャワーの中を走っているようなものですよ!
>>260のリンク先の新幹線は氷の塊になって、名古屋(京都)に向かったのでしょうw

264 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:37:52 ID:i6th/nR1
>>262
だってキミ、「手を打ってあるからその後対応できたんだし、いいじゃん。」って話、否定してるじゃん。

265 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:43:50 ID:5GUJ0iQ6
どっちにしても>>228みたいな認識の持ち主じゃあ、俺は彼の発言に
信用なんてこれっぽっちも持てないことだけは確か。

266 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:51:00 ID:EbZrhzO5
>>264
>「手を打ってあるからその後対応できたんだし、いいじゃん。」
いいことなんですか?

>>265
元の情報はエバケンの本だったかな?
間違えなら訂正しますが。

267 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 18:56:59 ID:5GUJ0iQ6
>>266
常にベストな行動が取れるなんてのはゲームやフィクションの中だけの話。
ベターな選択肢を採れているのなら、評価こそすれ非難する謂れはないワナ。

カナードつけられたつけられなかったは上に書いたとおり。不要だから付けなかった。そんだけ。
つか、あの頃の日本に一線級の戦闘機が自主開発できるとか、どんなお花畑思考なんだか。

268 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:01:19 ID:i6th/nR1
>>263
積雪が無いと着雪・着氷は格段に減るから消雪に血道を上げてるんだわ。
シャワーだのみぞれだの浴びたくらいで雪を舞い上げたのと同じくらい着雪・着氷するかというと
そうではないよ。どうもそのへんの認識がおかしいような気がしてならないですよ。

>>266
それでいいから新幹線は今動いてるんだけどな。
大体、悠長に小さいかもしれない可能性のためだけに雪中200km/h走行試験なんてやってたら
路盤と季節の関係で2年はかかるから、新幹線は政治に殺されてたよ。

>エバケン

ああ、本を選ぶ能力すら無いのね。

269 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:04:28 ID:AHL5+oGa
>>267
アメリカの圧力ってのはそんなに間違いでもないんだよね。

アメリカからエンジンだけ輸入してあとは好きに日本側が作ろうとしてたのを
アメの対日強硬派が「じゃあ売らない」と言ってきたのが日米共同開発という
ヘンな形態になってしまうきっかけなわけで。

ただ「そのおかげでカナードうんぬん」ってのは違いますな。

270 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:07:22 ID:+wHbIWTo
いつの時代も、しめきりが理想をカタチにするんだよ。

271 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:08:35 ID:AHL5+oGa
>>268

>>エバケン
>ああ、本を選ぶ能力すら無いのね。

あなたがGR1 ◆2owPbUVnzc氏を貶すのはどうぞご自由に。

ただ、江畑謙介の書物を貶す以上、そのどこに問題があるのかを明確にしていただきたい。
彼以上に精密で正確な論評をする評論家はすくなくとも日本にはほかに居りませんが。

反射的に叩くのは結構ですが、関係ないものまで叩くのは感心しません。


272 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:09:24 ID:EbZrhzO5
>>267
F16では、構造上取り付け不可能と聞いています。

スレ違いだけど、経国でアメリカがエンジン出し渋ってぱっとしない戦闘機になってしまったとか、
グリペンのエンジンのライセンスなかなか出なくて苦労したとかいう話もありますね。
戦闘機用の高性能エンジン作れるのは、今でも米露、ワンランク落ちて欧米のいくつかの国ぐらいでしょうね。

273 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:14:27 ID:i6th/nR1
もしかして、GR1クンはその分野の一般向けの本を一冊読んだだけでその分野を
知ったことにしてないかな?斎藤雅男氏の本だと鉄道ジャーナルの連載と「驀進」を
併せて読まないと駄目なんだけど、一般向けの本だけ読んで終わりにしてるみたいだし。
新幹線計画モノですら少なくとも三人は書いてるくらいなんだし、全部読むくらいの
努力をしてから発言しても遅くないと思うよ。

>>271
む、そういう問題じゃないですよ。分野別に得意不得意はあるでしょ。
エバケン氏がじゃぁ航空機について一番詳しくて正確な人かって言うと違うんでは。

>>272
> F16では、構造上取り付け不可能と聞いています。

わざわざ不要なものを取り付けられる構造にする馬鹿は居ないと思うけど。

274 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:25:56 ID:5GUJ0iQ6
>>272
YF-16/CCVはカナードつきでしたが何か。

欧州のターボファンとなるとEJ200、もしくはM88ということになるかな?
EJ200がA/B込みで9トンクラスの推力、M88が7.5トンクラス。
量産エンジンではありませんが、ATD-Xに搭載されるXF5が5トンクラス。
まあまだまだということで。

275 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:32:48 ID:5GUJ0iQ6
あ、F-16 ATFIもカナード装備してたっけ。

とゆーか、スレ違いなのでそろそろこの話題はKDXスレへ。

276 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:34:29 ID:955PaFAN
ピコーン☆
次世代KTXにカナードを装備すればいいニダ!

277 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:35:32 ID:AHL5+oGa
>>276
カナードじゃないけど次世代東北新幹線には猫耳がつきますな

278 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:41:25 ID:JrZH9C9f
>>277
緊急用らしいけど、通常停止時にも出しておいててほしいものですな…ネコ耳w

279 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:42:47 ID:5GUJ0iQ6
>>278
常用ブレーキの範囲内じゃ、空力ブレーキが必要なほどではないと思われるので
まあ使うことはないのではと。夢のない話ですいませんが。

280 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:43:42 ID:9trOPtBh
カナードは知らんがカマトトは知っている

281 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:44:11 ID:AHL5+oGa
>>278
始発時の運行前点検(て名目)でいいから耳出し入れショーをやってほしいですな。

282 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:44:47 ID:955PaFAN
>>279
発車前に機器の自己点検という感じでネコミミを開閉して
デモンストレーションしてくれたらうれしいけどねぇw
実際に使われたくはないけど。

283 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:47:14 ID:5GUJ0iQ6
>>282
飛行機がタキシングの最中にラダーやエルロンを動かすみたいに?
それはひょっとしたらあるかもしんないw

284 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:50:01 ID:YwtSVls1
>>278
ネコ耳見たさにグモる香具師が出てくる鴨な

285 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:57:59 ID:EbZrhzO5
>>275
私は、飛行機の方はあまり詳しくはないので。

日下公人の本に、「飛行機はエンジンの性能と翼の面積で性能が決まってしまう」と言うのがありました。
飛行機年鑑なんかを見ても、米露のエンジンは性能が違いますね。(あくまでカタログ値)

スレ違いなのでsage

286 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 19:58:14 ID:dkmucYnC
>>283

基地公開イベントならそれだけで小さなお友達も大きなお友達も釘付けですな。


ところでここは2あちらの高速鉄道のようなもののスレだったはずだが…
KTXはどこ行ったニカ?

287 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 20:04:30 ID:BzUEpWOG
>>271
軍事的なことについてエバケンの見立てが確かであることはよく知られている。
彼の視点はマクロ的で、大枠で理解するのによいということで。
でも個々の兵器や戦術については、それについて詳しい資料を別途あたるのが
宜しいかと。

操縦桿を左右に動かすとエルロンが動いて機体は左右に傾き曲がる、などと
シンプルに認識して動かすのが従来の飛行機のあり方だった。でもそれを超えて、
空力解析的視点に立ち最新の制御理論に則って既存のかじ類を動かしたら
凄い性能が得られるんじゃない?ってのがCCVってやつ。
どうせ主翼をはじめかなりの部分が再設計になっているんだし、人間にわかり
やすい安定性なんか捨ててしまって、不安定だけど高機動目で機体特性を決めて
コンピュータで馴らせばいいんじゃないの、という方向性になっている。
その中でカナード等がいらないように進化したんだな。

F-2も最終的には日本らしくていい機体になってるよ。価格以外は。

288 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 20:13:10 ID:hmN6+Fqb
>>275
日下公人って釣りのつもりですか?


>>287
>軍事的なことについてエバケンの見立てが確かであることはよく知られている。
>彼の視点はマクロ的で、大枠で理解するのによいということで。
>でも個々の兵器や戦術については、それについて詳しい資料を別途あたるのが
>宜しいかと。
これは鉄道界でもよくある話だな。

289 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/03(金) 20:20:51 ID:EbZrhzO5
>>268
巻き上げる雪、降る雪関係なく、進路上の空間を舞う「雪」が問題と聞いています。
地上の雪を消すだけだったら、舞い上がるシャワーは必要ないわけで、
積雪はないに越したことはない(実際には巻き上げる雪の方が圧倒的に多い)ですが、
空間を舞う「雪」の着氷を防ぐためにボディー全体(実際には下部)にシャワーをかけるようにしていると理解しています。
東北新幹線仙台以北のような、気温が低いところではスプリンクラーは無いと記憶してます。

>新幹線は政治に殺されてたよ。

死亡事故があったら、かなりやばかったと思いますよ。
実際には、レール、架線、土盛、車両、問題山積みでしたね。
それは、他の書籍にも記述があります。
実際には世銀の借款もあるので、160km/hの新幹線として運行されてたかも。

>>273
新幹線絡みの書籍はかなり読んでますよ。
前出2冊以外では、記憶で検索して
http://www.amazon.co.jp/gp/product/402261451X/sr=1-26/qid=1162551887/ref=sr_1_26/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4425760824/sr=1-66/qid=1162551985/ref=sr_1_66/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061267906/sr=1-84/qid=1162552037/ref=sr_1_84/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/406207124X/ref=olp_product_details/249-0631018-1881909?ie=UTF8&seller=
http://www.amazon.co.jp/gp/product/430947053X/sr=1-112/qid=1162552278/ref=sr_1_112/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4103459018/sr=1-123/qid=1162552313/ref=sr_1_123/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101366217/sr=1-138/qid=1162552363/ref=sr_1_138/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4121000412/sr=1-146/qid=1162552411/ref=sr_1_146/249-0631018-1881909?ie=UTF8&s=books
この辺かな?昔は鉄道雑誌毎月みて技術ネタ探してました。

290 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/03(金) 20:27:44 ID:dwJrwjQE
いくら「脱線上等」とは言え
物事には限度ってもんがあるんじゃないかおまいら? ('A`)

これ以上やりたきゃ
鉄板あたりでやってくれよ・・・。

291 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 20:39:11 ID:i6th/nR1
>>285
詳しくないなら断定しないのが大人です。

>>289
> 巻き上げる雪、降る雪関係なく、進路上の空間を舞う「雪」が問題と聞いています。
誰から"聞いた"んだろw

> 地上の雪を消すだけだったら、舞い上がるシャワーは必要ないわけで、
舞い上がるようにしたほうが小さい水圧で全体に水を撒けるんだよ。

> 積雪はないに越したことはない(実際には巻き上げる雪の方が圧倒的に多い)ですが、
> 空間を舞う「雪」の着氷を防ぐためにボディー全体(実際には下部)にシャワーをかけるようにしていると理解しています。
上越新幹線のスプリンクラーは最大4mもの積雪で運転不可能になるのを避けるために
「消雪」を行ってるんだよ。

> 東北新幹線仙台以北のような、気温が低いところではスプリンクラーは無いと記憶してます。
北上以南は雪は少ないよ。北上以北も雪質が重く、元々そんなに舞い上がらないので
200系のような装備とスラブ軌道の組み合わせで問題になるほどには付着しないし、
だからこそ高架橋は雪をよせておける空間を確保してあるんだね。

で、北海道新幹線では東北新幹線とも上越新幹線とも雪質始め環境が違うので
消雪をしなければならないんで、環境が近似してる青森でスプリンクラーによる消雪の
試験をしているんだ。

というか、関が原のスプリンクラー設置を発案から試験、設置まで行ったのが斎藤雅男氏なんで、
スプリンクラーの件で斎藤雅男氏の知らない理由なんて出てくるはずが無いんだけど。

> 死亡事故があったら、かなりやばかったと思いますよ。
既知かつ死亡事故に至るようなものは全部手を打ってあったけどな。

> 実際には世銀の借款もあるので、160km/hの新幹線として運行されてたかも。
当時も今も、法規上それは新幹線ではないけど。

292 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 20:45:53 ID:i6th/nR1
>>289
>新幹線大百科 (単行本(ソフトカバー))
>広田 尚敬
この人はカメラマンで専門家じゃない。

>電卓と新幹線—先端技術ニッポンの傑作 (単行本)
>刀祢館 正久 (著)
>新幹線のぞみ白書 (文庫)
>大朏 博善 (著)
ルポライターのルポでしょ。

>東海道新幹線 (新書)
>角本 良平 (著)
この人は新幹線批判派で、しかも非技術屋だよ。

>新幹線—高速大量輸送のしくみ (単行本(ソフトカバー))
>海老原 浩一 (著)
せっかくの良書だが、キミとは異なる見解が書かれてる。

やっぱり本を選ぶ能力が無いというか、本の内容すら理解してないんでは?
「驀進」読みなさいよ。

293 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/03(金) 21:02:02 ID:5GUJ0iQ6
>>292
ハタから見てる限りだが、彼は思い込みで別の方向へ「驀進」してる気がします、ええ。

294 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 22:45:37 ID:i6th/nR1
>>293
まぁ、彼には色々頑張って欲しいところです。

295 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:02:00 ID:hmN6+Fqb
>>260
軍事方面のライターはよく知らないんだけど、
川島冷蔵庫が「東南アジア空軍徹底批評」みたいな本を出したと仮定して、
それをネタ本にして受け売りで語るのと同じくらい恥ずかしい。

296 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:14:00 ID:bUCPJ5cr
全然韓国ネタじゃneeeeee!!!!

脱線長すぎ。ぼちぼち鉄板行ってくれ。


297 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:29:01 ID:mWbOOVhX
ttp://rail.uploader.dyndns.org/img-box/img20061103125054502cd.jpg
これは酷い

298 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:35:25 ID:i6th/nR1
>>295
ボルスタレス台車について川島冷蔵庫を完全論破した久保田博も、一方で
蒸気機関車についてはマイナーな趣味人に論破されてますから、なかなか分かり辛いところです。

299 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:38:10 ID:IVdYNG55
>>297
ひどいw

300 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:41:26 ID:955PaFAN
>>297
やめてけれゲバゲバ

301 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/03(金) 23:51:28 ID:+8J7Sjkl
>>260
その本にもスプリンクラーは舞い上げ防止としか書いてなかったニダ。

302 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:05:15 ID:kS9H7XZR
>>291
いろいろな本を読んではいけないのでしょうか?
今回リンクを張らなかった本も多数読んでいます。
あなた自身の理想的な本の一覧でも提示してくださいねw

あなたの読んだ本のリンクもお願いします。まさか、読んでないとは言いませんよねw
それから、自分の主張のソースキボンヌ(>>235参照)

スプリンクラーの話は、開業後何年か後の話で最初から予定されていたわけではないし、
私のスプリンクラーに対する認識が正しいかどうかに関係なく、冬季対策なしで開業したことは事実ということで結論ですよね。
降雪の話は「超高速に挑む—新幹線開発に賭けた男たち」にあった話です。
斎藤雅男氏の著書には、外気温によって速度制限を変えたとありますね。スプリンクラーの温水は16℃です。
北海道での試験の話も開業後ですね。

レールの重さうんぬんも、議論の本質とはずれているわけで、60kレールとかの細かい表記に異論があるのなら著書の斎藤雅男氏に文句言ってください。

以下、新幹線 安全神話はこうして作られた 「斎藤雅男」 著 日刊工業新聞社 より。

P30〜
昭和39年になると、すでに工事は進み、運転士の練習運転や車両、電力、信号、通信に加え、軌道
や構造物などの工事で多忙を極めていて、昭和39年10月1日の開業も迫ってきた。
 しかし、東京〜大阪間を3時間で走る問い夢はこの工事の進捗状況では無理であるという意見
が専門家から出てきた。ーーーこの後、ひかり4時間運転が決まるという話が続く。

303 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:06:20 ID:kS9H7XZR
P72〜77
昭和40年7月1日ーーー東海道新幹線支社運転車両部長として着任した。ーーー
全く驚くほか無かった。この3日間全く列車は動いていない。降りしきる豪雨のためである。路
盤、軌道、架線、信号、車両いずれにも問題があることがつぶさに分かってきた。蚊帳のそとから聞
いていたのとは全く違う。ひどい状態であることが毎日の報告で分かってきた。ーーー
 私は、着任早々この有様を見て、一体何から手をつけてよいか分からず毎日考え込んでいた。
ーーー支社内の各部署に足を運んだり、指令所ビル2階にある東京運転所、東京派
出所へ入り込んでは、運転士たちから現場の問題点や希望を聞き出すことからはじめた。
ーーーこの年は実に雨の多い年であった。ーーー5日午前10時、静岡県の舞阪で50mにわたって
盛土の路肩が崩れ、正午過ぎからこの区間は不通になった。ーーー7月6日の午後2時過ぎ、
今度は名古屋〜岐阜羽島間で、下り線が幅1mにわたって崩れているーーー6日の夜から7日の
朝にかけて、今度は米原〜京都間で上り線に5ヶ所、下り線に2ヶ所の被害が生じた。ーーー
新聞は連日「雨に弱い新幹線」と書きたてた。ーーー法面の補強工事をどんどんやっていた。
ーーー7月も末になると工事も進み、築堤や切り取りの崩れも減ってきた。

P77〜
昭和40年
8月21日東京駅出発で脱線事故
 誤出発が原因。隣の列車が急停止して衝突を免れる。
 その後、始発駅にもATCが増設される。

8月21日車両事故(ディスクブレーキのボルト破損、大倉山トンネル付近)
 8号車の床に10ヶ所以上の穴があき、天井まで破けていた。シートも一部破損。
 直前のキャンセルで8号車のみ客がいなかった。他の車両は乗車率120%

レール亀裂補強直後(11月ごろ?)車両破壊
 レールの応急継ぎ目板が車輪のフランジにあたり車両の床下機器を破壊

304 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:07:15 ID:kS9H7XZR
昭和41年

春、こだまで乗客窒息事件。
 満員時の通路の換気の問題。客室並の換気装置を導入。

4月25日
 車軸破損。車掌が異常なゆれと火花を見て運転士に通報非常停車

他、集電系の事故多数。(便所逆流、冷房装置水漏れなどもあり)

305 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:08:12 ID:9nBX0pCn
いい加減鉄板でやってくれと、
何度言わせる気かねぇ? ('A`)

「脱線上等」にも限度と言うモノがあるだろ・・・。

306 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:10:47 ID:IfcS8Ld6
>>302
> それから、自分の主張のソースキボンヌ(>>235参照)

驀進驀進いうとるやん。

> 私のスプリンクラーに対する認識が正しいかどうかに関係なく、冬季対策なしで開業したことは事実ということで結論ですよね。

>>212で既出の通り、対策はされてましたけど。

1、信号確認の困難
 ⇒ ATCで無問題。
2、列車抵抗の増加
 ⇒ 100kgの物体だろうが跳ね飛ばせるスカートがあるから大丈夫。
    在来線関が原区間に配置したラッセル車も問題を起こしてないしね。
3、転轍機不転換
 ⇒ 電気融雪機設置で対応、沿線市町村に除雪協力団の結成をおながいして対応。

> 降雪の話は「超高速に挑む—新幹線開発に賭けた男たち」にあった話です。

でもその本と違うこと言ってるんだよね、キミ。

307 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:10:52 ID:fe7jHYqx
なまじスレタイに新幹線なんて入っているからだろうかねぇ?

308 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:20:08 ID:IfcS8Ld6
>>302
あと引用部をどう読んでも

「最初から全力運転するとヤバイので4時間運転して完成に努めました」

としか読めず、開業時までに分かってたのに打つべき手を打ってなかったとの内容は
一切含まれてませんですよ。

309 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:24:10 ID:wFnjKkCG
>305
TGVより新幹線、てスレだろ?
新幹線の話して何の問題があんのかね?

310 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:28:18 ID:9nBX0pCn
>>309
少しは韓国ネタを含ませる努力と言うものをね・・・。

ここはハングル板なんだから
新幹線「だけ」を語りたいなら
よりふさわしい板が有るんだからそっちに行ってくれ、と。




















まぁ、「オマエガイウナ」と言われることは自覚してる・・・ _|‾|○

311 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:36:57 ID:nG4A8NM+
露リネタで転換を図ればいいじゃない。

312 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:38:46 ID:lSg5ma4R
じゃあKTXの積雪対策についてー>310

313 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:39:09 ID:AD0HD2wt
>>310に同意。
ま、脱線はいつもの事なんで俺もいいかなとは思うんだけど、あまりに脱線しすぎじゃねーのかと。

鉄板行かないのは、あっち行くとあっさり論破されるからじゃね?と穿った見方しちまうぜ。

314 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:48:33 ID:IfcS8Ld6
鉄板にも読んだ本の数を自慢する人はいますけどね、一端にでも角本良平を掲げる人は
例外なく論破されてるですよ。

315 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:48:54 ID:9nBX0pCn
>>312
ベースとなったTGVから強化されてるって話は聞かないから
耐寒(凍結)対策メインで雪害には比較的弱いんじゃないの?

ヨーロッパっつーか大陸型の気候だからほとんど粉雪でしょ。
積もったり固まったりする前に吹き飛ばされるし・・・。



・・・まぁ東北・上越系統の雪対策が
異常と言えるレベルなのであって・・・。

世界有数の豪雪地帯だからなぁ・・・。









・・・こんなものでいかがでしょうか?(´・ω・`)

316 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:49:52 ID:fe7jHYqx
>>312
寒冷な土地のはずだから積雪対策は必須なんじゃない?

317 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 00:54:30 ID:AD0HD2wt
>>316
韓国は日本ほど積雪は無いんよ(細かいとこまでは知らんけど)。
多く見積もっても東海道新幹線の関が原付近未満かな、KTXが通ってる地域は。
寒冷地対策は必要だと思うけど、積雪対策はほとんどやってないんじゃないの?

318 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 01:01:41 ID:QeYlCnE+
>>316
寒冷でも水分がないと雪は降らないよ。
越後に大雪が降るのは、日本海で水分を含んだ空気が山脈で上昇させられるから。
向こうは大陸性気候に支配されていて、冬は乾燥しているはず。
その分、気温低下が甚だしいわけだが。

319 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 01:05:05 ID:EUD6wMZk
>>316
韓国全土に大雪注意報 最高20センチ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/07/20060207000003.html

こんな記事がでてたあたり、気温は下がるけど
普段は大して雪が降らないのでは・・・。

#そもそも、新潟あたりが大雪になるのはシベリア方面からの季節風が
#日本海でたっぷり水分を取り込んだ後、山脈で雲をつくるからであって・・・。


320 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 01:12:13 ID:P4eYi9fV
>>318
なにその京都盆地

321 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 02:52:47 ID:Pigt6aru
モンゴルあたりは冬は激冷えするけど積雪が無いと言うわけだ。

日本海側は世界有数の豪雪地帯だ罠
ヨーロッパ(独仏あたり)も雪は少ないと思われ・・・
街中は石畳だからかなり底冷えするけどな。

322 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 07:00:43 ID:iEA6ytrg
>>297

何がひどいのかわからなかった。
鉄道って奥が深いな。

323 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 07:22:43 ID:Iel+FpGs
>>322
とりあえず写ってる三人はタイフォ。

324 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 07:26:07 ID:Iel+FpGs
>>315
> ・・・まぁ東北・上越系統の雪対策が
> 異常と言えるレベルなのであって・・・。

島秀雄も上越新幹線を聚楽第みたいって評したけれども、それでも積雪4mを超えるとこを
200km/h以上で走ろうと思ったら相応の設備が必要だったから別に過保護とも思わないけど・・・




ま、そもそも積雪4mを越えるような地域を高速走行する必要がある国も、考える国も日本以外には
無いんだけどね。

325 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 08:06:12 ID:iEA6ytrg
>>323

あぁ、そっちか。
列車のほうばかり見てたよ・・・


326 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 08:07:31 ID:iXJxxKUJ
>>317

>多く見積もっても東海道新幹線の関が原付近未満かな、KTXが通ってる地域は。

関ヶ原をなめてはいけない。 日本海側から太平洋側へ吹き抜ける北西季節風が
伊吹山脈にぶつかって大雪が降る。 根雪にならないので少なく感じるだけ。

ちなみに、昭和2年に伊吹山で観測された積雪11.82mは、観測可能地点での世界
記録。

戦前の弾丸列車構想では、距離短縮と雪害を考慮し関ヶ原を避けて、鈴鹿山脈を
トンネルでぶち抜く計画だった。

327 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 08:27:49 ID:Iel+FpGs
>>326
鈴鹿山脈相手に高速列車用のトンネルを掘るのは雪害対応よりずっと大変だし、
京都通らないのちょっとまずいよねってことで弾丸列車"計画"でも京都経由に
するべぇかってな話にはなっていたよ。

328 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:05:56 ID:nbZ727zj
>>327
鈴鹿越えって東海道なんだから京都通るんでないか?

329 名前:326 [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:10:27 ID:iXJxxKUJ
名古屋−(鈴鹿)−京都の意。

330 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:16:47 ID:Iel+FpGs
>>328
うんにゃ、弾丸列車計画の鈴鹿越えルートは京都によらず確か桑名付近から西にまっすぐ
突っ切るルートだったから京都を通っても南端をかすめるだけだったと記憶。
街道に沿うルートに拘ってないんだわ。

331 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:18:18 ID:Iel+FpGs
>>329
だったっけか?

確か京都を通らないルートもあることはあるんだが、記憶が曖昧。ちょと調べる旅に出る。

332 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:20:37 ID:Iel+FpGs
むほ、速攻で桑名⇒鈴鹿山脈⇒京都ルートの鉄道の発案が弾丸列車計画の
きっかけの一つになってることが調べついた。

333 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:50:39 ID:nbZ727zj
>>332
桑名からまっすぐ西に突っ切ったら京都に直撃だわな
地図見ればわかるがこの2都市はほぼ同緯度

334 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 09:50:58 ID:Iel+FpGs
む、調べたら幻のトンネルネタではないか。

戦前弾丸列車の名古屋大阪間のルートはなかなか決まらなくて田辺朔郎博士の
「国有鉄道幹線改良に就ての意見」に詳しいですが、四ルートが候補に上った。

1、名古屋-牧田-草津-京阪線 (ようするに現在ルート)
 一番距離があるが、平坦でしかも直線ばかりなので工事が早く費用も安くそして
 速度を出せるので速い。田辺朔郎博士一押しのルート。
2、名古屋-亀山-加太-木津-生駒-大阪線
 七キロのトンネル二つで済むが曲線が多くまたアップダウンもある。
 大阪へは近いが、これがいいという人は駄目とは田辺朔郎博士の弁。
3、名古屋-杉谷-守山-京阪線
 一番距離が短いが16kmのトンネルが必要で工事費はかかるし工事期間は長いし
 アップダウンが激しい。
4、名古屋-鈴鹿-水口-草津-京阪線
 草津線沿いに近いルートだがアップダウンはあるし距離はそんなに短くないし何の取り得も無い。

で、京都をスルーする2についてはトンネル工事を一部やっちゃって、
そのため誰もしらないトンネルの入り口がある(権田某の述懐)んだそうです。
で、結局1とソックリなルートを取るのが一番だろうという結論に。
それは戦後も同様で、鈴鹿越えはトンネル多いしアップダウンはあるし工事費高いし時間は
かかるしということで現在ルートになりますた。

ということですた。

335 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 10:21:51 ID:Iel+FpGs
あと弾丸列車計画ではどうやら雪害は考慮されてなかったっぽいです。
さもありなん、150km/hくらいを最高速度として東京大阪間を四時間というのが
弾丸列車計画なのだから、それじゃぁ顕在化しねぇよなって感じです。

また竹内某は新幹線について「鈴鹿に23kmのトンネル掘ってれば雪害が無い
理想の新幹線になったのに!!」とかほざいてますけど、工費も工期も無限に
あるわけじゃないんだからそういうDQN発言はよせって思うです。
大体、鈴鹿にそんなトンネル掘ったところで工費節減のために200km/h対応で
線形を決定してあるんだから、そんなに意味があることなのかどうか怪しいです。

336 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 10:22:30 ID:t42z7ICJ
>>335
> トンネル掘ってれば
開業が明らかに間に合いません、ありがとうございました。

337 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 10:34:05 ID:rESAwvND
>>302
> 私のスプリンクラーに対する認識が正しいかどうかに関係なく、

いくらなんでも明らかに認識が間違ってるのは素直に認めるべきだと思うお。

338 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 10:48:52 ID:3oQ5le9l
>>310
>>新幹線「だけ」を語りたいなら

ふざけるニダ。
新幹線は韓国の技術で(Rya

そんな主張していた在日さんを思い出したw

339 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 11:18:32 ID:ZF9J+PQn
南朝鮮のスキー場もほとんど人工雪で成り立っているので、全国的にあまり雪は降らないかと。



340 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 12:04:04 ID:0NbzRwj7
>>297
うまく一体化していてしばらく気づかなかったけど、この写真おもしろいわw

彼らにとっていかにベストショットを撮る事の優先度が高いかがこの1枚にしっかり映し出されているね。

341 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 12:46:48 ID:lSg5ma4R
>>340
コレって韓国の鉄オタなの?



342 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 12:59:09 ID:Z2D3qcAk
>>341
チョッパリにキマットル。

343 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:05:33 ID:9a2QOIqr
>>340
DD54のころからいたのね>迷惑鉄オタ。

344 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:10:22 ID:dO2p3T6z
日本の鉄オタも大概ムチャクチャだけどな・・・(´д`;;)
奴らベストポジション取る為なら人の畑だろうがフェンスの中だろうが鉄塔だろうが遠慮しないし。
信号機の柱の根元に陣取ってたのも見た事あるし・・・

さすがに信号機の横まで登ってる奴は見た事無いが。

345 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:21:00 ID:IEXboSnX
何。コレを貼れとな。
http://uploader.onpuch.co.uk/index.php?type=age&listing_count=100&id=272025


346 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:22:23 ID:9nBX0pCn
>>343
昨日の「ばんえつ」じゃないかと・・・。


DD53が旅客列車牽引と言う
激レアなどと言うには生ぬるい状況だから・・・。

347 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:25:45 ID:9nBX0pCn
あ、昨日じゃなかったか・・・ _|‾|○

348 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:28:11 ID:9nBX0pCn
とりあえず、
こういうのも出てる・・・
ttp://www.jrniigata.co.jp/061102tetudofanonegai.pdf



韓国の鉄ヲタってどういうのだろう?

鉄道って重要な戦略目標だから
写真を撮ること自体相当な規制を受けてると思うんだが・・・。

349 名前:343 [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:35:02 ID:9a2QOIqr
>>346
あ、DD53ですね・・・確かに生ぬるい状況だw。

こっちもすごいよ・・・・前にこのスレに張ったかもしれないが
怒号飛び交う大宮駅。
http://www.youtube.com/watch?v=HVg_xrUGudY

350 名前:呂-50 ◆B5FTrr3p86 [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:37:12 ID:9nBX0pCn
>>349
・・・こういうのと同類扱いかと思うと
鉄ヲタ止めたくなる・・・ _|‾|○

他所様に迷惑かけちゃいかんだろ・・・。

351 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:38:58 ID:3bN5O+pF
>>297
>>322
3人目いるの気付かなかったwww

352 名前:343 [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:43:14 ID:9a2QOIqr
http://www.youtube.com/watch?v=Du8dECHYTHQ&NR

これもなんだかなぁだけど・・・
何が珍しいのかとおもえばEF64がトワイライトを引いているところなのか・・・

353 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:48:51 ID:lSg5ma4R
>>348
wikiにこんな項目があった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E9%81%93%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E4.BB.A5.E5.A4.96.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E9.89.84.E9.81.93.E3.83.95.E3.82.A1.E3.83.B3

>韓国
> 現在も戦時国家である韓国では、鉄道は軍事上重要な位置を占めており、
>鉄道施設・車両に対する撮影には制限がある。鉄道を趣味とする人は少ないため、
>情報発信は韓国に在住、あるいは韓国を訪問した外国人(主に日本人)によるものが多い。
>在韓の日本人商社マンが休暇を利用して韓国の鉄道を全踏破したときは、新聞記事にも
>なったほどである。最近では、以前よりも撮影規制などが緩和傾向にあるため、数は相当少ないながらも、
>韓国人の鉄道ファンも現れてきたようである。もっとも韓国では、鉄道は「嫌悪施設」という概念が強く、
>規制が緩和されつつあるとは言えども、鉄道趣味の劇的拡大は望めそうにないのが実情である。

「嫌悪施設」ってなんじゃらほい?

354 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 13:58:34 ID:cAKYT3nA
>>353
ホームランスレでは時々見かける呼称、ゴミ処理場とか火葬場、あっちだと養護学校や
老人ホームなんかのような、「地価に悪影響を与え、住民生活上不都合を感じる隣接
施設」のこと。

355 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 15:56:28 ID:1Fb7+r0I
交通網がかwwww

356 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 16:02:06 ID:1fOHoGV/
KTX関連動画
(左ヘッドライトが”切れているまま”走行。)
ttp://www.youtube.com/watch?v=_VT-PNyvuys

357 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 16:15:10 ID:cAKYT3nA
>>355
KTXって外部騒音90デシベルとか100デシベルとかじゃなかったっけ?
しかも既出の通り地固めできてないから崩れつつある、振動や地盤沈下も伴いそう。
近場に駅がなかったら十分嫌悪施設じゃないかなあ、駅を持って来ても低速鉄道化に
拍車が進むからやっぱり嫌悪を買いそうだけど。

358 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 16:18:23 ID:hgqzvyRT
http://www.youtube.com/watch?v=jmLer5zgMaY&mode=related&search=
進入速度結構速いんだな。ちょっと意外。

359 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 16:49:14 ID:kZkuFKIs
>>349
鉄分足りない俺には連中が誰に向かって「下がれーっ!」と言ってるのかサッパリ分からん。

・・・まさか止まってる電車や駅員に言ってんじゃなかろうな。

360 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 16:55:54 ID:lSg5ma4R
http://www.youtube.com/watch?v=I7nMFPYuF7o&NR
これではあたかも邪魔した奴らが悪いかのような言い方だけど
罵声のほうがよっぽど迷惑だよな

361 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 17:21:12 ID:9HvlJGMF
蒸機のラストランで先行列車にグモった香具師とかもいたような

362 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 17:23:54 ID:8QLvhN18
>>354
むー。
鉄道が通ると地価があがりそうなもんだが。
A列車で行こう(半島版)とかやってみたいな。放火イベントとかありそう。

363 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 17:43:25 ID:5DV97N6q
誰かこいつ等に詳細を教えてやってください
ttp://skyscrapercity.com/showthread.php?t=405246

364 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 17:58:14 ID:kZkuFKIs
>>360
ありがとう。おおよその所は分かった。


罵声飛ばしてる確信犯どもこそがDQN、で俺的FA。

365 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 18:18:41 ID:DjRT8Vqy
>>356

これ、出庫前の点検で気付かないものかな…それとも途中で切れたのかな?

それはともかく、途中から響いてきたキーキー音は何?
こんな音立てて走行に支障はないのかな?

366 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 18:47:04 ID:oZB5TCqP
KTXの雪対策
http://i50523.naver.com/j2k.php/japanese/www.segye.com/Service5/ShellView.asp?TreeID=1258&PCode=0007&DataID=200410011641000164

367 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 19:34:06 ID:kVpAJ//u
新幹線レイルスター700系解体SP!
http://www.fujitvcs.jp/cs/program/7217_002html

368 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 19:37:18 ID:Ir+SFpqK
みんなの鉄道 「新幹線レイルスター解体SP」.avi 寅さんbuGEwEizJd 982,748,908 026047db1a30806f68fe033076b3a0a6c3b187fb

369 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 20:26:18 ID:9a2QOIqr
>>365
減速中のブレーキの音。

動力集中型だと回生ブレーキ効きにくいから思いっきりディスク押さえて
ブレーキ掛けていると思われ。

370 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 21:14:40 ID:7f8V8Gx4
>>362
色々想像して吹いた。

A列車で行こう(半島版)
  目的:釜山に居るノムたんを平壌まで送り届ける事。
      休戦ラインにKTXを投入して地雷原に道を作った後突破ニダ

ってA列車の1作目ってやった事ある人多いのかな。

371 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 21:28:56 ID:ICEXXk2v
あのあたりなら故意脱線させても保証金安そうだよな

372 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 22:32:53 ID:a/i9kzFg
>>370
FM-7、外部記憶装置はテープレコーダー。
セーブする時間を惜しんで徹夜でゲームして明け方注意力が落ちてどか〜ん。
一晩の努力を無駄にすることたびたびだったw

373 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 22:46:48 ID:ICEXXk2v
しかし初代A列車はダイヤを組む必要も意味も無かったからなぁ・・・
手ごろな長さの環状線にひたすら列車ブッ込んでチャッカチャッカ回し続けていれば
いくらでも資金貯められたから、あとは貯めた資金でA列車通すだけ。

374 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 23:06:26 ID:9a2QOIqr
>>370
K列車で逝こう

目的:ソウルにいるDJを平壌まで送り届け、将軍様との再開を実現すること。
   チョッパリやヤンキーの妨害に対抗しつつ平壌を目指し半島の赤化統一を
   目指せ!!

375 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 23:27:40 ID:4k1AN9ql
>>362
>>370
KTXの線路は上り坂の途中で途切れ、飛べるようになってるんだよね?w

376 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/04(土) 23:42:10 ID:1RxEu9O0
>>370
・橋が落ちる
・川の下に地下鉄掘ると水漏れ
・年に十日はスト
・デパートが倒壊
・資材を放っておくと朴られる

377 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 01:38:45 ID:y8ZQEQjD
>>374
よし、アートディンクに企画持ち込むニダ。

378 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 03:02:31 ID:uSW+bKJc
>>377
タダでさえ変な方向に暴走中なのに・・・・

379 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 03:02:36 ID:J1GH2B9D
>>377
SODのほうがいいのではw「拘束鉄道・集団痴漢300㌔」とか。

380 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 03:06:04 ID:8EXplEsW
>>378
(お断り:リンク先の内容への苦情は一切受け付けません)

http://www.ideaf.co.jp/a/train.html
暴走してるのはアイディアファクトリーの方のような・・・。

381 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 03:24:20 ID:ZxcUZtE+
強盗慶太vsピストル堤・箱根山戦争
伊豆急vs伊豆箱根鉄道仁義なき戦い

そんなゲームがやりたい気がする

382 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 06:08:13 ID:xuFHEgQC
>>379
痴漢で済むのかw。

383 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 07:40:12 ID:msniI6jz
>>382
あの世界の痴漢とはこういうものですよ
http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/list/=/article=series/id=1799/

384 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 07:47:24 ID:msniI6jz
>>380
蒼い海のトリスティアが街発展アドベンチャーゲームに見えるというなら、暴走していないことにしてもいい

385 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 09:28:25 ID:vQqI1cXK
>>228 ハ・ズ・レ だからアナタが一生懸命引用している発言なんか俺書いた覚えもないし

後知恵で偉そうに叩いてばかりの奴が嫌いなだけ。


386 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 09:30:44 ID:FpWJWC4x
>>385
レス番間違ってるとおもうにゃ。

387 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 11:24:28 ID:FpWJWC4x
>>375
A5で空を飛べる車両がありますたよ。

388 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/05(日) 11:27:08 ID:a4lbvslW
>>306
 降雪時、積雪時の走行試験をしていなかったために現象すら把握できていなかった。
よって、適切な冬季対策はできなかった。
 実際には、レールが繋がったのが昭和39年に入ってからだったから、10月開業では冬季試験は日程的に無理。
準備不足、見切り発車の例ではないですか。

 それにしても、「次々トラブルが起こっていた。危険だった。」という事実に対して
「対策は打っていた。」「予測するのは不可能だ。」「手を打ってあるからその後対応できたんだし、いいじゃん。」ではね。

当時、全責任を追って必死で対応した関係者が聞いたら怒り出しそうな話です。

この理屈が通用するのなら、KTXのトラブルも全て「対策は打っていた。」で終わりでしょうね。

それから、あなたのお勧め&あなたが読んだ書籍の一覧お待ちしています。
1冊だけで結論を出すのはまずいんですよねw

>>310
太郎歓迎スレじゃなかったっけ?w
久々の「祭り」だったのにw
昔はこんなのは日常茶飯事でした。
ハン板もマターリ化が進んだのかな?

389 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 11:30:28 ID:/Y1ENiaL
話題の脱線なら許容だが、
口論したいなら他所行けや。

【避難】話がこじれたらここで議論汁!36【自治】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151489395/

390 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 11:47:34 ID:FpWJWC4x
>>388
時系列が全然整理できてないのですね、貴方。
というか読まずに「この本とお前の言ってること違うじゃん」とか言えないですけど。

開業前
 雪害は在来線の経験を元に以下の三点であると考えられ、それに応じた対策がなされていた。
 1、信号確認の困難
  ⇒ 車内信号であるATCで問題無し。
 2、列車抵抗の増加
  ⇒ 100kgの物体だろうが跳ね飛ばせるスカートがあるから大丈夫。
     在来線関が原区間に配置したラッセル車も問題を起こしてないしね。
 3、転轍機不転換
  ⇒ 電気融雪機設置で対応、沿線市町村に除雪協力団の結成をおながいして対応。
 よって雪害について長期の試験が必要であるとは誰も予見していなかった。

 工事が完全に完工していないこと、路盤が固まっていないことへの対策としては、
 四時間運転を行い路盤の安定を待ちつつ残工事を行い、またその他の不測の事態に
 備えることとした。

開業後
 降雪時の機器への雪の進入、積雪時の機器への雪の付着が深刻な問題になり対策した。
 その他にも初期故障の類、高速走行の世界が未知であることから来る故障への対策が行われた。

斎藤雅男氏は一切「事前に分かっていたのに」とは言ってない。斎藤雅男氏の着任は
昭和40年のことで、開業後に明らかになった不備への対応が予想以上に大変だから
経歴の特殊な斎藤氏を新幹線支社に送り込むことになったわけなんでね。
誰も必要だと思ってなかった降雪時・積雪時の走行試験を行っていないからと言って、
それを責難するってどういうこと?

つか、予測不可能なことを予想できるのはエスパーだけだよ?

391 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 12:02:53 ID:FpWJWC4x
>>388
>  それにしても、「次々トラブルが起こっていた。危険だった。」という事実に対して
> 「対策は打っていた。」「予測するのは不可能だ。」「手を打ってあるからその後対応できたんだし、いいじゃん。」ではね。
> 当時、全責任を追って必死で対応した関係者が聞いたら怒り出しそうな話です。

怒るわけないでしょ、「予測できない問題が起きて対策に追われた」のだから。
「予測しろ」って言ったら開業以前からの関係者が怒りますわな。
大体、トラブルに対応した関係者というのも少数を覗いては開業前から新幹線に
関わってきた人なんで、巡り巡って自分にエスパー要求つきつけることになるし。

> この理屈が通用するのなら、KTXのトラブルも全て「対策は打っていた。」で終わりでしょうね。

速度を落として開業して路盤の安定を待つとかの開業時点での対策はしてたの?
してないんでしょ?KTXには使えないじゃん。

> それから、あなたのお勧め&あなたが読んだ書籍の一覧お待ちしています。
> 1冊だけで結論を出すのはまずいんですよねw

お勧めは驀進と海老原浩一氏の著作、電気鉄道、後は三段くらい落ちて前間孝則や
碇義朗モノだわね。カメラマンの本とかは技術的には論外だ。
読んだ本ならRJ、RP、RF、RMを15年以上ほぼ毎月、鉄道技術発達史、学研の図鑑、
横手機関区物語、後は県立クラスの図書館に置いてあるような技術系の本なら
大体の本は読んである。工事記録みたいなのも含めて。交通博物館の図書館でも
業界でしか知られてないようなのを見つけて読んだし。

392 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 12:14:51 ID:FpWJWC4x
あと新幹線開発っていうと151系の開発があってのものなんで、
福原俊一「ビジネス特急〈こだま〉を走らせた男たち」も必読だね。

393 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 12:42:18 ID:FpWJWC4x
ちなみに驀進と「安全神話はこうして〜」の両著は斉藤雅男氏の著作だけど、
驀進のほうは趣味人向けにマニアックな内容まで細かに書いたRJの連載を
単行本化したもの、また「安全神話はこうして〜」のほうは一般書籍として
一般向けに平易に書いたものなんで、どっちかっていうと驀進一冊読んだほうが
時間の節約になっていいですね。

394 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 13:04:58 ID:FpWJWC4x
ちなみに誰も予想してなかったのと、一応対策がなされていたことの根拠としては、
驀進のP181の「●雪氷害の始まり」で、一部引用すると以下の通り。

開業前は先に述べた風圧の恐ろしさに対して全くわからなかったし、ましてこのような
雪氷害が起ころうとは、国鉄技術陣のだれ一人として想像もしていなかった。
 それでは何の対策もしていなかったかといえば、そうではない。やってはいたが、
それは"在来線的"考え方でやっていた。

395 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 14:40:04 ID:I3Q7A3Y5
連投規制緩いなぁ。
脱線上等とは言え、ここまで続くとさすがにスレを私物化されてるように感じるんだけど。
この口論の占めるレス率を見てみたいもんだ。

396 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 15:32:47 ID:truCdwM3
>>388
あまりふざけた事ばっかりやってるなよ。
間違いは間違ったと認め、それなりの対処をしろ。
しなきゃK国といっしょ。

397 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 16:43:42 ID:FpWJWC4x
>>395
すみません、よく考えたら394の引用を最初にやっときゃそれで解決した話でした。
迂闊でした。m(_ _)m>>ALL

398 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 17:35:25 ID:PLbYqqeE
>>334
つ名古屋→菰野→水口→石山→伏見

399 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 19:59:18 ID:TOid1bio
またやってるのか?
技術者にとって自分のプロダクツで事故が起きたら敗北だろ?
「一生懸命やったのだから評価しろ」なんて堂々と言うヤツがいたら吊るしていいぞ。
どんな恥知らずなんだよ、まったく。

予見できなかったことは無条件に恥じて改善にこれ努めるのがまっとうな技術者だろうに。
言いたいことがあるのは承知しているが、犠牲者の前で「でも一生懸命やったんです」って言えるのか?
「評価太郎」は屑だな。

400 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 20:00:54 ID:40UXIQAe
>>380
ちょwwww
これは・・・・もそもそと苦言を呈したいのだが・・・・・。


ただ、これで18禁なら考えなくも無い。

401 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 22:22:56 ID:1xq5f16/
>>381
それやりたいw

402 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/05(日) 22:33:00 ID:9o40XUF7
>>380
id Softwareが何作ったのか?、と思って見てしまった。

orz

403 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 01:26:21 ID:m4qcsopf
>>399
・「評価しろ」とは誰も言ってない。
・欠陥があったことも認めてる。
・「事故は恥」は国鉄関係者全員の共通認識。

GR1クンが求めてるのは「事前に全て予見しろ」だよ。どこの誰にそんなこと出来るの?

国鉄の本当の恥は滑走検知を200系や300系でやっと改善した点だ。
だがGR1クンはそれを指摘できてない。というか理解も出来んだろ。

404 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 04:09:36 ID:rYEps+3m
>>399
そういうことは技術者に無限の資金と無限の時間を与えてから言えハゲ。

405 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 04:39:11 ID:klQyRhaY
あと予知能力者も欲しいところだ

406 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 05:21:59 ID:rYEps+3m
とりあえず工学も何にも分からんアホほど技術者に無限の能力を求めるということだけは確か。

代表例としては、マスゴミ。

雪害の息吹きなんか誰が感じられるんだよ。

407 名前:大阪民国人 [ sage ]: 2006/11/06(月) 07:26:32 ID:xh9MfBNY
多分、伊吹山の息吹を感じろと言いたいのだろうな>厨房

408 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 07:41:07 ID:GL+KsEyl
伊吹マヤさんハァハァ

409 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 09:35:57 ID:B7XlFUiL
>>408
10年間萌え続けられる貴方が羨ましい…

410 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 10:47:18 ID:32W70ydE
>>409
百合な姉も未だLoveですね〜浮気もしているけど
委員長が好きと言ったらロリと罵られた。
確か放送当時は同級生の年齢だったのに…

ぼっそ(もうすぐ、おとぼくのイラスト何枚か書かされそうな

411 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 10:53:05 ID:m72Jn38U
>>409
昔の作品から新しい作品に乗り換えたからといって、昔の作品が
嫌いになったとかでなければ、当時萌えていたキャラには今でも
萌えることができるなじゃないだろうかね?
まぁその間に嗜好が変わってしまった場合は仕方ないかもしれな
いけど。(ロリコンだった人が年上趣味に変わった、とかさ)

412 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 10:53:48 ID:gaOp13yO
そこで鷹取マヤです。

413 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 11:05:37 ID:qb+A0WX6
正直、自分に全く分からない話な上に、すれ違いです。以上


414 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/06(月) 11:16:15 ID:rAMNbBqe
sung 2006-10-23 12:31

 >日本の自慢になる新刊船からの車窓の景色で一番が目立つことは線路わき
 >にまで近付いているトタン屋根の貧乏たらしいスラム形式の住宅だ.

 >経済大国とは言われるが現実的には日本の地方のレベルは韓国と比べても
 >非常に貧しいと話せる.
 >日本は自分の欠点を隠す癖のある事がある.


415 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 11:52:17 ID:OTKF9N6j
>>414
新幹線から線路脇の住宅が見える場所ってどこだろう。

416 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:03:11 ID:/Nl1dXIO
そもそも、住宅地の地面を走っている区間がなくね?
堀割か高架で。

417 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:25:52 ID:cYMB/BXn
長野駅周辺はローカル線並に建物が近いよ。
しかし長野五輪当時の事でいまは知らん。


418 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:31:57 ID:3nr7beyn
一戸建て住宅をスラムだと思ってんじゃないの?

419 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:44:38 ID:zdjEW1+j
どうでもいいが、朝っぱらから秋葉原でグモるなよw

420 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:50:28 ID:Ww3BmA6O
>>414
>日本は自分の欠点を隠す癖のある事がある.

普段から欠点を隠すことばかり考えている人間が書くから
どうしてもそこに意識が行って最後にこんな一文を入れてしまうんだろうな。

「車窓の景色で一番目立つ線路わき」ならこれっぽっちも隠してないじゃんw

421 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:53:58 ID:gaOp13yO
>>414
トタン屋根よりも酷くなかったか?>>ソウルの裏手

422 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 12:58:41 ID:6knd3TCA
というかコピペのような記憶が

423 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 13:47:11 ID:E51mNtSu
実は農作業用の倉庫に偽1000北朝鮮ウォン

424 名前:大阪民国人 [ sage ]: 2006/11/06(月) 14:32:09 ID:xh9MfBNY
>>408

そこでマヤたんハァハァするかYo!
まぁ、確かにマヤ=伊吹山だけどさw







そんなあなたに つ ttp://www.kisekino-kachiha.com/rendering/pachi/eva2/05.html
(エヴァセカパク朝鮮玉入れ動画。いきなり音鳴るので注意!)

dat落ち寸前だけどエヴァ板職人降臨スレ「エヴァの舞台が韓国だったら」
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1122315309/

425 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 14:45:02 ID:mYocSCdC
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/06/20061106000035.html

アジア横断鉄道、4路線が確定

「アジア横断鉄道(TAR、Trans-Asian Railway Network)」の北部・南部・南北・アセアンの4路線が確定した。

「アジア横断鉄道」の北部路線は韓半島(朝鮮半島)〜ロシア〜中国〜モンゴル〜カザフスタンのルートでアジア北部地域をつなぎ、
南部路線は中国南部〜ミャンマー〜インド〜イラン〜トルコをつなぐ。また南北路線はロシア〜中央アジア〜ペルシア湾地域をつなぎ、南北を連絡する。
アセアン路線はアセアン諸国とインドシナ半島など東南アジア地域をつなぐ。4路線の総延長距離は8万1000キロメートルに及ぶ。

ESCAP(国連アジア太平洋経済社会委員会)のキム・ハクス事務総長が5日明らかにしたところによると、
「アジア横断鉄道」の当事国28カ国のうち北朝鮮を除く27カ国の交通分野の当局者が6〜11日に
釜山海雲台BEXCO(釜山展示コンベンションセンター)で開かれる「ESCAP交通相会議」に参加し、
「アジア横断鉄道政府間協定」の調印を行う。協定ではアジア横断鉄道の路線、
軌道幅が違う国家間でのコンテナ積み替え線路などの施設改良などを規定する。

ESCAPの河東佑(ハ・ドンウ)交通インフラ課長(54)は
「過去約40年間にわたって推進されてきたアジア横断鉄道事業計画がついに政府間協定の調印という転機を迎えた」とし、
「今後は国家間の鉄道連結、列車の国境通過手続きの統一や簡素化などについて合意を図っていくことになる」と語った。

今回の会議では交通・物流産業も議題に含まれ、41カ国の交通相や次官、企業家など計4300人あまりが参加する予定だ。
また8日開幕するアジア太平洋交通・物流ビジネスフォーラムでは、金大中(キム・デジュン)前大統領が基調演説を行う予定だ。

426 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 15:26:39 ID:3nr7beyn
作るなら大陸だけの金でやれよ。
基金云々と言ってくるんじゃないぞ。

427 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 16:50:19 ID:mYocSCdC
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=512006110601100

「アジア横断鉄道、北朝鮮も参加」建設交通部 【釜山6日聯合】

建設交通部の金容徳(キム・ヨンドク)次官は6日、
アジア横断鉄道に北朝鮮も参加することになるとの見方を示した。
釜山展示コンベンションセンター(BEXCO)で開催された
国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)交通相会議の開幕式に参加し、述べたもの。

アジア横断鉄道は北朝鮮の付加価値にもプラスとなるもので、北朝鮮側も大変好意的にみているという。
金次官は、同会議には北朝鮮も参加するようさまざまなチャンネルを通じて話し合ったほか、
国連も実務会議を通じ参加を呼びかけたが実現しなかったと説明した上で、
次回会議以降にも国連が個別接触を行い、北朝鮮を含む不参加国を署名に導く考えを示した。

また、韓国政府はこれまで、国連ESCAPの最も具体的な成果である
アジア横断鉄道プロジェクトへの参加を各国に促すことに力を入れてきたと強調した。

今回の会議で政府間協定を締結したが、今後も国境間の通関手続きなど
実務レベルでの標準化問題の解決に向け、さらなる努力が必要だと意欲をみせた。

428 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 17:08:44 ID:MyE3QGR0
アジアハイウェーと違って日本は含まれないんだな。
現状ではとりあえず一安心。

429 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 17:41:18 ID:KXK0Q6Qm
日本の業者でレニングラードにナホトカから陸送する馬鹿がいるのか?
余程の事情がない限り海路の方が安いのに。

430 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 17:44:11 ID:c48TBWbd
昔から、陸上運送のコストは海上運送の100倍と言われてます。

431 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 17:45:51 ID:m72Jn38U
急ぎの荷物なら空輸するだろうしねぇ。

432 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 18:00:22 ID:zdjEW1+j
>>429
ナホトカから陸送するのは、バカじゃなくてアホトカ・・・

433 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 18:59:03 ID:iKCwu6MO
>>429
しかも極東の鉄道輸送は途中で荷抜きされ易いしw

434 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:15:31 ID:CIOlqDbL
>>429
よくわからんけど、冬、ロシアの港が凍る時期限定とか?

…それにしたって、黒海廻りで行けばオッケーか。

435 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:34:16 ID:Ww3BmA6O
船よりどの程度速くなって飛行機よりどの程度安くなるかによるよね

アメリカはガンガン陸上運送が活躍しているけれどあれはちょっと真似できそうにないな。

436 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:44:15 ID:IVo8s1Se
>>435
内陸部だとほかに方法がないし


437 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:48:36 ID:CIOlqDbL
>>435
そう言えば以前どっかで、アメの2階建てコンテナ貨車のえらく長〜い編成の画像見たなあ。

438 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:51:18 ID:KXK0Q6Qm
>>436
煬帝様より「運河を掘れ」とのお告げが!

439 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:54:59 ID:32W70ydE
>>429
逆方向だけど、北欧(フィンランド・ノルウェー)からの
マシンカット系ログハウスキットがコンテナ1〜2に梱包されて
シベリア鉄道経由で送られてきます。
ウラジオで船に積み替えて、日本の最寄り貿易港から現場までは
トレーラーで陸送

南回りのコンテナ船輸送だとインド洋の高温でカビとか
結露の汚損でで問題が有るそうです。

440 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:56:10 ID:IVo8s1Se
>>438
アメリカが古い国だったら今頃運河だらけだろうなあ

441 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 19:57:02 ID:Ww3BmA6O
>>436
いや、アジアから東海岸向けの輸送も西海岸で船から鉄道に積み替て運ばれている。
船がパナマ運河を通れる大きさを超えてきたのが大きな理由のようだけど、おかげで時間が短縮された。

442 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 20:07:44 ID:aBBf++0O
船便でPCを送ると錆びる、という話は聞いたことがあります。
車の輸出はどうしてるんだろ?

443 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 20:43:23 ID:6785KJ9v
つ【自動車運搬船】

444 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 20:43:36 ID:MyE3QGR0
>>440
米国だってハドソン川とかセントローレンス川とかミシシッピ川とか。

445 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 20:49:07 ID:Ww3BmA6O
>>437
youtubeにいろいろあるよ
このスレにちょうどいいのハッケソ
ttp://www.youtube.com/watch?v=QjFELUI0XDE
コンテナのほとんどすべてがHYUNDAI

446 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 20:53:53 ID:c48TBWbd
東西は無理だけど南北なら船舶はメキシコ湾からミシシッピ川と運河使って五大湖(シカゴ)に抜けられ、
そのままカナダのセントローレンス湾まで抜けられる模様>北米内陸航路

447 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:02:23 ID:c48TBWbd
で、東西もNYのハドソン湾からハドソン川遡れば五大湖に抜けられる。

448 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:05:26 ID:vXOPZjFo
>>429
ロシアは港湾整備が遅れてるので、いまどこも滞貨で大変。
ロシア政府は進出企業に海運ではなくシベリア鉄道使えと指導してるらしい。
中国どころかロシアにも投資してるトヨタの明日はドッチだ?

449 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:14:06 ID:gaOp13yO
>>445
実は川崎汽船のKライナーとか日本郵船のとかのほうがずっと多い罠。

450 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:14:57 ID:c48TBWbd
つ~原子力砕氷船による冬でもOK北極沿岸航路

451 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:15:49 ID:aBBf++0O
>>449
>川崎汽船のKライナー

微妙にニダ臭い名前だな。

452 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:18:59 ID:c48TBWbd
ぐぐったらマジで出てきた orz
ttp://sta-atm.jst.go.jp:8080/pict/07/07040502/13.gif

453 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 21:44:37 ID:mYocSCdC
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=022006110603800

韓国がナイジェリアの鉄道近代化に参加、協定締結 【ソウル6日聯合】

産業資源部の丁世均(チョン・セギュン)長官と石油輸出国機構(OPEC)議長も務める
ナイジェリアのダウコル石油担当相は6日、ソウル市内のホテルで
ナイジェリア鉄道現代化事業と油田開発を連携させる協力協定(MOU)を締結した。
産業資源部が明らかにした。また、鉄道近代化事業を担当するポスコ建設もナイジェリアの運輸省とMOUを結んだ。

MOUを締結したことで、韓国はナイジェリアの第2期鉄道現代化事業を進め、
それに必要な資金の一部を長期低利の商業借款として提供することになる。
一方、ナイジェリアは現在生産している油田の権益を韓国に譲渡する。

丁長官が、ナイジェリアと大筋で合意し具体的な条件については実務交渉を通じた協議が必要と述べていることから、
韓国が鉄道近代化第2期事業を受注することは確実視される。
ダウコル石油担当相は、MOU締結に対する具体的な措置は2007年末までに行われるとの見通しを示した。

事業には100億ドル以上要するとされ、韓国が海外で受注した単一工事としては最大規模になる見込みだ。
この事業はレールの間隔が標準より狭い狭軌を標準軌に改編するもので、
南部のポートハーコートから首都アブジャを経由し北部のマイドグリまでの1500キロメートル区間が対象となる。
韓国からはポスコ建設と韓国石油公社などからなる企業連合が事業に参加する。

454 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/06(月) 22:51:57 ID:2VTPG0Tf
>>403
泣き言ですか?w

>「事前に全て予見しろ」

どこでそんなこといったんだ?w
具体的なご指摘おながいします。

私はメーカー系を渡ってきているのでプラント系ではありませんが、この手のトラブルについては、「潜在」「経年」「仕様」「設定」「未完」などいろいろあります。
冬季対策は典型的な「潜在」だし、砂崩れは典型的な「未完」でしょうね。

455 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 22:58:25 ID:cFYk1C36
空気読めないコテって最悪だな

456 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 23:01:26 ID:uR9JkpgX
荒らしの方がまだマシだ

457 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/06(月) 23:02:09 ID:5N22A1iA
最低としか言いようがない

458 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/06(月) 23:06:08 ID:2VTPG0Tf
>>454
×砂崩れは
○土砂崩れは

459 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 23:33:34 ID:gaOp13yO
>>454
「潜在」だったとして以下の状況で誰が冬季試験が必要だと判断できんのよ。

394 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/05(日) 13:04:58 ID:FpWJWC4x
ちなみに誰も予想してなかったのと、一応対策がなされていたことの根拠としては、
驀進のP181の「●雪氷害の始まり」で、一部引用すると以下の通り。

開業前は先に述べた風圧の恐ろしさに対して全くわからなかったし、ましてこのような
雪氷害が起ころうとは、国鉄技術陣のだれ一人として想像もしていなかった。
 それでは何の対策もしていなかったかといえば、そうではない。やってはいたが、
それは"在来線的"考え方でやっていた。

460 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/06(月) 23:59:26 ID:ClzFLAtd
もうスルーする方向で

>>453
http://www.business-i.jp/print/article/200611030019a.nwc
宗主国様もナイジェリアに手を出してるみたいだけど
これとは別の幹線みたいだな。

461 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 00:08:30 ID:qOwRHH6v
>>453
やっぱりKTXを走らせるのかな?

462 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 00:57:10 ID:TirvCOuL
◆2owPbUVnzcは、もう「手抜き太郎」呼ばわりで良いんぢゃね?

463 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 00:57:47 ID:YYUqcmue
NGワード

GR1 ◆2owPbUVnzc

464 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 00:59:54 ID:gMmI3D63
手抜き太郎ワロス

465 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 01:09:59 ID:X2/Q25+3
>>462
彼にかかればエスパー能力が無いのも手抜きの一つらしいしね。

466 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 01:13:17 ID:rY5S2w04
風の息吹を感じられないのはもんだいだよ

467 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 01:17:40 ID:X2/Q25+3
ナウシカキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!!

468 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 02:15:14 ID:yhH1UdyT
GR1 ◆2owPbUVnzc
このコテは自分も太郎扱いでいいと思うよ。
これ以上ここに書き込むなら荒らしと同様。

469 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/07(火) 03:43:20 ID:27XoI7lU
中国高速鉄道日本企業入札条件

・全ての技術公開 ・全ての特許を許諾 ・輸出許可 ・2編成のみ購入 ・無期限・無制限のサポート ・輸出車両のサポート ・事故時の無制限賠償 ・遅延損害金 ・測量や道路などのインフラ負担 ・駅周辺開発権なし
★★技術の移転
・設計図の貸与と技術者の派遣 ・車両は数台のみ購入する ・それを分解し、複製し、中国が国内生産することの容認 ・さらにそれを 中国独自の技術 として第三国に輸出することの容認

★★資金の供与
・落札資金は日本の対中ODA(政府開発援助)を原資とする ・不足分は日本の銀行がシンジケートを組んで中国政府に融資 ・対中ODAの増額 ・工事は中国国内の業者を用いる

★★保障・アフターサービス
・運営における教育・訓練の拡充 ・事故が起こった場合の補償・賠償・保守責任 ・中国がこれを第三国へ輸出した場合の連帯保証

470 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 03:46:36 ID:6Wp5rI7y
>469
その話って書籍ベースでのソースってある?

471 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/07(火) 04:02:26 ID:BTsz1oEW
>>435
アメリカの鉄道は陸の船だしな
アメリカは旅客鉄道は斜陽だけど
貨物はメインもメインだし。
ああいうふうにユーラシアがなったときは
世界が変わってるときだね。

472 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/07(火) 04:05:38 ID:BTsz1oEW
コテたたきはほかでやれっての

473 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 08:01:44 ID:hf2WZegq
>>453>>460
皆、原油目当てで投資しまくりだ罠。
ナイジェリア現政権と反政府組織両方焼け太りw


474 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 08:19:07 ID:IHdFMY2G
>>471
後のヌーベルトキオシティである。

475 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 08:40:27 ID:qtuf9E9J
もし技術者なら万全を期しても100%で100点満点の製品なんて存在しなことくらい常識だろうになぁ。

476 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/07(火) 13:27:06 ID:rbcrcLhG
韓国独自開発の高速鉄道、ブラジル市場に殴りこみ

研究院の分析では、イタリアやドイツなどが提示した投資内容から、韓国の高速鉄道の方が
高い競争力があると判断している。
韓国が独自に開発した高速鉄道は最高時速350キロメートルで、イタリアとドイツの時速300
キロメートルよりも速く、建設費用も両国の85%程度と割安だという。

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=032006110605400

国内での導入が目前に迫っており、実用化の準備が万全であることから、数年前から
投資意向を示していたドイツ、イタリアとの競争では性能面の点が長所となっている。

477 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 13:34:05 ID:EBNtQBLI
>>476
>国内での導入が目前に迫っており
走らせる線路が無いとかいってなかったっけ?別物?

478 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 13:39:57 ID:w5UWvumj
>最高時速350キロメートル

ターン(AAry

479 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 13:46:15 ID:Zc50O6U5
>>470
記事をちゃんと読むヨロシ

480 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 14:04:30 ID:bxHLhwY6
キミたち平壌駅行ったことある?あんなに素晴らしいオペラハウスのような豪華な駅、日本にあるか?

481 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 14:05:44 ID:9UGZTbi/
>>480
そうそう、豪華で壮麗、広大で重厚、実に立派だよね。
唯一の難点は交通機関がないことぐらいかw

482 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 14:11:23 ID:qtuf9E9J
>>480
装飾に没頭できるほど利用客が少ないピョンヤン。

利用者数が多いので機能が拡大・洗練される東京駅・新宿駅。

483 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 14:19:11 ID:Zc50O6U5
田舎者の俺は「京葉線ホームまで800m」の標識を見て吹いた

484 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 14:27:00 ID:EBNtQBLI
>>483
北海道にいけば、ジャスコまで120kmという看板がw

485 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 14:31:49 ID:Oh4sMsTX
>>478
どこかの携帯電話会社の「¥0」広告みたいに、
350km/hが実現できる状態として、
「直線の追い風下り坂でトンネル無し、客車の両数の制限あり、350km/hは瞬間最大速度」が
小さい文字で条件として書いてあるんだよ。

486 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 15:25:27 ID:pRc8dSwW
>>484
ジャスコの駐車場で「店舗入り口まで120km」ってかいてあんの?
すごな北海道!!

487 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 15:33:50 ID:mCDUqYte
>>486
すごぞ北海道!!

488 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 15:40:24 ID:fn0XQSvD
120kmなら一時間圏

489 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 15:47:23 ID:G4yhqeyD
これか、この先90キロガソリンスタンドありませんも凄いなw
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/742659.html


490 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 17:59:36 ID:rPRxj1Dl
むー。東京赤レンガ駅舎(歴史)の修復工事はいつはじまるのだ!
理由は入札が拗れている所為なんだけど、周辺整備は始めているのにー。

491 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 18:02:00 ID:v3DX68br
米がゴネたんだっけ?

492 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 18:04:10 ID:rPRxj1Dl
>>491
うぃ。入札はどうやら来年に持ち越しらすぃ。
何やってんだか…

493 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 18:51:33 ID:G4yhqeyD
ありゃ国土交通相の糞役人が悪い。
政府の持ち株全部売却したくせに束を政府調達リストから外すの忘れてたんだもん。
国に対して謝罪と賠償してほしいところだがしないでおいて国交省にデカい貸しひとつだろうな。

494 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 19:25:19 ID:hf2WZegq
>>480
でも近づいてよく見ると他の共産圏建築と同じく
粗悪な造りな見掛け倒し建築という罠。


495 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 21:17:45 ID:khO5t3Gz
>>480
まぁ、その前に、「素晴らしいオペラハウスのような豪華な駅」が必要なのか、と言う問題も在るな。
肝心の鉄道業務の内容が大事だと思うが。

480クンよ、君はアレを本当に誇りに思っているのか?心の底から?

496 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 21:43:21 ID:UVK2tr6W
>>495
エキコンするとき便利>オペラハウスのような豪華な駅

497 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 22:20:08 ID:ik4a6Uvk
>>469
「サンフランシスコ講和条約の無効」が抜けてるwww


498 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/07(火) 23:46:47 ID:zqlXC9RK
>>496
電車の警笛でオーケストラ?

499 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 00:31:00 ID:6XCZhnAI
そんなに立派ニダ?
ttp://www.aa.cyberhome.ne.jp/~tagucyan/tetudou/kyongi.htm


500 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 00:58:28 ID:JagOi/bQ
>>498
梅小路で蒸機の汽笛で演奏はさよまら国鉄スペシャルで二曲やったニダ。

電車のタイフォンはちょっと無理ニダ。ホイッスルも微妙ニダ。

501 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:05:56 ID:HeP+bgH2
そういえば平壌の地上駅は日帝が建設したような…
問題の「豪華な駅」とは例の地下鉄のことではないかな?

502 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:06:59 ID:wkOPCEXc
■「日韓共同で海底トンネル建設を」 韓国野党議員が主張

 【ソウル7日上田勇実】
 日本の九州北西部と韓国南東部をつなぐ日韓海底トンネルの建設について、韓国第一野党ハンナラ党の
任太熙議員は7日、ソウル市内で開かれた学術会議で「日韓両国が共同事業として取り組むべきだ」と主張した。

 任議員は日韓議員連盟の韓国側カウンターパートである韓日議員連盟に所属し、同党シンクタンクの汝矣島
研究所の所長を務める。

 任議員は、「1日1万人以上が両国を往来する時代に空や海の輸送だけでは役不足。実質的に両国関係を改善
する手段にもなり、国家レベルの支援が求められている」と述べた。任議員によると、トンネル建設はすでに昨年から
双方の議連で検討され始めているという。

 日韓トンネル建設をめぐっては、金大中大統領時代に構想推進がうたわれたほか、現政権でも北朝鮮の核問題
を解決した後の課題として盧武鉉大統領が言及している。

 韓国の建設交通省は一昨年、約100兆ウォン(約12兆円)ともされる建設費用の財源不足などを理由に「建設の
妥当性はない」とする報告書をまとめているが、韓国学界の一部からは「コンソーシアム(国際借款団)をつくって民間
ファイナンスも可能であるため、資金はそれほど心配する必要はない」という指摘も出ている。

ソース:世界日報 2006/11/7 22:17
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/061107-221709.html

503 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:21:13 ID:rEWusZbv
>>501
平壌の鉄道駅はソ連式。
軍事輸送を考慮しているんでホームがだだっ広いのが特徴。

504 名前:責了 ◆WN1uVNgY.k [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:24:32 ID:e5DOaRmE
>>482
10年経っても工事中な駅は日々発展しつづけてるよね
少なくともJRの新宿駅だけでも、いつ工事してない日があったのやら、てくらい

505 名前:RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:40:20 ID:EVxwcueU
つーか、
いい加減、完成してください>>新宿駅

506 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:45:46 ID:tWL34PJ9
>>504
東京駅はここ40年間工事中でなかった時期はない

507 名前:責了 ◆WN1uVNgY.k [ sage ]: 2006/11/08(水) 01:48:39 ID:e5DOaRmE
>>505
たぶん、新幹線の新宿駅ができたら終わるんじゃないかとw

そういやあ金沢駅も実質20年くらい工事中のまんまだなあ
(貨物駅の移転から計算したらかなりヤバい)

508 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 02:41:31 ID:KwADhrgD
>>506
開業してからずっとどこかで工事やってるんじゃなかった?
ちょっと大袈裟じゃないかと思ったけど、
どこからどこまでが東京駅構内とカウントするかによってはあながち間違いではないかも



509 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 02:44:30 ID:tWL34PJ9
>508
戦時中には工事してない時期があったらしい。

今の計画では2040年までずっとどこかしら工事している予定。

・・・・つか、それなんてサグラダファミリア?

510 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 07:59:00 ID:fE2TunC8
東京・新宿・横浜あたりだっけ?
現代のファクラダファミリア

511 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 08:15:57 ID:Irjf8oWk
>>502
空や海の輸送だけで役不足なら何の問題もありませんなw

512 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 08:27:14 ID:PwNHXqrj
>>502
こいつら100兆ウォンがどんなトンでもない金額かわかってないな。

「資金の目処が立たない借りれば良いじゃない」
プギャーm9(^д^)ストップ借りすぎ

513 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/08(水) 09:19:50 ID:BBI92ffi
工事終了したら建設部?とか営繕部の仕事が
無くなっちゃうもーンw
永遠に仕事を捻り出す!

514 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 09:29:21 ID:rexqo7nv
>>502
「役不足」っていう語句の使い方間違ってるね。
だが朝鮮人だから許す。

515 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 09:32:42 ID:w3LOpvJb
東京駅とか新宿駅の場合、規模が規模だから一箇所直したら別の所が痛んできたりとかで、
補修やら改修やらで半永久的に工事が無くなる事はないのでは?

516 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 09:49:09 ID:y4ye82JY
「新宿駅は今日から一ヶ月間は補修工事の為、休業します」ってな訳には行かないからね。

517 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 10:01:40 ID:0hKBowf5
>>502
その前に38度線を越えるトンネルが必要なんだろうけどw

518 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 10:25:40 ID:KUWA0o5u
北側から掘ってるじゃんw
KTXが通れる基準で北が掘ってるといいねw

519 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 10:46:13 ID:ot0dOAHi
本数だけならかなりあると思うぞw>北からのトンネル

520 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 11:51:27 ID:lroQ62BJ
規模故の補修工事もあるけど最近の工事は
法律絡みと耐震性の向上がメインだと思うが。
でも西日本大変すぎ。
神戸の震災から再建
 >エスカレーター、エレベーター設置
  >(たぶん)耐震補強
東海も耐震補強工事で名古屋駅狭すぎ、浜松も同じ。


521 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/08(水) 14:18:12 ID:N9zE9W0e
>>512
ここが笑えるね
>韓国学界の一部からは「コンソーシアム(国際借款団)をつくって民間
>ファイナンスも可能であるため、資金はそれほど心配する必要はない」
馬鹿かね、学界の一部w
学界なら学問しろよw

522 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 17:08:46 ID:S4PKLSIF
>>521
取立て屋が来て借金のカタに車両と貨物を差し押さえられたりして

KTXの部分開業ですら採算の見通しが立たないというのに

523 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 18:05:27 ID:TtzYFYff
借金を申し込みに行くのは誰にでもできる。

借りられるか否かは審査次第。

524 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 18:32:19 ID:rAXfsyIT
韓国の信用力じゃあなぁ・・・

525 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 18:36:03 ID:fYSdeXdP
日本やアメリカの国債は買っても、間違っても韓国の国債にだけは手を出せないよ。

526 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 18:48:58 ID:VjtDL5qK
破綻したユーロトンネルより悲惨になるのが目に見える

527 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 19:38:08 ID:0hKBowf5
韓国製ってのは、破綻・破断・破壊と3拍子揃ってますなw

528 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/08(水) 22:35:11 ID:YU53DNjb
>>459
試験の意味がわかっているのかな?
「確認試験」の話をしているのではありません。
予見できることだけやっていれば試験が終わるわけではありませんよ。

「耐久試験」「総合試験」「環境試験」等は、何が起こるか分からないからやるわけで、実際の使用環境に近い条件(あるいはより過酷な条件)で試験をします。
新幹線の雪害の場合は、その環境すら開業直前まで無かったという話でしょう。

納品した製品(システム)がトラブルを起こしたとき、「再現試験」をやりますが、1回や2回の試験で再現するようなトラブルは、「試験をしていなかった(できなかった)」からというふうに判定されるでしょうね。
新幹線の雪害の場合、雪降ってすぐ出たトラブルであることを考えると、予知能力でも国鉄技術陣の想像力でも何でも無くて、納期(工期)が迫って「耐久試験」「環境試験」をしなかった(できなかった)のが原因ということが言えるでしょうね。

何十箇所にもわたる土砂崩れは、本来なら「工事中」だったとしか思えないし、感電、パンタグラフの破損、架線切断、牽引時の連結器破損等は、仕様を満たせない製品のままやむおえず量産したのかと思います。

新幹線は「未完成」で開業したんですよ。それを現場で改良してシステムとして完成させた。そのシステムを「安全神話」という。それが結論ではないでしょうか?

齊藤氏の著書には、新幹線支社の部長就任の噂を聞いて、赴任直前(>>303の引用直前)に
「現状では、新幹線はいつ大事故が起こるかもわからない。大勢の死傷者を出す事故でも起これば、まず刑事事件は免れない。困ったことになった、しかし、断ることはできない。」とあります。
試作品を納入してトラブル、呼び出された「品質保証部長」が齊藤氏じゃなかったんじゃないですか。

>>455-457
>>462-468あたり
 >>142-143に張っておいた、それそのままのレスをするとは・・・>>235も参照のこと
私が「事前に全て予見しろ」言ったソースよろしく。
空気じゃなくて、過去ログ読んでね。

529 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 22:53:48 ID:dEVmhJGZ
はいはいわかったすごいすごいもう来ないでね

530 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/08(水) 23:07:46 ID:Ve0j91T6
>>528
もう誤りを認めない太郎はもういいよ。
わかったから来ないでね。
はっきり言って韓国朝鮮以下。

531 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 00:33:19 ID:CoG9vLPi
>>528
> 試験の意味がわかっているのかな?
云々

鴨宮実験線で十分との判断だったんだけど。というか、鴨宮実験線は営業線そのものだし。
用地選定理由を調べたことある?トンネルもある、直線もある、適当な曲線もある、
基地の場所も取れる、よって試験線として適当との理由なんだよ。そも雪害は在来線で
さんざ体験してたことなわけでね、高速度だからどうとか考えてなかったから誰も必要性を
認めてなかったんだよ。

> 新幹線の雪害の場合、雪降ってすぐ出たトラブルであることを考えると、予知能力でも国鉄技術陣の想像力でも何でも無くて、納期(工期)が迫って「耐久試験」「環境試験」をしなかった(できなかった)のが原因ということが言えるでしょうね。

雪が降ってすぐのトラブルは「機器室への雪の侵入」、窓ガラスを割ったりした「雪氷の付着」は
1965年11月以降の話、2シーズン目に発現したトラブルと1シーズン目で対策された問題を
ごっちゃにしないでくれる?

> 感電、パンタグラフの破損、架線切断、牽引時の連結器破損等は、仕様を満たせない製品のままやむおえず量産したのかと思います。

それらが仕様を満たせないまま量産の判断がなされたという証拠は?
機密構造だけだよ、鴨宮試験線で判明した問題点で改良が完全でなかったのは。

> 新幹線は「未完成」で開業したんですよ。それを現場で改良してシステムとして完成させた。

あなたは「手抜き」との表現を肯定なさいましたでしょ。未完成かどうかはハナから問題じゃないのよ。

> そのシステムを「安全神話」という。

ギャグは要らないですよ。

532 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 00:35:59 ID:CoG9vLPi
>>528
> 齊藤氏の著書には、新幹線支社の部長就任の噂を聞いて、赴任直前(>>303の引用直前)に
> 「現状では、新幹線はいつ大事故が起こるかもわからない。大勢の死傷者を出す事故でも起これば、まず刑事事件は免れない。困ったことになった、しかし、断ることはできない。」とあります。
> 試作品を納入してトラブル、呼び出された「品質保証部長」が齊藤氏じゃなかったんじゃないですか。

斉藤氏は着任前から新幹線の問題を全て把握していた・・・と仮定するんであれば、その言をもって
新幹線の正確な評価としてかまわないでしょうけど、そうではないんですね。斉藤氏は着任後に
問題点を把握していったわけなんです。当時どう思ったかはこの議論の上では価値は無いですよ。
兎に角、新幹線は手抜きがなされた、それを論証して下さい。

手抜きとは、「やるべきであると分かってたことをやらずにおいた」という意味ですよ。

533 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 00:43:50 ID:QHkyuspc
太郎に触れるのやめてよ。

534 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 01:34:11 ID:z/GGfP5u
いいかげんこじれスレか鉄板へ逝けよ。

535 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 07:30:58 ID:x7FvTdZc
つまりこういう事だな。

↓逝け

【避難】話がこじれたらここで議論汁!36【自治】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151489395/

536 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 09:47:12 ID:CoG9vLPi
GR1クンはハン板暦がお長いでしょうでしょうから、ハン板のことがお詳しいんでしょうし、
率先して移ってくれると信じます。

537 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 11:54:39 ID:F2xPbbGB
粘着的な揉め事でスレを占領すると嫌われて当然。
それぐらいわかってほしいもんだ。
こういう場合は内容の正誤なんかどうでもよくなる。

538 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:15:07 ID:oR/TqLSF
引っ込みがつかなくなったド厨房が事実関係無視して粘着してるだけにしか見えないが。
まぁ、隔離なんて望むべくもないだろう。ここで自分の主張が全面的に肯定されることだけが
彼のカタルシスなのだから。

539 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:17:13 ID:12KrpotM
塩と酢で粘着をなんとか出来んかな?

540 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:26:38 ID:oR/TqLSF
>>539
みりんマジお勧め。

541 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:30:05 ID:1smLxHll
>>537

主催者は手抜き太郎。

388 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [sage] 投稿日:2006/11/05(日) 11:27:08 ID:a4lbvslW

(中略)

>>310
太郎歓迎スレじゃなかったっけ?w
久々の「祭り」だったのにw
昔はこんなのは日常茶飯事でした。
ハン板もマターリ化が進んだのかな?

542 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:42:02 ID:F2xPbbGB
端から見ればどっちもどっちだ。

543 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:46:06 ID:n9/xV10e
542が一番流れを読めてない件。

544 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 12:52:43 ID:Co6yzQoi
>>543
「おさわり禁止」って観点から見たら>>542の気持ちもわからんでもない。

545 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 13:31:00 ID:1II6cfM2
内容が正しくても、同じ内容でしつこく続けるのは社会的に正しくない。
それが理解できないのを韓国面に落ちるというニダ。

546 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 13:39:21 ID:QX0bp6uD
ウリとは韓国面の定義が違う悪寒ニダ。

だが、間違った内容をしつこく続けるのはもっと駄目だというのには、みんなに同意してもらえると思うニダ。

547 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 14:31:48 ID:3kCe3n2u
GR1みたいなのには、おさわり禁止。
引っ込みがつかないからって粘着するし。
太郎歓迎でも、こんな太郎はいらないよ。

548 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 20:23:40 ID:QX0bp6uD
さっさと反省して意見を訂正したほうが株が上がるのが現実ニダ。
だがしかし、自分の意見と自分の人格を一体のものとして捕らえてしまってるとそう巧くいかないのが現実ニダ。
その点名無しは意見を翻したことに気付くのは自分だけニダ。便利な立場ニダ。

549 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 23:16:07 ID:tQrxi+Wb
それでKTXは一体どこに行ったニカ?


まさか遂に空へ…

550 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 23:24:32 ID:Bl2jttjz
>>549

http://www.transport.alstom.com/_eLibrary/wallpaper/linedrawings8_1027,1.jpg
http://www.transport.alstom.com/_eLibrary/wallpaper/linedrawings8_800,1.jpg

551 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 23:27:16 ID:p5MJKSJ+
もう話題にする価値も無いのかKTXは

552 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/09(木) 23:55:32 ID:xxIsK+zl
じゃあ茨城のKTXについて語るべか?

553 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 00:14:43 ID:SV9RXWY9
>>551
ブラジルへの輸出とか、アニメ銀河鉄道物語への出演とか・・・




あるわきゃねぇが

554 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 03:43:45 ID:J9l0dR/r
>>363
何か海外掲示板って中国の話題ばかりだな。
日本人が少ないからかな。

555 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 08:36:03 ID:aszML5Ls
台湾は、今からKTXに乗り換えるという高度な判断があってもいいと思う。

556 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 08:53:35 ID:peKLMFMK
6分遅れ…

あと、車両じゃなく地上設備の問題だって覚えとこうね

557 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 09:16:21 ID:Fi1jBiYY
KTXなら欧州まで乗り入れられるし便利だね。
韓国の土木技術なら韓国-台湾間にトンネル掘るのも可能だし、
さらにフィリピンまでトンネル掘って、アジア環状高速鉄道も夢じゃない。
日本は新幹線で車中オナニーで頓死ってこった。w

558 名前:ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [ sage ]: 2006/11/10(金) 09:19:38 ID:XOE7RNw3
なんか、しやわせ回路が増粘多糖類で多数結合されてるような。

559 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 09:19:49 ID:MxdiYQx7
釣りにしか見えない

560 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 09:20:32 ID:wd7o3Trr
ロシアって広軌だからKTXと互換性ないんだけどなあ。
北朝鮮って電化されてないからKTXと互換性ないんだけどなあ。
中共って狭量だからKTXに未来性ないんだけどなあ。
まあ夢見るのは自由か、アジア環状高速鉄道とやらをがんがれ、氏ぬほどがんがれ。

561 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 09:25:19 ID:wOmdIPqg
既に東海道よりインフラが劣化してるKTXに未来など…

562 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 09:27:34 ID:wd7o3Trr
>>561
つ【北朝鮮化】
満州鉄道って花形だったんですよねえ、亜細亜号を走らせ新たな地を開拓し・・・。
それを朝鮮人が劣化させたらどうなるかというのが北で見れる以上、TGVを朝鮮人が
劣化させたらどうなるかが南のテーマになるのは避けられないことかと。

563 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 09:28:36 ID:KAhXxS4K
>>560
空を飛ぶKTXには互換なんて関係ないニダ


564 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 10:38:44 ID:UENK/x8n
>>562定員オーバーすし詰め韓・中買出し列車に早代わり、
しかも北内は路線状況により60㌔制限+時々停電による停車あり
かつ車内キムチ売りあり。

565 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 10:44:44 ID:apT3yYoD
>>562
鮮鉄も花形だったお。「あじあ」はもとより、その車内の広さや設備の豪華さでは
「のぞみ」「あかつき」「大陸」など綺羅星の如く、なんだお。

566 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 10:53:56 ID:uIomaiOh
韓国内で充分加速しておいて北朝鮮内では惰行

567 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 11:11:46 ID:XCN/ZPj5
>>557
もうちょっと、左の脇を締めてクイクイって感じで
ひねって見て、そしたらもうちょっと食いつきが
良くなると思うから(´・ω・`)シ


568 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 12:15:57 ID:fqnBwKOH
「資金はそれほど心配する必要はない」からどんな構想も実現可能w

569 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 13:15:14 ID:D0YxVJSY
KTXフリーゲージ化構想でヨロ

570 名前:ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [ sage ]: 2006/11/10(金) 13:18:20 ID:XOE7RNw3
KTXにロケットエンジンを!

エンジンはテポドンばらして取り付ければよろしい。(マテ

571 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 13:19:10 ID:wd7o3Trr
>>569
つ【KTXスーパーフリー化構想】【KTXフリーキーセン化構想】

572 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 16:16:10 ID:CvX5caPf
>>560
>北朝鮮って電化されてないから
電化率が南鮮より上なのは秘密ニダw

573 名前:絶倫 ◆bERIPrrsR2 [ sage ]: 2006/11/10(金) 16:46:04 ID:/Lcv3COz
>>572
列車を走らせるための電力が足りないのも内緒ニダ。


574 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 19:00:23 ID:mx+kGHbF
>>560
>北朝鮮って電化されてないからKTXと互換性ないんだけどなあ。
つ[>>499]

575 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/10(金) 19:42:42 ID:d2WrC5Hk
VOICE12月号でリニア・新幹線についてJR東海社長との面白い
対談が載ってるよ。

576 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 20:38:35 ID:ve+uHC0m
>>560
北朝鮮は韓国よりも鉄道の電化は進んでるぞ。


577 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 20:39:29 ID:ve+uHC0m
ごめんリロードしてなかった。


578 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 21:34:36 ID:jNZ9OT4q
滅多に電気はこないが、電化はしてるよねwwwwwwww

579 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/10(金) 23:19:45 ID:apT3yYoD
国鉄が電化を進めていたころに見られたような、架線の下を蒸機やディーゼルが
行き交う光景が何故かいつまでたっても続いてる不思議な国、それが北朝鮮。

580 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/11(土) 10:42:14 ID:rA9+AvkH
架線に煤が着いて集電不良ww

581 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 12:08:54 ID:42YBD1zB
>>579
山陽本線を轟々と排気煙を吹き上げて姫路に向かって
瀬戸内海沿いを驀進する国鉄色キハ58を思い出した。
姫路から先はバラバラに山の中に入って行くけどな。

582 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 12:45:08 ID:4MkUAWC9
>>581
つ岩国←(呉線経由)→糸崎(キハ17系列)
あと電車化前の「安芸」とか

>>579
そこで日本から撮影ツアーですよ。

583 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 13:16:19 ID:Tj4PRPjD
>>579
ウリが生まれ育った羽越線の一部区間でも、電化されているのに
未だに普通列車は気動車ニダ。

ウェーッ、ハッハッハッ!                       orz

584 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 13:34:44 ID:qmgKktaX
>>582
北だと南以上に鉄道施設は軍事機密だろう。


585 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 13:46:16 ID:73t+cVGW
>>584
実に惜しいIDだ(笑)

586 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 14:11:24 ID:VnqivDZe
はまかぜはいいよw

587 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 15:09:42 ID:IGf0Bb8J
>>579
残念。幹線は電機の方が多い罠。
新型は、チェコから技術導入した国産電気機関車。
でも技術は70年代で止まっているのは秘密ニダw

588 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 17:29:17 ID:voj5cRfV
朝鮮半島の鉄道は、電化よりも劣化が早いです。

589 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 18:45:29 ID:I0ZsXir9
>>584
ハズカシイ物はみんな国家機密ニダ

590 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 20:19:45 ID:A4cieO2q
>>589
なるほど、だから南北共に国家元首のことが一番の国家機密にn

591 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 20:46:44 ID:kdCukkS0
>>590

国家自体が(ry

592 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 21:12:01 ID:kdCukkS0
>>584

そんな貴方に↓

ttp://comic-ekk.homeftp.org/siryo/camera/dprk/dprk.htm

593 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/11(土) 22:01:36 ID:JoE0EdxJ
>>531-532
QCとかトラブル発生と試験に対する考え方とか統計手法の知識が無いのかな?
現場で働いたことがあれば、分かると思いますが・・
長くなりそうなので、あなたが希望するなら、他のスレに移ってもいいですよ!
昔、「はじめてのけいざい」というスレがあったけど、専用スレがいいかも知れません。
とりあえず、ご返事お待ちします。

>>548
「大量レスで印象操作」は本音スレでも経験済ですが、ID変えながら無駄レスするの止めましょうよ。
>>455-457>>462-468のようなレスをした段階で、議論は終わっているのですよ。いわゆる勝利宣言でしょうか?
こうならないように>>142-143>>235を張っておいたのに残念です。
>>454あたりの突っ込みがトラウマになっての罵倒レス開始かな?>>538はそのことを示すあなた自身の話かな?

太郎というのは、「長所ばかり主張して欠点を無視する」マンセー坊の類と理解していますが、開業当時のトラブル情報に対して、「罵倒1行レス」迄逝ってしまうのでは禿以下。
次スレ以下1行レスの「禿太郎」禁止でよろ。(2行3行の同様レスも含む)

ついでに聞くけど、1日何時間ぐらい2ちゃんやってるの?いつもすぐにレスがつくので驚いているのですが。

594 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 22:20:22 ID:ufR1w8Gl
他人が全部同一人物に見える。
<YES><NO>

595 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 23:11:32 ID:iFsEYaTH
>>578以下
北の電気だの電化というと、将軍様のご命令によるものなんだっけ?

漏電がスゴイとか見た記憶もあるけど、
もしかして、南北ともに漏電マンホールなんだろうかねぇ

596 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/11(土) 23:36:43 ID:+W3ZaewA
>595
>北の地中送電
普通の塩化ビニールかなんかでくるんだ銅線を土中に直埋めしてる、って読んだことあるような

597 名前:売りなら満星堂 ◆izyQf/KaRs [ sage ]: 2006/11/11(土) 23:42:24 ID:385u3egn
>>596
平壌はそうじゃなかった?

見栄えだけを重視した結果、電気ダダ漏れ(送電ロス)状態とかなんとか…

598 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 23:55:51 ID:jlP8fgFR
>>595
山がちで勾配が多い
石油不足
ということは、水力で発電できるなら電化が妥当な道ではないかと。
そういえばソ連も頑張って幹線を電化しようとしてたな

599 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/11(土) 23:57:25 ID:73t+cVGW
>>598
でもあそこのダムって戦略兵器だろ?対ソウル用の……。

600 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 00:35:57 ID:2ZRTqjKH
>>598
・・・そもそも日本統治下で水力発電所を作ってたわけで・・・。

#なので、1940年代後半に関しては
#南より北の方が電力事情はよかったはず。

601 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 01:19:03 ID:8l1CwpRH
あぼ〜んがあるから、なんか太郎が湧いているな。
馬鹿だねぇ。引くに引けないんだろう。

602 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 02:14:23 ID:twBYmns5
>>587
以前RJで見た北朝鮮国産ELは凄かった。
トランス剥き出しw。

603 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 02:36:14 ID:Nc0/4ok+
また同一人物認定がくるぞ。

604 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 03:19:37 ID:8l1CwpRH
>>603
同一人物と思われてるかなぁ。
こんな事書くと。
ま、太郎は太郎だ。みっともない。

605 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 03:23:31 ID:SnxuB4Y2
プライドが高いのか、叩くばかりで叩かれ慣れないからか
この板の連中って、踏み外すと変に地縛霊化するよな。本当に。

606 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/12(日) 07:13:23 ID:yjm3Bl95
KTX 女乗務員たち 日本でも 応援します
[ ニューシース 2006-11-11 23:46]
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=003&article_id=0000231584§ion_id=102&menu_id=102
 11 仕事 午後 ソウル 汝矣島広場で 開かれた 全国労動者大会 前夜祭で 国際労動者連帯の 日本人 参加者が
KTX 女乗務員たちを 励まして ある
 民主労総 全国労動者大会は 12 仕事 午後 3 時から ソウル市役所 前 ソウル広場で 開かれる 予定だ.

http://imgnews.naver.com/image/003/2006/11/11/2006-11-11T234002Z_01_NOOTR_NISIDSP_2_120061111233003716.JPG

607 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 09:13:28 ID:pu+NC9Qm
>>602
> トランス剥き出しw。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

って、北朝鮮って直流電化じゃなかったか?

608 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 09:40:05 ID:Nc0/4ok+
>>605
自分からスレ移るってこともできんしなぁ。

609 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 09:45:34 ID:OpzTd0qq
せめてモヒカン族になれよ、と思う俺はどっかのコテ。

610 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 11:22:39 ID:Hjk7fD2n
偉大なる北鮮鉄の写真ニダ
http://www.farrail.com/galleries/galerien_uebersicht-nk.html
>>607
直流3000Vニダ

611 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 15:40:42 ID:E2cyxRy7
KTXは期待していたよりおもしろくないね
もっとどっかんどっかん殺ってくれると思ってたのに…(・ω・` )

612 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 16:20:49 ID:YQOKi3SZ
俺は評価しているよ。3日、3ヶ月、3年で大事故起こると思ってた。w

613 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 17:14:57 ID:x8ghf2AF
>>610
なんかこの食堂車が懐かしい雰囲気を・・・・
上のほうに貼ってある肖像画はともかく。
http://www.farrail.com/galleries/galerie_17-north-korea-2.html


614 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 17:28:49 ID:9gk2kaZt
この食堂車の椅子って・・・
折りたたみのパイプ椅子か?

615 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 17:43:51 ID:W6tyCq26
>Interessante Packwagen begegnnen den reisenden auf der Transitroute nach China.
>Along the route from Pyongyang to Beijing the transit train passes several intersting wagons.
http://www.farrail.com/galleries/galerie_18-north-korea-3.html

非常に気になる車だ。
車掌車?控車?

616 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 18:31:52 ID:MYLwp5Nc
>>615
囚人護送車のような・・・・

617 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 21:30:49 ID:OpzTd0qq
>>615
JF6336はギャグかよと思ったり。しかしまぁサビサビな日帝の残滓はなんとかしたほうがいいですね。

618 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/12(日) 22:08:31 ID:ice6Bjn4
>>613
仕切り壁がナシ20(日立)を思い起こさせる。

619 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 00:22:47 ID:R1SREN1z
>>613
なぜか鉄腕アトムの世界を思い出すのは気のせい?
都市部には高層建築が目立つけど、庶民の生活はまったく向上してないという辺りが非常に似てる。

620 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 01:41:50 ID:P6v4pzFB
【鉄道】アジア横断鉄道、25カ国が協定を締結…北部、南部、南北、アセアンの4路線
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1163301485/

ttp://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/11/12/200611120000072_01.jpg

621 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 05:16:06 ID:2eqWv4Fo
>>615
車掌車だね。写真にカーソル重ねるとbrake vanってポップアップが出る。
旧満鉄の車掌車もそうだけど、大陸の車掌車は職員の便乗輸送や職員家族の便乗もやるので大型。
TR20もどきの年代物の台車が泣かせる。

622 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 05:42:45 ID:ujPWRS/d
>>621
実はTR20のほうがアメリカの台車のモドキという落ち。
ひし形台車もUPの鋳鋼台車のモドキ。
そこらはさすがアメリカの鉄道技術を導入した鮮鉄・満鉄だけはある。

623 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/13(月) 06:19:24 ID:i6HeWuUM
中国高速鉄道 日本企業入札条件

・全ての技術公開
・全ての特許を許諾ト
・事故時の無制限賠償
・遅延損害金
・駅周辺開発権なし
・設計図の貸与と技術者の無期限派遣
・車両は数台のみ購入する
・それを分解し、複製し、中国が国内生産することの容認
・さらにそれを 中国独自の技術 として第三国に輸出することの容認
・落札資金は日本の対中ODA(政府開発援助)を原資とする
・不足分は日本の銀行がシンジケートを組んで中国政府に融資
・対中ODAの増額
・靖国神社の参拝中止
・工事は中国国内の業者のみを用いる
・運営における無償教育
・訓練の拡充
・事故が起こった場合の無制限補償
・中国がこれを第三国へ輸出した場合の連帯保証

624 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 06:44:16 ID:2eqWv4Fo
>>622
それで思ったんだが、下回りは鮮鉄時代の代物の可能性があるなこの車。
さすが朝鮮でも戦後の車は一体鋳鋼(TR41タイプ)だろうし。

625 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 07:53:45 ID:ujPWRS/d
>>624
北のほうが工業化が進んでたし鉄道工場ってのは当時は加工なら陸の何でも屋だったから、
それ、あり得るな。その当時図面があれば、だけれども。

満鉄はともかく鮮鉄は写真があまり残ってないんだー。

626 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/13(月) 15:21:12 ID:kHBlvHb3
>>527
そして鉄路は破滅へと続く。

627 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 01:39:30 ID:3PRaPBJd
国連制裁に絡んで、なんか北朝鮮に結構な数の輸出禁止がでたようですが・・・・


韓国はKTXを筆頭に制裁はやらんそうです。

628 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 05:37:50 ID:Wv7kHpyW
そりゃ北朝鮮のサイフですから。

629 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 07:29:14 ID:7rSfVea8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%96%E8%A5%BF%E7%B7%9A

日本国内の高速線に単線並列がある事実。

630 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 08:18:54 ID:sR5BGk2U
>>593
問題の一端にはウリも関与しているので申し訳ない。
ここらで蟲の相手は止めませんか?
どうあっても論点を理解しない連中を相手にするのは無益というものです。

631 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 08:24:25 ID:cV+czvU1
はいはいご本人乙。

632 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 10:52:34 ID:/UihyHtQ
>>629
え〜と、KTXは湖西線並みかそれ以下ということでOK?
あ、もしかして触っちゃいけない物体?

633 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 11:38:06 ID:MEICSukz
>>632
不定期快速ホロン部号が早着したもより

634 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 11:43:19 ID:7rSfVea8
>>632
そういうんじゃなくて、日本でも単線並列の事例はある、つまりそれ相応には
経験があるっていうだけのことざんす。

635 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 11:43:21 ID:/UihyHtQ
>>633
ああ、最近見てないから存在自体忘れてた。
自爆鈍行ホロン部号かぁ。

636 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 11:47:52 ID:MEICSukz
>>634
ホロン部号扱いして申し訳ありませんでし;y=ー( ゜д゜)・∵. ターン
ROMに戻ります

>>635
ついに不定期鈍行に格下げですか

637 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 11:53:51 ID:Qo/igTXq
>>634
高速走行の定義は俺が忘れてるからおいておくとして
(ただ、そのwikipediaの記載内容も、「実際には新幹線並は無理」と書いてある)

あの線区の保安装置はATS-SWかPなんだろうけど、ATCで単線並列の例はどこだろう。

638 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 12:29:53 ID:7rSfVea8
>>637
高速走行はほくほく線並ということで。

保安装置はPだと思う。経路設定とか考えると、ATCじゃないにしろ単線並列は複雑ですお。

639 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 17:44:03 ID:2Z9W5z8O
>>634

確か桜島線も異常時には単線並列で運行できるよう改良?されてた希ガス
USJ観光客輸送に支障を来たさない為の対策だとか

640 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/14(火) 18:52:18 ID:J9fcIQQB
KTX 運行は 体力鍛錬 から
[ ニューシース 2006-11-14 12:06]
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=003&article_id=0000233514§ion_id=102&menu_id=102
 韓国鉄道工事 ヤングヒョンウック ソウル支社長は 今日 ソウル高速鉄道機関車 乗務事業所
( 所長 ワングヨンデ) で ソウル社屋 8 階に 鳥で 飾りつけた ピンポン場を 捜して ピンポン同好会員たちを 励ました.
 その間 ピンポン同好会で 運営した ピンポン場は 施設が 古くて 暗くて 使用を 憚って 来たが
労使和合と 福祉厚省を 進めること ために ソウル支社で 積極的な 支援で 工事を 施行したと 明らかにした.
 一方, ワングヨンデ 高速鉄道事業 所長は ‘体力が 裏付されると KTX 度 安全に 運転して
国民に 奉事する 数 ある’と しながら 多い 利用が あるのを 頼んだ. ( 写真= 韓国鉄道工事 提供)

http://imgnews.naver.com/image/003/2006/11/14/2006-11-14T120135Z_01_NOOTR_NISIDSP_2_120061114105303455.jpg

641 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 22:03:44 ID:aLs+C0ph
今の湖西線は単線並列をやめています。
純粋な複線です。

642 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/14(火) 23:09:24 ID:QRphNcUt
高速鉄道の単線並列といえば、山陽新幹線の 西明石〜相生間の単線並列は施工されたの?
夜行新幹線の運転案として記述されている書籍はあるけど、
どの文献見ても そこまで触れられてない・・・

それともATC切って別の保安方式ですれ違いを行う計画になってたのか。
速度自体も70キロだった気がするし。
詳しい人フォロー希望。


643 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 04:27:32 ID:bPZRngy7
新幹線でも越後湯沢〜ガーラ湯沢は単線並列だな。

あれは距離が距離だから転線するのがマンドクセでああなっただけだがw。

644 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 08:00:04 ID:UAMpzxSd
>>642
> それともATC切って別の保安方式ですれ違いを行う計画になってたのか。
> 速度自体も70キロだった気がするし。

それなんて新幹線大爆破?

645 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 08:05:09 ID:w5A2Tj6a
>>644
浜松駅でのシーンを思い出したw

646 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 08:51:35 ID:S6LU+abP
>>641
単線並列なんてそんなに意味無いからねぇ。

647 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 13:15:07 ID:6ZoLGDIo
上朝鮮と下朝鮮も単線並列にすればいい

648 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 17:22:22 ID:CESjPXbQ
違います。
上朝鮮と下朝鮮が一本ずつで、二本のレールが揃って初めて単線になります。

649 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 17:37:21 ID:6ZoLGDIo
タンセンはマンセー

650 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 18:34:38 ID:sg/B6U6e
今日のミヤネ屋

「フランスの新幹線はレールでも500km/h以上出てるんです」
「リニアは今まで44年かけて完成まで全フェーズの1/4しか終わってないつまり同じペースであと130年以上かかる」


(゜д゜)

651 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 18:57:22 ID:1bHEL7CZ
流石元朝日放送アナ

652 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 19:11:42 ID:E4NUY7h+
昇圧、下り坂、架線ぼろぼろの515km/hと営業線で443km/h、後者が劣っているとは思えない。
リニアのくだりはどっから出てきたんだ?

653 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 19:54:44 ID:T/Uv9jjI
でもまぁ、リニアの存在意義は薄れてきたよな。
リニア引くより新幹線引いたほうが輸送力は高いし。
東海道に平行して新幹線をもう一本引いたほうが実用的だと思う。
新線で東海道で360㌔運転が可能になればかなりの時間短縮になるしな。
将来的に新幹線で400㌔運転が可能になるならリニアいらねってことになるんじゃね?



654 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 20:03:57 ID:UAMpzxSd
リニアのいい点…浮いてるから地震に強い。
軌道ごと破壊されたら別だけど。

655 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 20:31:48 ID:nXOcda8t
かつて'70年代初頭の航空業界で亜音速超大型機B747よりも
超音速機SSTコンコルドの方が「将来性大」っていう予測ミスがあったな。

新幹線VSリニア はどうであろうか? まあ贅沢な悩みではあるけど。

656 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 20:54:26 ID:T/Uv9jjI
リニアも使いどころが難しいよな。
日本みたいに都市間が近いところだと最高速が早くてもあまりメリットが無いんだよね。
かといってあまり都市間距離が離れてると飛行機のが早いってことになるしな。
東京・名古屋・大阪にだけ止まるような超超特急的な使い方をすれば高速性は生かせるんだけど
輸送力と建設コストを考えたら運賃が青天井になる予感。
新幹線と同等の建設コストでランニングコストも同じや安くなって輸送力も同等を確保できるってことに
ならない限り実用線への展開は無理かなぁ。


って、M8.1の地震か!
沿岸の方津波に気をつけてね。


657 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 22:16:24 ID:Zokln5Pq
>>653 東海道に平行して新幹線をもう一本引いたほうが実用的だと思う。 新線で東海道で360㌔運転
それって建設コストも維持コストもリニアより確実に高いだろうな。

658 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 23:19:53 ID:6oXG3HP/
平行って、ほんとに傍を通らなくてもいい
つか、通るはずない
中央新幹線みたいなラインで、大局的には平行、ということなら、現実的
リニアの代わりに、ということなら、なおさら

659 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 23:32:10 ID:0rU+wiMm
東海道新幹線の一部区間のまくらぎに脱線防止ガードが、
N700台車には逸脱防止ストッパがそれぞれ試験的に取り付けられ
実験を開始したらしい。
http://jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws20061110-8233

多少建設コストや走行抵抗・空気振動など増えるかもしれないが、
幸いN700というよき車両も出たことだし
安全のためこの際じっくりと腰をすえてこれらの試験・再検討・改良・再試験
などあせらずに進めて、地震等に強いレール270km/hをめざしていってほしい。
それは海外が真似でき難いクオリィティがまたひとつ増えることともなろう。

>>650
その人、今となってはなおさらおしゃべりのタイミングが悪かったようだな。
好対照なのは大地震12分前レスの>>654
>リニアのいい点…浮いてるから地震に強い。
ネッターが権力者たる中央マスコミより先が読めるなんて、不思議だ。

それに、中越地震からほどなく、高架橋上576km/h走行を見せてくれた
MLXを思い出させてくれた。

660 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 23:43:05 ID:tJrttIXo
北方領土に巣くってる露助共が全員海の藻屑になれば良かったのに。


661 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/15(水) 23:43:25 ID:6ZoLGDIo
地道な開発→実地試験→改善が日本のいい所なんだよな。
新幹線に限らず、地道な改良と実施試験こそが日本のお家芸と。

662 名前:売りなら満星堂 ◆izyQf/KaRs [ sage ]: 2006/11/16(木) 00:03:09 ID:+1w+NKk9
>>650
t

663 名前:売りなら満星堂 ◆izyQf/KaRs [ sage ]: 2006/11/16(木) 00:05:49 ID:+1w+NKk9
あう……
>>662はミスです、すんまそん。

>>650
鉄軌道が出来て何年かかって515km出せたのか、全く分かってないようですな。

664 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 01:16:24 ID:W1HsCIA6
>>652
架線はボロボロになってないお。日本人発のデマを広めちゃいけないお。

665 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 02:40:25 ID:R0zhzZDT
>>652>>664
> * 1990年:大西洋線での走行試験において、鉄路を走る列車としては世界最速の515.3km/hを樹立。
>より効果的に速度を向上させるため、車両編成は営業運転時とは違い、
>連接付随車が3両(測定機器搭載車1両を含む)、両端の動力車を含んだ5両編成で行われた。
>また最高速度は、連続下り勾配の直線区間で達成されたもの。
>なお試験の後、集電装置との摩擦熱により溶解した架線を張りなおしている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/TGV


666 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/16(木) 08:26:46 ID:+3jqNM/3
そうそう、あと砂まきは外せない。

667 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/16(木) 10:15:49 ID:NePhslRU
もう高速鉄道っていうレベルじゃねぇぞ

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=85u4ZFnm21Q&mode=related&search=

668 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 14:54:44 ID:n/cE/1ne
シーメンスのプレスリリース晒し上げ。
Siemens supplies Val metro system to South Korea
http://www.transportation.siemens.com/ts/en/pub/newsline/newsline/press_2006/2006/14_11_2006.htm

自称世界で4番目に開発した自称国産軽軌道自動運転システム
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/02/20050602000046.html
は採用されなかったニダ



669 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 18:03:35 ID:L+my9MFj
【韓国】韓国が導入するドイツ製潜水艦、ギリシャは瑕疵を理由に拒否★2[11/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163631528/

最近はフランスよりドイツにシフトなのかな。
よっぽど傷物とか旧モデルとか好きなんだろうな。


>>668
韓国でも自治体・事業体によって異なる。

釜山がその自称国産(でコア部品が日本製で日本の安全認証下りなかった)のヤツ。(デザインもイルボンw)
仁川空港内のシャトルは日本。
議政府:ドイツ(VAL)


光明:イルボン(三菱)?
竜仁:カナダ?

670 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 19:35:56 ID:/aLCr00s
>>669
カナダってことは、ボンバルディア?

671 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 21:01:44 ID:RFZl5S8K
>>653
>東海道に平行して新幹線をもう一本引いたほうが実用的
それなんて中央新幹線?

672 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 23:43:02 ID:7YA6sYSE
>>665
wikiがソースかよ・・・

673 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 23:46:12 ID:W1HsCIA6
>>665
通常より張力を高めてたから溶解してなくても張りなおす必要があったお。
溶解したのに断線してないのは何なんだお?

674 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/16(木) 23:52:42 ID:R0zhzZDT
>>672>>673
ディスカバリーチャンネルのドキュメンタリーでも架線のことは言ってたよ

675 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 09:59:00 ID:oo1tcuZ4
直流き電で離線だとアーク切れにくいから、すり板や架線が溶けることはよくある。
霜の日は特に。
ただ、一発断線でなくたくさんの列車通過→繰り返しアーク発生→架線細くなる
→断線の過程をたどること多いようなの。でも夜業で架線一筋の
専門技術者が丹念に調べているから断線せず今日も快調な走りだ。

交流き電の場合は周期的にゼロボルトになるからアークが切れやすく
架線パンタにとってはラクだろうが、さすがに400km/h超えるSNCF試験となると
スパーク頻発だけでなく摩擦熱の加速度的増加などで
架線が溶ける進度がかなり早くなったはず。だからたぶん全フランスを代表する
架線保全のオールスターが集められて早め早めに手を打ったのでは。

676 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/17(金) 10:05:05 ID:f6Dk7SV9
禿笑。まーたトンでも電波撒き散らしてるアホがいるなァw

TGVの515.3km/h試験では架線なんて断線(融解)していないし、砂撒きもしていない(砂撒き(セラミック)したのは300X)
連続下り勾配で達成したというのも大嘘で、試験区間は殆ど平坦な区間で行われた。

TGVは500km/h走行を通算9回達成しており、1日に500km/h走行を連続して2回達成している日もある。
300Xの速度記録は443km/hだが、TGVは450km/h以上の速度は44回も叩きだしている。

>>652
TGVは開業前の路線を使用したが、車両は改造したとはいえ実際の営業車両を使用している。
300Xは営業路線を使用したが、車両は特注品で試験走行に特化した特別車両を使用している。
まっ、どちらが有利とも言えないな。

300X試験では架線をTAトロリに張り替えて張力を2ftアップ、軌道の特別整備とカント向上、変電所のき電電圧向上など
地上設備の改修が行われているが。


677 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/17(金) 10:07:39 ID:f6Dk7SV9
>>674
観たこともないことを捏造して必死ですねw

サクっと番組名を教えてくれよ。


678 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 10:47:48 ID:SlZce8Wc

架線だけは貸せんな〜

679 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 10:49:53 ID:/iKvfXB9
>>676
営業車両ベースとはいっても、世界記録を叩き出したTGVの車両って車輪径も違っていたような。
新幹線車両の営業車両として最高の362km/hを記録したE2系1000番台のように歯車比を弄った
だけとは次元が違う話だしねぇ・・・・。

680 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 10:54:51 ID:1+tX9Fiq
>677
「エキストリーム・エンジニアリング」か
「驚異の建造」で観たな。

681 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 11:38:07 ID:sFb7YYoL
>>676
>地上設備の改修が行われているが。
それはTGVも同じな訳で…

682 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 11:47:30 ID:VMeEEP+q
つーか、架線貼り替えねーと高速試験時に集電できねー
試験強行したら翌朝は運休だ。

683 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 12:05:50 ID:pT2+SsPb
機関車+動力客車+客車+動力客車+機関車
こんな特別編成と高速試験電車、どちらが特殊なのか・・・

>>680
それ以前にも高速列車系の特集が何度か有ったと思う
新幹線は日本特集系での取り上げが結構多いような
高速鉄道と言うより、普通の電車扱い、あまりに社会に
とけ込んでいる感じで

684 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 12:59:30 ID:My0VR10W
KTXは跳ばないけど…
こっ…こいつは空を跳んでいるっ…
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/11/17/200611170000242insert_2.jpg

685 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 13:01:03 ID:7wrwUrxg
>>ID:f6Dk7SV9
番組見たら必ずここに報告しろよ。

686 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 13:02:22 ID:0M2hM32t
>>684
天鳥船のパクリ?
いや、天鳥船はウリナラ起源が来たかっ!

687 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 13:12:38 ID:nNQ+65fq
斜め後ろに飛んでるような気がするのは俺だけかw

688 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 14:19:57 ID:znazR7t1
>>676
試験区間は

 「殆ど」平坦な区間 = 連続下り勾配

689 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 14:24:06 ID:HuLYRn54
>>687
ええ、貴方だけです。
朝鮮は常に斜め上に向かうと判っています、舳先を向けているのもそちらのほうでは?w

690 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/17(金) 16:41:55 ID:MBFwRJ4u
U- ロボット ` 列車時間と 体脂肪 お知らせいたしますよ` [ ジョインス]
http://i50523.naver.com/j2k.php/japanese/www.joins.com/article/2510634.html?ctg=-1
 来る 20 日から ソウル駅に 列車出発 時間を 知らせてくれる ' ユビクォトス- ロボット
(U ロボット. 写真)' これ 登場する.
 韓国鉄道工事は 17 仕事 " ソウル駅で 20 日から 年末まで 列車 出発. 到着 時間 及び
旅行 案内を 助ける 'U- ロボット サービス' を 実施する" 故 明らかにした.
 これ ロボットは 情報通信省 傘下 韓国電算院の 'URC ロボット 試験事業' 義 一環で 1 億ウォン ほどを 入れて 製作された.
背 150cm に 体重は 80kg. ソウル駅 迎え部屋に 皆 4 対価 設置される 予定で, 頭に 設置された 動作センサーを 通じて
自ら 移動する 数 ある.
 列車 時間 以外にも 顧客迎接, 列車 運行 及び 予約, ソウル駅 案内, 連携観光, 天気 情報 など 12 枝 サービスを 提供する.
また ' 動物農場', ' ゴムセマリ', ' 可愛い 小僧' など 10 曲の 童謡を 聞かせて, 背. 体重. 年 資料を 記録すれば 体脂肪を
測定して 結果表を 渡す.
 運勢情報を 見せてくれる 機能も ある. 掻俊豪 韓国鉄道工事 情報化企画室長は "U ロボットが 鉄道 顧客に 幅広くて おもしろい
サービスを 提供して ロボット市場 活性化にも 寄与する 数 あるのを 期待する" 故 言った.

画像:http://news.joins.com/component/htmlphoto_mmdata/200611/htm_2006111713525830003010-001.JPG

691 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 16:53:58 ID:CbaEel/8
>>672
ソースの価値はともかく、頼むからWikiとWikipediaの区別はつけてくれ。

692 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 17:04:22 ID:6lm81qYZ
>>684
都営浅草線の電車も飛んでたはず

693 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 17:36:32 ID:Ya29fu1i
>>676
おまいも微妙に大概だぞー。どっかに試験線の概要と速度が載った地図が
転がってたんだけどなぁ、どこだっけ。

694 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/17(金) 17:40:05 ID:MBFwRJ4u
つ ttp://www.trainweb.org/tgvpages/rec-intro.html

695 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 18:54:01 ID:SlZce8Wc
左巻きの人たちの電車とかけて、快晴の空とときます。

その心は、



サハばかりでクモがありません。

696 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 20:15:14 ID:fz14jNtu
瑣末なことだけど、TGVってフランス国内単体だったらコンコルドの末路を辿ったんじゃないかな?
あの国の製品って頭でっかちの口先だけが多いから。いい意味で。

697 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 20:39:45 ID:eMuDJrfR
コンコルドはフランスで黒歴史にされることはないでしょ。500系のぞみのように。

698 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 20:46:57 ID:VpHktSo7
>>697
「日本と組んで新型開発」が吉とでるか凶とでるか。>超音速旅客
AGVにも好影響が出るといいが、相性とか縁とかもあるからなあ。

699 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 20:48:23 ID:PHZlqpIq
>>697
オンドルドと500系のぞみを一緒にするなっ!

700 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 20:49:10 ID:GfEdPR13
>>698
あれ、資金規模的に本気とは到底思えないのだが。
日本側から複合材技術だけ流れて終わりのような気が。

701 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 21:05:16 ID:ryP9akfI
コンコルドはフランスが超音速エンジンを作れなくて英仏合作になった。
ちなみにコンコルドのオリンポスエンジンは英国RR製。

702 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 21:08:31 ID:AeOJ2DAr
たしかYS11もロールスロイスエンジンだったような

703 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 21:17:24 ID:ryP9akfI
YS-11のエンジンはRRのダートエンジン。

704 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/17(金) 22:21:28 ID:yQS928Dk
ネ-20

705 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 22:32:28 ID:/iKvfXB9
>>704
YS-11はジェットエンジンじゃなくてターボプロップエンジンだYo

706 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/17(金) 23:02:13 ID:SlZce8Wc
YS-11って栄11型エンジンではなかったのか・・・

707 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/17(金) 23:44:25 ID:oc1wNIYY
>>706
まて、何故そこで栄が出てくるw

708 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 00:22:37 ID:cYi8khVg
>>707
11と11とかけたのではなかろうか?

709 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 00:27:26 ID:L/wzCao+
なんだか激しく11PMが観たくなってきました。

710 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 00:36:44 ID:CH3v61px
しゃばだばしゃばだば〜♪

711 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 00:50:56 ID:sFg6P1Ee
ドピーカンです。

712 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 02:17:05 ID:NVKtAxwK
>>699
いずれも一世を風靡した名機として、永く歴史に名を残すことでしょう。
一度でいいから乗ってみたかったよ、どっちも。

713 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/18(土) 02:20:58 ID:+JpDLJk3
>>712
高知⇔東京の移動時に何度か乗ったことが>500系のぞみ
窓際だとやはり多少圧迫感があるけど、山陽区間で300km/h出るのは
やはり素敵だった。

714 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 07:35:04 ID:0j8PEasB
【パルナス】 ロシア新幹線が始まりそうです 【プーチン】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163796400/

http://www.sankei.co.jp/news/061118/kei000.htm
ロシアのモスクワ〜サンクトペテルブルク間を結ぶ「ロシア新幹線」の建設に向け、ロシア側
の鉄道関係者らが来日し、日本の鉄道関連メーカーと接触していたことが17日、分かった。
世界的にも高い水準にある日本の鉄道技術の調査などが目的。現時点では技術供与など
具体的な協議には進んでいないもようだが、ロシア側は調査を元に計画策定に向けた検討を
進める方針。台湾新幹線に次ぎ、日本の新幹線技術が海外に進出する可能性もある。

今回、来日したのはロシア鉄道傘下のスコロスヌィエ・マギストラリ社(モスクワ)のセルゲイ・
クロノプロ総裁ら「ロシア〜サンクトペテルブルク間高速鉄道運行プロジェクト」の一行。同プ
ロジェクトは、モスクワ〜サンクトペテルブルク間の約650キロを2時間程度で結ぶ、時速350
キロの高速鉄道新線を建設する計画だ。

一行は、16日に東芝・府中事業所を訪れ、車両・交通システムなどを扱う現場を視察したほ
か、日立製作所や三菱電機、川崎重工業などの国内メーカーを精力的に訪問した。また、
JR東日本の技術担当の石田義雄副会長らとも懇談した。

メーカー側は今回の訪問について、「現時点では特に何らかの要請があったとは認識してい
ない」(東芝)、「ビジネスの話ではなく、鉄道の経験やノウハウなど、お互いの情報交換にとど
まった」(JR東)としており、車両調達や技術供与など具体的な協議には至っていないもようだ。

ただ、寒冷地のロシアでは、耐寒性や耐久性など既存の高速鉄道にない技術が必要で、建
設費用は「少なくとも数兆円規模に上るのでは」(鉄道関係者)との指摘もある。このため、ロ
シア側は台湾新幹線に採用された日本の高度な技術に注目しており、今後も調査を継続す
る見通しだ。

715 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 07:53:08 ID:+QSeGcHL
シベリア超特級かよ・・・・ 貨物線で300キロ運行、なんて言うのも出来そうな。
でも冬はどうすんだろ。
超高速除雪・除氷車もつくらにゃならん(嘘)し、
架線の雪や氷対策だってなんか大変そう・・・・

716 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 07:53:49 ID:+QSeGcHL
あう、モスクワとレニングラードか・・・シベリアじゃないな・・・

717 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 08:15:18 ID:/DF1B6Wb
ソウルからパリまではKTXじゃないのか?新幹線じゃぁKTXと互換性がないよ。

718 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/18(土) 08:44:28 ID:g/+HcJHW
つか既にシーメンスとICE3買う契約しとるよ?

719 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 10:52:22 ID:QnZodc7b
大陸間高速鉄道が実現するかどうかは興味が無いが、維持費と収益計算が
どう考えられているのかには興味がある。実に興味深い。
線路をどう維持するのかも興味が尽きない。

720 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 13:53:47 ID:ln1x0DNW
絶対に途中の線路や架線が盗まれると思うんだよなあ。

721 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 13:59:23 ID:xuFS0Q1A
全部高架にすればいい

722 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 14:42:12 ID:QnZodc7b
>>721
それだ。
景観に配慮してローマの水道橋みたいにすればいいのか!

ヒマラヤトンネルなんか十分、土建屋の夢を叶えてくれそうだしなぁ。
カンチェンジュンガの下を掘りぬく長大トンネル…素晴らしいな…

723 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 14:45:08 ID:E7A5mfF9
中国はもうすぐホロン部

724 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 15:10:45 ID:YkuZI1zQ
>>718
産経のネット版の記事では省略されているけど、
紙面板には、ロシアが既にシーメンスから高速鉄道用車両を
購入していることも載ってる。シーメンスのやつは、あくまで在来線の
高速化のための車両であって、今後建設予定のモスクワ〜サンクト
ペテルブルグ間の完全新線の高速線のために、今回日本を見学しに
来たんだとか。まだ全然具体的な話は無い、というのはネット版の通り。

725 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 15:15:32 ID:YkuZI1zQ
>>718
ヤフーニュースには全文載ってた。産経の公式HPは不親切だね。

>ロシアでは現在、同区間を3時間50分で結ぶ在来特急があるほか、
独・シーメンス社から高速車両8編成を購入するなど既存路線の
高速化に向けた事業も進められている。ただ、在来線では高速化の
限界があることから「新線建設で将来につながる高速鉄道を検討
している」(クロノプロ総裁)という。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061118-00000001-san-bus_all


726 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 15:18:00 ID:ln1x0DNW
>>722
テロリストに爆破されそう。


まあ、平地を走っててもその危険はあるわけだが。

727 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 15:18:41 ID:RY4GX+e4
韓国大統領支持率、過去最低記録を更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061117-00000575-reu-int
[ソウル 17日 ロイター] 韓国社会世論研究所の調査で盧武鉉大統領の支持率が11%となり、過去最低記録を更新した。経済と対北朝鮮政策を誤ったとの批判が多く、政治アナリストからはレームダック化を指摘されている。
 調査では、回答者の5人に4人が、現政権は不動産市場の過熱抑制や北朝鮮の暴走阻止などに失敗したと考えていた。
 調査は、韓国の成人700人を対象に実施され、17日付の韓国各紙に掲載された。



728 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 17:46:36 ID:XNra7Ox2
あれ、モスクワ←→サンクトペテルブルクって、もうなんかロシア政府肝いりの
高速列車走ってなかったっけ?


729 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 17:52:18 ID:QtLE73hB
 札幌の地下鉄の様に地上区間はシェルターで覆うのだろうか?

730 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 18:30:48 ID:FC+3f/eB
>>729
別にそんなしんどい事する必要もないだろうよ

731 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 19:01:51 ID:N6QTpIs9
>>727
まだ2桁も支持者がいるんだ。立派だね。オットセイは1桁じゃなかった?

732 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 19:14:07 ID:s163Z8fv
>>728

ER200の事かな?
詳細は不明だが、ER200ではなく客車列車に当たった人がいる様子。

つ ttp://worldtrain.web.infoseek.co.jp/06sp-mc.html

733 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/18(土) 19:16:12 ID:g/+HcJHW
まだ森よりいいんジャマイカ?>ノムの支持率

734 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 20:20:54 ID:62WV05fC
>>731
蜃気楼とどっちが低いんだろ?

735 名前:竜吉公主 ◆Meimew3biU [ sage ]: 2006/11/18(土) 20:39:49 ID:hF78lj8G
>>734
ちょっと調べてみた・・・

森内閣支持率(最低):9%
竹下内閣支持率(最低):7%

だそうでふ・・・まだまだ、ノムタソの方が上ですなぁ。

736 名前:竜吉公主 ◆Meimew3biU [ sage ]: 2006/11/18(土) 20:47:48 ID:hF78lj8G
wikiだと5.7%だって・・・森内閣支持率。
ネガキャンの大攻勢でしたからね・・・メディア全体で。

737 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 22:12:57 ID:4D4lXdGC
竹下さんは法案通過と刺し違えての結果だから仕方がないが、
蜃気楼はあそこまで下がらなくてもなあ。

738 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 22:19:50 ID:YkuZI1zQ
まあ、2ちゃんねるでも、マスゴミの尻馬に乗って
森総理を叩きまくっていた奴は非常に多かったけどな。

739 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 22:24:00 ID:4D4lXdGC
「神の国発言の真相」の頃からある程度流れ変わっていたような。

740 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 23:20:06 ID:UrxkuvSp
でも小泉のほうがもっとヤバイこと言ったり
やったりしてたけど森叩きの方が酷かったな。
やっぱり信念とかポリシーが森には薄かったせいからかな?


741 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 23:28:40 ID:ln1x0DNW
森は見た目が馬鹿そうでヤだったな。
1国の代表には見た目も重要だとオモ。

742 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/18(土) 23:32:15 ID:cL6hhAxd
一番賢いのは森のオッサン。


743 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/18(土) 23:46:32 ID:/DF1B6Wb
森のオサーンはウチの町内会会長に似てたw

744 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 00:06:42 ID:EIYsxG5D
葬式の花の中に森と奥田敬和の名前があったウチの叔父は結構すごい人だったのか?

745 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 00:29:56 ID:dXjHxAIU
森はパソコン使えないのにインターネット博覧会(インパク)の
CMで「オモシロイですよ」と言ってたのを見て馬鹿だと思った。

746 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 00:49:37 ID:QUGDmvev
>>744
旧石川1区?

747 名前:銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I [ sage ]: 2006/11/19(日) 06:05:35 ID:JAc+Jnhq
11月19日
鉄道電化の日
鉄道電化協会が1964(昭和39)年に制定。

1956(昭和31)年、米原〜京都が電化され、東海道本線全線の電化が完成した。

748 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 07:48:23 ID:UX8FFpXR
Microsoft TV CM in Japan
http://www.youtube.com/watch?v=ls9-45pYd1U

CMの最初に出てくるのはKTXですね
新幹線なんて古臭い技術はCMに使えません
ホルホルホル

749 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 09:05:18 ID:YNp4JP2Y
新幹線を貧国時代に作り上げ、80年代の途上国時代まで事故を起こさなかった実績は素直に認めるよ。

750 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 09:07:15 ID:IjOl6CHn
KTXみたいな開業当初から死人続出のお笑い鉄道なんか話になりません。

751 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 09:35:57 ID:en7RqnWW

×開業当初
○開業前

752 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 09:49:44 ID:o3FU6vkm
>>749
ハゲタカにむしられてる国はどうしようもないけどね。

753 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 10:10:14 ID:MKQEt36Z
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1156086987/602

602 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2006/11/19(日) 09:06 ID:YNp4JP2Y
韓国が自動車輸出を本格化したのは既に先進国入りしてからだけど、
日本の場合は80年代の途上国時代にもやってたわけで、この点は凄いとは思う。

754 名前:絶倫 ◆bERIPrrsR2 [ sage ]: 2006/11/19(日) 10:14:05 ID:sznayucf
>>753
80年代・・・


755 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 10:33:13 ID:W3hxsyPq
80年代って、1880年代か?
GNP世界第3位を達成したのは昭和40年の頃だから60年代半ばにはかなりな
規模に達していたと記憶するのだが。

1970年万博以降は石油ショックなどで暫くは沈滞ムードだったな。
その70年代を乗り切り、円が200円を割り込んだのはそう過去の話でもない。
確かに実質が伴い、名実ともに先進国になったのは80年代と言ってもいいかも知れないな。

それはともかく、カローラ・サニーなんかは本格的に輸出されていたのではなかったか?
70年頃にはすでに車の輸出が問題になりはじめたのだが…

さらにともかく、韓国は何時の間に先進国になったのかね?
自称でもいいのかな?

756 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 10:38:32 ID:o3FU6vkm
>>755
後進国じゃなかったら事務総長なんてなれないからね。
未だに後進国だよ。

757 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 10:44:53 ID:YNp4JP2Y
植民地時代の韓国系技術者の成果を横取りして飛行機作ったわけだからな。
どうせ新幹線もそんなところだろうな

758 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 10:45:02 ID:FYNfKZjI
・・・80年代


一方韓国はまだ軍事政権だった。

759 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 10:47:11 ID:1aERUrA+
>>757
>植民地時代の韓国系技術者の成果を横取りして飛行機作ったわけだからな。

あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ



760 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 10:49:31 ID:mHBTalqM
>>757
ありえなさすぎ。韓国で技術っていえるものがあったのか、歴史上。
せいぜいキムチ作りだろうが。
それだけは負けたよw

761 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 10:53:13 ID:W3hxsyPq
李朝の壷が独自技術のようなんだけど、あれ中国から持ってきたって話も
あるんだよな。つまりOEM現地生産。

762 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:25:12 ID:dkryta5G
japan:漆器
china:磁器

Korea:???????

763 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:32:25 ID:W3hxsyPq
>>762
KOREA=鈍器。

764 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:35:55 ID:bK2438JT
臭器
いやそんな言葉はないけどさ。

765 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:48:31 ID:W3hxsyPq
おお。<便器>だ。それしかない。

766 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:49:10 ID:dkryta5G
鈍器「のようなもの」じゃないのか? >>763

あ、それはアサピーフィルター補正後かw

767 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:50:15 ID:+SEpqLe5
便器に謝れ!
便器は生活の必需品だ!

そういやキムチって中国語でどう書くんだろう?

768 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:54:47 ID:W3hxsyPq
割れ鍋とか、欠け茶碗をあらわす単語はないものか。

769 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 11:59:04 ID:zk5g1Bvg
>>762
KOREA=性器
に決まってるだろ。

770 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 12:07:25 ID:f7Iv8Txt
キハ120がエライことに。

JR津山線で列車横転、2人重傷…25人を病院搬送ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061119it02.htm


771 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 12:48:13 ID:2cb2j787
山の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ

772 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 13:07:06 ID:Yajt4yIc
崖崩れかな?

773 名前:Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY [ sage ]: 2006/11/19(日) 13:24:55 ID:k4PK9YqM
>755
 有名な「マスキー法」が1970年で、それに対応した CVCC が登場したのが1972年ですからな。
 明らかにその前から対米輸出してます。

 ちなみに CVCC は米国環境保護庁による入念なテストの結果、認められたのみならず、
「他自動車メーカーがマスキー法対応するためには、Honda からの技術導入が必要」
とまで公式報告されたほどのシステムです。

774 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 13:41:58 ID:Yajt4yIc
>>767
特亜の方々には必ずしも生活必需品ではないような気がします

775 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 14:04:40 ID:dkryta5G
>>767

キムチの中文は朝鲜泡菜or韓國泡菜

776 名前:てっちゃん [ ]: 2006/11/19(日) 14:15:12 ID:awbdghgi
ちょっとハン板初心者なんだが。
ハン板ってどうみてもチョソやバカサヨより釣り目的の日本人の書き込みの方が多いと思う。
それを楽しんでるの?

777 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 15:07:50 ID:V1a5m7Cp
>>776
考えるんじゃない!
感じるんだ!

778 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 16:04:17 ID:7Ka2uIGl
>>776
ジョークスレを見てみろ!
某酋長のおかげで数多の日本人が屍をさらしているじゃないか!

最近平和だけど。

779 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/19(日) 16:11:57 ID:4yxe5MV/
>>776
在日や本国系の電波は最近めっきり減ってしましました。

たくさんいたのは拉致事件発覚のころまででしょうね。

780 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 16:13:55 ID:Va9FD0yF
>>776
もちろんそれ込みで
シャドーボクシングしてるのよ
あるいは練習台
そういう場でも挑戦はうける
朝鮮だけに(プ

とにかくどんな挑戦にも
解を与えようとするのは大切なこと

781 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 16:14:36 ID:Va9FD0yF
>>779
拉致事件発覚以前まではまじで
生電波がごろごろしてたね

782 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 16:20:16 ID:+XJNJMYz
>>732
このHP面白い。
それにしても、韓国の鉄道ってKTXにしてもセマウルにしてもムグンファにしても
なかなかインテリアは良いね。お世辞抜きに好みかも。

どっかの厨房からは絶大なる支持を得ている某新幹線車両500系の、
とりあず暗くしときゃ高級に見えるだろう、という安易な考えのもとに作られた
陰鬱なインテリアとは好対照だね。

783 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 16:36:34 ID:3N/gUibJ
>>732 >>782
ヨーロッパ風というか、もろ欧州製なんだろうね・・・
コンパートメントといいそんな感じ。

784 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/19(日) 16:37:44 ID:Va9FD0yF
>>782
確かに500系批判はわからなくもないけど
セマウルの室内は大陸系のおおざっぱさがでてて
日本人が作ったらこうならないだろうって言うタイプのやつで
どうかなあ。
韓国は基本的な設計プログラムはできてると思うんだけど
情報がおかしいから結果として変な解が出るという感じなのか
それとも見よう見まねだからおおざっぱになるのかわからんが
かなりラフであんまり好きではない。
日本はとにかく外見がきれいになりすぎて設計思想が隠れるのが
あるいみ怖いけど。
形からある程度哲学がわかるのが安心する。

785 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 17:10:47 ID:fDl09EMc
>>782
窓が大きいのが良い。
でもこの程度の車内なら30000以降の近鉄特急車の方がいいだろ

786 名前:732 [ sage ]: 2006/11/19(日) 17:19:01 ID:P4yph1tx
>>782

そこに載ってないがセマウルの特室には3アブレスト仕様もあるようだ。
ttp://gyokotsu.3.pro.tok2.com/korail/jeonju02.html
(「ソウルの夜をあなたとともに」内コンテンツより)

R27(旧国鉄G車座席)にセンターアームレストがあれば・・・と思った人には
萌えるかも。
やっぱ現状ではKTXよりセマウルの方が快適に見えるよなぁ。









500系G車は俺的に実は700系G車より好みだったりするwのでコメントパス
(「俺の体格で睡眠に適した」環境という個人的視点なんで、体格や用途に
よっては700系G車の明るくてすっきりしたG車がイイ!という場合もあると思う)


787 名前:732 [ sage ]: 2006/11/19(日) 17:28:43 ID:P4yph1tx
あー、>>786へ自己補完&突っ込みレスw

R27萌えはセマウル普通車座席に対しての印象。
単純にあの手の座席を満喫したければ、

は ま か ぜ の G 車 乗 れ

台 湾 逝 っ て 自 強 号 乗 っ て 来 い

となるかなw

788 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 18:02:55 ID:BqqOIVYo
ところで、台湾新幹線はいつ開通するんだ?
小泉元首相を呼ぶとか呼ばないとか・・・

789 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 18:57:29 ID:WVxKX89v
>>788
安倍はいつ辞任したニカ?

790 名前:ブーメラン ◆FFR41Mr146 [ sage ]: 2006/11/19(日) 19:05:59 ID:5xH00scx
>>789
小泉「元」首相だから間違ってはないんでは?

791 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 19:09:40 ID:7Ka2uIGl
>>790
厳密には「前」首相と書くべきというツッコミなんでしょうな。


792 名前:竜吉公主 ◆Meimew3biU [ sage ]: 2006/11/19(日) 19:11:39 ID:I5qb7Pfg
奥深いですなぁ・・・日本語(ゎ)

793 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 21:01:33 ID:vWxCFQi7
かの国にはその区別がないようです。


794 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 22:14:55 ID:dkryta5G
金大中元酋長

795 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/19(日) 22:30:03 ID:/cHmSQ0g
金大中小中華酋長

796 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 00:05:01 ID:/O4j1/Sv
で、大 中 小 どれやねん。


797 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 00:38:42 ID:Kv3V7Kl1
そろそろ言うべきだろうか。


                飯 研 に 帰 れ

798 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 00:43:52 ID:cNoTF7+a
>>797
現実しか語れないジョーク職人がそれをいうか・・・

799 名前:798 [ sage ]: 2006/11/20(月) 00:51:05 ID:cNoTF7+a
ジョークスレだと思って誤爆した。
そこで一言。


  ∧_,,∧ 2chはスレが皆似たり寄ったりだから誤爆したニダ
  < `∀´> ウリも被害者ニダ
  (    )
  し—-J

800 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 00:55:50 ID:XD53x4/S
一発だけなら誤爆と(ry

801 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 01:06:21 ID:BSDwCcwy
ジョークスレに(ry

802 名前:これはひどい [ sage ]: 2006/11/20(月) 11:34:47 ID:shQ+CoZ5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163924400/7

803 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/20(月) 13:03:00 ID:TA3VowYQ
経済危機を乗り越え、ほぼ独自で高速鉄道を開発した韓国は凄い
植民地化と朝鮮戦争の2度の収奪の利益で元軍人が作った新幹線とは格が違う
世界はそう観ている


804 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 13:04:32 ID:VjRNmev6
5時間延通…かの国では定通か。

805 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 13:29:38 ID:KK5liH56
>>804
時刻表の変更かもよ?、ここの処「定時」がないようだし。

806 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/20(月) 22:19:13 ID:N81Tm0ZT
ちと伺いたいんですが、
日本の鉄道総研て技術レベルとしてはどんな感じなんですか?
どこに出しても恥ずかしくないぐらい?

807 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/20(月) 23:46:27 ID:KGq55/FU
>>806
技術レベルって言ってもね・・

あそこはテーマ別に研究をしているので、競合していなければ世界唯一の技術になりますね。

リニアはドイツと日本の総研ぐらいしかないだろうし、700系の車両間ダンパーやディーゼル車両の振り子は総研で開発してますね。
あとは、永久磁石モーターとか蓄電池付電車とかかな?

鉄道専用の実験装置は他にはあまり無いので、地味な実験も多いですね。
基本的に研究所なので、メーカに発注したものを実験するか、鉄道会社からの依頼されたテーマとか多いですね。
電気、機械、土木、ソフトのそれぞれの専門家そろってるし、レベルが低いってことはないと思います。

軟弱地盤の橋梁技術、トンネル技術とかは昔から評判が高いですね。土木系はそのまま道路にも応用できそうな気もします。

808 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/21(火) 08:43:16 ID:Q6Mlm7lz
韓国には勝てない

809 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 08:55:05 ID:lnYKJbIj
13分か。まずまずだな。

鍋立山トンネルが掘れるようになれば、韓国の技術も世界水準に達するだろう。
まずは天保山トンネルからはじめようか。

810 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/21(火) 09:06:54 ID:dxWhxhtK
>>806
欧米のように軍事先端技術との統合がないので、個別の技術を細々と開発している。



811 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 09:36:56 ID:lnYKJbIj
欧米も別段、軍需と被ってなんかいないのだが?
航空機とは違うよ。

そもそも近距離はアメリカ同様、航空機にシフトしていて斜陽気味だったし。
現在では東西対決の終了で長距離旅客の採算が取れるラインに回復してきているから
新車の投入や高速化は進む。
ただなぁ、定時運行できないところがほとんどだから航空機でいいんジャマイカ?
イタリアやスペインも相当アバウトだし。時間が読めるのは路面電車くらいだろ。

812 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 10:11:25 ID:P53FRvZd
仁川富平駅,重度障害人移動事故で重傷
インチォンザングエインチァビョルチォルピェヨンデ,韓国鉄道公社及び富平駅糾弾記者会見開催
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=374692
 去る9月仁川地下鉄1号線伸延水域で起きた車寄子リフト墜落事故に引き継いで,今度は仁川富平駅で列車と乗り場間に
電動車寄子前タイヤが立ち込めながら重度障害人が倒れて大きい負傷を着る事故が発生した.
 インチォンザングエインチァビョルチォルピェヨンデ(執行委院長イジンフム・の下インザングヨン)増えた20日午前11時,
仁川富平駅舎2階待合室で‘仁川富平駅乗り場障害者移動事故関連韓国鉄道公社糾弾記者会見’を開催した.
 インザングヨンによれば,去る15日夕方8時~9市警仁川富平駅でソウル方向列車で下車しようとしていた重度障害人
金チャンミンさんが列車と乗り場間に電動車寄子前タイヤが立ち込めながらこれから倒れる事故が発生した.
 これ事故で現在金さんは脊椎5回骨が折れる負傷を入庫現在隣近病院に入院中で,また事故当時金さんより先に列車で下った
重度障害人朴吉宴さんは倒れる金チャンミンさんを取ってくれようとしたが腕に負傷を入庫全治2注意診断を受けたので知られた.
 これにインザングヨンは“交通弱者の移動便宜増進法規定と頻繁な事故にもかかわらずこのような事故を防止して障害者,
子供,老弱者など交通弱者が安全で便利に移動する数あるようにするスクリーンドアのさばる不備な実情”と言いながら
“このような事故が二度と発生するのないように韓国鉄道公社は管轄駅舎全体にスクリーンドアを直ちに設置するとする”と要求して出た.

インザングヨン,スクリーンドア設置及び安全要員配置要
 この日記者会見で民主労動党富平球威元会ハンサングウック委員長は“もう法で保障されたにも障害者たちの移動圏争取を
ためのけんかが今日も続いてあるという現実がまことに切ない”と“鉄道公社が最小限の努力を傾けたら今度買ってからは
起きるのなかったの”と切なさを吐露した.

813 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 10:18:10 ID:P53FRvZd
 引き継いでたいてい委員長は“障害者たちが外で出るのは自分の命とハルイルとを変えるとするのとようだ”と“
これからこのような事故が起きるのないように障害者たちの声をそっぽを向いてある鉄道公社を相手で一緒に争って行く”と言った.
 ゾングックザングエインチァビョルチォルピェヨンデ(準)弔問民事務次長は“私たちは去る2001年から障害者たちの
移動圏保障をのために闘争して来たし2004年法が制定されたがまだまともに施行されてあるのない”と
“去る伸延水域墜落事故と今度富平駅買ってからは未然に防止する数あったにも鉄道公社は予算打令だけして障害者たちの
移動圏をそっぽを向いてある”と責めた.
 門事務次長は“今度事件は全面的に鉄道公社と富平駅に責任がある.これからこのような日が発生するのないように
鉄道公社と富平駅は対策を立てると割の”と言いながら“これからゾングックザングエインチァビョルチォルピェヨンデは
今度事件をきっかけでもっと力強い闘いを展開して出るの”と明らかにした.
 一方,この日記者会見が終わってインザングヨン代表者たちと富平駅関係者たちの面談が進行された.
この日インザングヨンは富平駅と韓国鉄道公社を相手で▲富平駅乗り場障害者移動事故に大海直ちに公開謝罪割の
▲あらゆる駅舎にスクリーンドア直ちに設置▲各駅舎に安全要員配置などを要求したし,また富平駅舎に勤める
職員たちの不親切事例を入って抗議した.
 これに大海ユンガブビョング富平駅長は“富平駅舎でこのような事故が私はのに大海心よりお詫びさせていただく”
と“スクリーンドア設置問題は本社に力強く建議する”と言った.
 また彼は“乗り場と列車間振ることは一応早い時日内に安全足場などを設置してこのような事故が起きるのないように
努力する”と“職員たちを対象で親切教育を強化してこれから富平駅を利用するのにあって顧客たちの不便さが
ないように努力する”と明らかにした.

814 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 10:23:40 ID:v2sZ7Y0f
>>807
ずいぶんお詳しいですね、ありがとうございます。

815 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 12:39:01 ID:QAXubINX
>>806
10年くらい前だけど、鉄道ジャーナルっていう雑誌で日本と世界の鉄道技術の比較が
成されていたような記憶があるよ。
とりあえず、いわゆる電車と呼ばれる動力分散方式の旅客車に関しては間違いなく
世界一だが、動力集中方式で貨物輸送となると遅れをとるという内容だったと思う。
また車体に関しても日本の車両はどうしても歪んでしまうが(ここではいわゆるスレンレス
車体ではなく、軽量鋼製車体について述べている。例としては253系と呼ばれる
成田エクスプレスに使用されている車両など。かなり凸凹)、欧米の車両は綺麗に
平滑であるとその差を指摘していた。
かならずしも手放しで日本の鉄道が一番とは言えず、その状況は今日でも変わらないと
思われ。

816 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 12:39:49 ID:QAXubINX
>>815
訂正
× スレンレス
○ ステンレス



817 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 14:06:26 ID:Mf84ObiX
>>815
車体の剛性不足は構造材の変更(ハニカムサンドイッチパネル)なんかで
結構補正したと思うのだけど。ここ10年で構造材は進化してますよ。


日本の鉄道問題のネックはヒトのほうだと思うな。例えば動労とか、あるいは動労とか。
ほかにも動労なんかがあると思う。

818 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 14:25:10 ID:/wKq0hWe
>>817
例えば千葉とか、あるいは千葉とか、ほかにも千葉とかじゃないかw

819 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/21(火) 14:31:14 ID:PEoa0PGh
とにかく日本には標準軌在来線の技術体系は無いですわ。
そして在来線で200km/h出す技術体系も。
車両鋼体の技術は国鉄末期から本格的な移行期に入ったんで、そのころの車両は
ちょっとどこかダメな車両も多いわけです。

JRの中の人は総研は「あそこは実験実験また実験でねぇ。」と遠い目をしてました。

820 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 16:12:43 ID:Mf84ObiX
鉄道は、日本は後発国なのだからいろいろ至らない部分があるのはまぁ
仕方がないでそ。軍事用冶金なんかではまだドイツに及ばないし。
乗り心地についても、全国に敷設することを優先したので快適性があと回し気味に
なったのも仕方が無いでそ。日本は貧乏だったのでねぇ…

ヨーロッパの鉄道で羨ましいのはLRT。あとはそうでもない。
だって宣伝用の「良好な居住性」のコンパートメント、誰が(どのクラスが)使ってるのか?
そういう部分を差っぴけばだいたい似たようなものではないですかね。
個人的には居住性より定時運行が確保されているほうを選びます。

821 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 16:15:39 ID:1yMcc6AV
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=632006112101800&FirstCd=02

KTXの利用客が増加、1日平均9万9千人に 【大田21日聯合】

韓国鉄道公社が21日に発表したところによると、今年の高速鉄道(KTX)の利用客は1日平均9万8700人となった。
2004年の開業当初は1日平均7万2300人、2005年は8万8700人と増加が続いている。
今年の利用客数は2004年に比べ36.5%、前年比では11.3%の増加率となっている。
開業からの利用客数は11月現在累計8224万2000人で、来年3月ごろに1億人を突破するとみられる。

利用客の増加について鉄道公社関係者は、週休2日制の拡散による曜日別の需要特性を考慮した列車運行計画、
市場のニーズに合わせた商品開発や販売促進の強化、マーケティングなどの成果によるものと説明している。

822 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 17:08:00 ID:SQe9K8d3
それでもまだまだTX以下ですね(;^ω^)

823 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 17:11:55 ID:W3cVZtmR
2等客車は狭いしな。
コンパートメントにひとり日本人が入ってると現地の人間は入ってこなくて広く使えるけどw
TGVもトップスピードだと結構ゆれるし普通だと思う。

824 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 17:18:40 ID:JC6L+yIt
>>821
開業前の見込み利用者数ってどれくらいでしたっけ。

825 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 17:36:50 ID:HVNvbT68
>>824
15万人/日の模様

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/29/20040429000066.html

826 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 17:47:56 ID:Pr4ftGrc
>>825
でもその数字でも赤字計上予算だったんでそ?
しかも予定の半分の乗客、運用本数減、維持整備コスト増、ウリナラKTXはよくやってますよw

827 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 18:46:54 ID:MylRrnuT
"セマウル号列車乗務員外注化は性差別"
女性労動ネットワークなど36犬団体,外注化直ちに撤回促
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=374886
 女性労動ネットワークなど36犬団体は21日午前11時ソウル駅広場で記者会見を持って,鉄道公社のセマウル号列車
乗務員外注化計画は違法した性差別と言いながら直ちに撤回するのを促して出た.
この日記者会見を持った団体はKTX安全を心配する市民の集まり,KTX乗務員直接雇用を促す教授の集まり,韓国女性民友会,
韓国女性団体連合,韓国女性労動者回協議会,差別研究会,全国女性レーバーユニオン,女性労動ネットワーク,労動研究フォーラム,
労動とフェミニズム研究会など36犬団体だ.
 鉄道公社は去る11月16日付で各地域支社長に公文書を送って“現在契約職で運営されてあるセマウル号乗務員を系列社
正規職で切り替えようと思ったら戦績同意書を11月24日まで受けなさい"故指示した.
 これと関連女性労動ネットワークは“鉄道公社は直接雇用を要求するKTX乗務員たちに外注委託系列社であるKTX観光レジャーが
直接雇うのと言いながらその所で行くのを主張して来た.しかし今度は直接雇用契約職で運営して来たセマウル号女乗務員業務を
再び外注化して間接雇用正規職で作ろうとしてある”と主張した.
 おこる“KTX乗務員とセマウル号乗務員を外注化しようとする鉄道公社の意図は偽装された雇用の典型的な事例で直接雇用
不正規職より雇用安全性や勤労条件でずっと劣悪な,間接雇用で切り替えながら,名目だけ不正規職を正規職化したように
見えるようにする欺満的な対策”と責めた.
 引き継いでこれらは“李哲鉄道公社社長が去る国政監査でKTX乗務員を外注化たいていのは費用の問題も,経営效率性の問題も,
経営合理化の問題もなくて原則の問題だと”と証言したところあると,“效率性を阻害してまで,何らの合理性もなく
無分別に乗務業務を外注化するのはこのような政府政策を単純によると夏期だから”と付け加えた.
続く

828 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 18:48:19 ID:MylRrnuT
>>827
 したがって“政府が出した公共部門不正規職対策が無分別な外注化を量産して,公企業の経営效率性を阻害するのなのを
明確に見えて酒庫ある現実”と言いながら,“KTX女乗務員外注委託に引き継いでセマウル号女乗務員業務のみを外注化
しようとする鉄道公社の行為ははっきりと違法した性差別"と主張した.
 一緒にしてこれらは“このような数多い問題を引き起こしてまで鉄道公社と政府が無分別な外注化を強行する理由を
卵数ない"であり,"直ちに外注化計画を撤回して国家人権委の勧告案を受け入れてKTX女乗務員とセマウル号女乗務員を正規職化しなさい”と促した.
 キム・ヨンシク鉄道公社列車営業チーム長は“来る11月31一路セマウル号乗務員たちが契約が満了することだから
ゲヤックジックでもっと以上雇うのなくて間接雇用業社であるKTX観光レジャーの正規職社員で戦績させるという方針で
24日まで戦績同意書を受けてある”と明らかにした.
 彼は引き継いで“契約職である場合持続的な身分不安などで業務の效率性が落ちる"であり,"KTX乗務員とような
業務をしてあることだから業務の水平的移動を通じて専門性を確保するという方針だから”と付け加えた.

829 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/21(火) 19:32:51 ID:tA5/5rSN
>>819
>総研は「あそこは実験実験また実験でねぇ。」

毎日機械を回して、車輪や架線の磨耗具合ひたすら調べているとかね。

H2ロケットが打ちあがったころ、航空研で聞いた話。
「研究所はね、実用化の目処がつくと、技術をメーカーさんに渡して終わりなんですよ」
地味なところですよ。

番外編で、田中真紀子科学技術長官が衛星軌道投入に失敗したとき激怒して大変だったという話もありました。

830 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 19:42:52 ID:bSQyvvrR
>>815
機関車はEF200で追いついた上に一気にブチ抜いた。
問題は客車や貨車だな。
FT1系台車は出来がいいけど、ディスクブレーキとかまだ手付かずの技術が多い。
欧州じゃ2軸貨車が時速160キロでかっ飛ばすからなぁ。

831 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 19:52:33 ID:w3e+j76F
>>830
客車は放置プレイってレベルじゃないね。
ここのところの新造車なんて、もしかしなくてもE26系だけじゃないか?

832 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 20:04:17 ID:KCEL0Z/m
>>830
向こうでEF200と同世代の機関車と言えばスイスのRe460あたりか・・・

あれをブチ抜いたのか?

833 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 20:20:56 ID:/wKq0hWe
そいやぁ最近のカマは金太郎とか赤熊とか言っとるな

834 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/21(火) 20:22:20 ID:tB5Tn4ce
>>821
そろそろ黒字になりますか

835 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 20:31:18 ID:4Vt/Twp9
>>831
日本はもう客車はやらんでしょう。
機回ししなきゃならんのが致命的。
かといってプッシュプルってのもねえ。

836 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 20:47:30 ID:BnAAAfvR
>>830
ブチ抜いていない、ブチ抜いていない。
EF200でやっと国際レベル。(一時間定格出力6000kW)
しかも倒壊のイジワルでその性能を100%発揮できないし。
(東海道線上では2/3の約4000kW程度の出力しか出していない)
そのため、早々に製造を終了して、利用制限が少ないEF210(一
時間定格出力3390kW)やEH200(一時間定格出力4520kW)が主力
になっている。
ついでに言うと、EF200で使われている電装品の一部が生産終了と
なっているため、万が一の部品取り用に一両が休車状態になっている。


837 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 20:53:41 ID:BnAAAfvR
>>834
ならないよ。
計画時には一日25万人程度の乗客で収支が均衡すると言われていた。
今なら開業後に膨らんだ債務の償却があるから、おそらく収支均衡ライ
ンは一日30万人程度かと思われ。


838 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 21:13:19 ID:/wKq0hWe
>>837
KTX徳政令が出たのでは?

839 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 21:24:43 ID:ToAZpZ5y
実はKTX乗車券先物市場でヘッジしてるんだよ

840 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 21:40:24 ID:P53FRvZd
建設費の半分が鉄道施設公団に引き継がれて、(半分が政府)
鉄道公社から回収するKTXの線路使用料で穴埋めするはずだったが滞納されてる。

841 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/21(火) 21:44:37 ID:VAswv5lA
>>836
>万が一の部品取り用に一両が休車状態になっている。

500系新幹線は、コンコルド(性能を発揮できずに引退)に
たとえられるけど、EF200は、機関車界のコンコルドみたいなものか。

機関車か。昔は三菱電機がスペインにEF66にそっくりな電気機関車を
輸出していたが、EUの政治力で市場から追い出されてしまい、そのまま
国際競争力を失ってしまった。無念。


842 名前:Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:20:20 ID:3rZLW4vL
>811
 そう。新幹線の真に恐ろしいところは、あれだけの高速鉄道であれだけの過密ダイヤで、なおかつ
あれだけの定時性を維持しているシステムにこそある。
 速度だけならそりゃ TGV の方が上かもしれんが、顧客満足度という観点からすれば新幹線にかなう
ものはないのが現実。

 だってさあ、列車使ってて、所要時間と到着時間が分秒レベルで正確で、それを前提とした行動
スケジュールが組めるなんて、日本以外にはまずないぞ(w

843 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:43:18 ID:/wKq0hWe
新幹線が延長される都度、日帰り出張圏が拡大されるってのも考えもんですなw

844 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:43:59 ID:lEV/S/Mr
500系ってそんなに酷い代物なのかな?
コンコルドは何もうみださなかったけど、それと同様だと言うのは
あまりにも事実を歪めてはいないだろうか?

500は700のテストベッドとしてよくやってると思うのだけど。
強いて例えればストリークイーグルとか、ヴァルキリーじゃないかね。

845 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:45:51 ID:frS8R5tz
でも俺、飛行機嫌いだからなぁ・・・
出来ることなら沖縄旅行にも新幹線で行きたい。船も酔うし。


846 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:52:52 ID:w3e+j76F
>>845
よお、病人。

沖縄にいると鉄分不足でもっと病人になるぜorz

847 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:56:02 ID:VKRX9vee
これもRJの記事だが、今山陽系の1,300t牽引を目指して変電所強化とかやってるらしい。
元記事によればEF200の性能を前提にしているようだ。


848 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:56:30 ID:lEV/S/Mr
ウルトラひかり号に乗ればいいのだ。

849 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:57:13 ID:30Fom4/h
鉄道で遅延が当たり前なんて日本じゃ一部を除いて考えられない。
いや、乗り降りに手間取るか災害や事故でもない限り遅延の理由が理解できないね。

850 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 22:58:06 ID:KCEL0Z/m
>>841
スペインのはこれね
ttp://www.railfaneurope.net/pix/es/electric/251/grey-yellow/011-020/251-1322.jpg

こっちはモロッコの日立製
ttp://www.railfaneurope.net/pix/ne/Morocco/electric/1250/E_1253-1.jpg
スペインのと違って見た目は日本の機関車の雰囲気ないけど

851 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 23:07:33 ID:mlOwOlhM
>>846
つ【モノレール】


鉄道だけど鉄分がなかったOTL。

852 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 23:14:38 ID:w3e+j76F
>>851
ゴムタイヤもそうだが、ATCも趣味的には敗北主義ではないだろうか?

853 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/21(火) 23:30:07 ID:frS8R5tz
>>846
病人って、失礼な。
俺は沖縄まで各停で行きたいなんて願うほど鉄人じゃないぞ。

854 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/22(水) 00:14:18 ID:N6ahvDSq
>>829
そういう問題じゃなくて現場との縁が昔に比べて薄くなったってこってすよ。
鴨宮実験線時代が最高で後はどんどん薄くなるばかり。
そして航空研は航空研、組織の立ち位置から何から総研とは違うのです。
誤解を招くだけなので丸のまま添えないでほしいです。

アメリカと戦争して負けて軍系技術者を雇用することになってなかったら
総研が振動や構造の理論的解析能力を持つのはずーっと遅れたことでしょう。
総研なんてそんなもんです。

>>830
夢を見るのは結構、しかし事実は事実ですよ。
それと、使う見込み・使える見込みの立たない技術に時間を突っ込むほどには
総研はアホじゃないです。
二軸貨車の高速走行は車掌車での試験以後必要性が無くなったのです。

>>836
貨物のためにアボイダブルコストを呑んでるのに、変電所増設をバブルが弾けたからと
断っても何のバチが当りますか。設備はイニシャルもランニングもタダじゃないんですよ。

855 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 00:42:29 ID:YtLl08xe
>>854
>>貨物のためにアボイダブルコストを呑んでるのに
他の会社はともかく、倒壊は管内の貨物の運行を止めさせるか、そうでなければ
フルコストを支払わせようと虎視眈々と狙っている。
それが噴き出したのが、M250系(スーパーレールカーゴ)運行の際のゴタゴタ。
あと、>>847も書いているが、西日本は増強工事を始めているが、倒壊は静岡
地区を(政令指定都市になる遥か前から)大都市交通圏に勝手に指定して
ダイヤが乱れたときに貨物列車の運行をあと回しにして(たいして客も乗ってい
ない)ローカル列車を優先して走らせるという貨物イジメをしているのが事実。



856 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/22(水) 00:46:37 ID:N6ahvDSq
>>855
> フルコスト

ある面では当然のことでしょう。
他のJRが甘いんですよ、元は同じ国鉄一家だって事情を抜きにすると。

で、だからといって技術力があることの保証にも何にもならないわけですけどね。

857 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 03:52:58 ID:zTR0JX2g
>>836
ブチ抜いていると思う。
機関車は単純に総出力だけで技術水準を考えるのは非合理的。
軸数が多かったり車両限界が甘ければ原始的な技術でも高出力が出せるんで。
なんでトン当たり出力が一般的に技術力の目安として使われてる。

EF200;出力6000kw 自重100.8t
Re460;出力6100kw 自重84t
用途の違い(EF200は単機前提の純貨物用でRe460は客貨両用)を考えたら互角だと
言えるし、車両限界や軸重のハンデを考えるとむしろ驚異的。
「植民地規格の軽便鉄道」でこれだけの代物を作っちゃったことが狂ってる。

※機関車ヲタ的には、日本の車両メーカーが本気を出してUIC規格の機関車作ったら
 どんな代物ができるか楽しみだったりする。

858 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 07:10:22 ID:bSjO3XAs
>>841
500系はあくまで300km/hでの営業運転を行うよう設計された車両であって、
性能は充分に発揮しているんだが。
もし騒音とか無視して500系が性能を発揮できずに・・・と言っているのであれば、
270km/h運転を断念した100系も、その気になれば320km/hでも走れるE2系だって
性能を発揮できていないことになる。700系だってそう。


859 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 07:57:50 ID:rx2U+Bdt
一番貨物需要が多いのは東京〜大阪間。
で、ここで荷主に都合のいいように列車を走らせようとすると
JR東海管内を通過する時間帯が・・・。複線しかないし・・・。

860 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 08:25:01 ID:ZcHDE1qD
新幹線で一番のドル箱を持ってるところに丹那トンネルとか面倒なところを含む在来線を押しつけたつもりが
奴らは在来線を無視m9(^Д^)プギャー

という策士策に溺れる。

名古屋人を信じるようではダメダメです

861 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 09:45:20 ID:3wfIG8vY

 名古屋に気をつけろ!

862 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 12:15:36 ID:8YQgRoGc
>>857
これを上げていかに空転しないようにするのが技術の見せ所だね

863 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 12:41:28 ID:AXQdMEmN
>>846
自公の人が当選したから米軍基地移設の見返りとして鉄道が

864 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 12:44:16 ID:2RGm+9+N
>>863
モノレール延長は言われてるけど、流石に鉄道はなあ・・・。
マリンエキスプレスで新幹線を沖縄に!とかやってくれると凄いんだがw

865 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 12:52:57 ID:H6VROFfY
沖縄どんどん埋め立てて、本土まで繋げればいいじゃん

866 名前:ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [ sage ]: 2006/11/22(水) 13:18:13 ID:qm+LTGx/
沖縄まで新幹線延伸・・・「ウルトラひかり」?

867 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 13:23:11 ID:2RGm+9+N
>>866
なにその太陽圏絶対防衛線戦闘。

868 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 13:23:25 ID:HadpPV2Q
沖縄に鉄道敷設構想ってどうなったん?

869 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/22(水) 14:07:34 ID:N6ahvDSq
>>857
> 機関車は単純に総出力だけで技術水準を考えるのは非合理的。
> 軸数が多かったり車両限界が甘ければ原始的な技術でも高出力が出せるんで。

常用速度が高いほうが出力が要るんで常用速度も考慮しなければなりません。
粘着牽引力と出力の両方が大きいほど牽引能力が大きいと言えるのです。

> なんでトン当たり出力が一般的に技術力の目安として使われてる。

EF200ボロ負けですよ。

>>858
500系は320km/h運転が狙いですよ。

870 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 14:12:44 ID:2RGm+9+N
>>868
軽便のことですか?w
ジョーク抜きだと、通常の鉄道は土地の融通とか基地問題とかで諦められてて、
都市部だけでもなんとかならないかとモノレールを試した、ぐらいじゃなかったかと。
現在は年間黒字は達成してるから、まあまあの業績じゃないかな?
で、今回の仲井真勝利を受けて、「じゃあモノレールを北部の名護市まで延長しようか」
みたいな提案は始まってる、と。


871 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 14:31:44 ID:I4n9ZjGP
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/22/20061122000036.html

KTX:一日の利用客数、連日の記録更新

累積利用客数も順調に推移

今月11日、KTX(韓国高速鉄道)の一日の利用客数が、開業以来最多の15万6690人を記録した。
これは帰省客で賑わった先月の秋夕(チュソク、韓国の旧盆)連休中の
一日の最多利用客数14万8000人より、8000人も多い数値だ。
ここ最近、KTXの利用者は増加の一途をたどっており、利用客数の記録更新が連日のように続いている。

21日の韓国鉄道公社(李哲<イ・チョル>社長)の発表によると、2004年のKTX開業当時、
一日平均7万2300人だった利用客数は、昨年には8万8700人に増加した。
さらに今年は現在までですでに9万8700人に達しており、10万人に迫る勢いだ。

利用客数は開業当時に比べると36.5%、昨年の同じ時期に比べると11.3%と、
それぞれ増加しており、順調に推移しているといえる。
開業以来の累積利用客数も11月現在で8000万人を超えている。
開業後、累積利用客数が1000万人を超えるまでには5カ月を要したが、
5000万人を超えるまでにはわずか20カ月しかかかっておらず、急成長ぶりがうかがえる。

このまま推移すれば、累積利用客数は来年3月頃には1億人を突破するものとみられる。

872 名前:871の続き [ sage ]: 2006/11/22(水) 14:32:17 ID:I4n9ZjGP
鉄道公社では、KTXの利用客数が増えている理由について、
▲週休2日制の拡大を受け、曜日別の需要特性を考慮した列車運行計画を立てたこと、
▲契約輸送をはじめとし、市場の状況にマッチした営業活動を強化したこと、
▲多様なマーケティング施策の企図などの努力が実を結んだことがあると分析している。

鉄道公社関係者は「あまり目に付きにくいことだが、何よりも重要な変化といえるのは、
時速300キロのKTXの開業が“交通革命”をもたらし、全国が半日交通圏となったことで、
韓国人の時間的価値に対する認識を変ぼうさせた」と強調した。

鉄道公社では、KTXを利用できる範囲を引き続き拡大させるため、連絡交通網を拡充・改善し、
乗り換えのための施設も段階的に整備していくことや、定時運行率の向上、
乗車券の郵送サービス、携帯電話に乗車券の機能を付与するといった、
利用者の利便性向上につながる鉄道サービスの質的改善などにさらなる努力をし、
より多くの国民がKTXを利用できるよう取り組んでいくとしている。

873 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 14:34:05 ID:yDsYSsVg
>>869
>500系は320km/h運転が狙いですよ。

はいはい、わろす、わろす。


なんで500系狂信者ってこういう嘘を平然と言ってのけるのかね。
純粋にバカで無知だからか?
確かに産経新聞の大阪版で500系のぞみの最高速度320km/hに引き上げることをJR西日本が検討しているという
記事があったけどさ(´・ω・`)

874 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/22(水) 14:41:01 ID:N6ahvDSq
>>873
ありゃ設計最高速度が320km/hで平坦線均衡速度が365km/hで設計して
予測より走行抵抗が少なくてもうちょっと平坦線均衡速度が高かった車両で、
車体傾斜まで準備してた車両なんですけど。
で、E2は315km/h、E3は280km/hが設計最高速度です。

875 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 15:42:32 ID:CFNgZfpt
軌道が海砂とかでなかなかヤバイってのが判明して
泣く泣く300km/hで我慢、って話がどっかにあったようなうろ覚えな記憶

876 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 15:50:06 ID:ZcHDE1qD
騒音問題を忘れちゃいかんだろ。

100系だって西の奴は速度出すだけなら270km/hとか行くんだし

877 名前:責了 ◆WN1uVNgY.k [ sage ]: 2006/11/22(水) 16:11:29 ID:u7UAx+az
たまには米原にいるWIN350のことも思い出してあげてつかぁさい

878 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 16:19:39 ID:D7xKr4dI
>>867
レールガンか?
赤道打ち上げ軌道

879 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 16:39:17 ID:h/8tNLdL
>>874
R18以降は315km/hでなかったっけ?

880 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 16:54:39 ID:weJWMY+d
>>870
沖縄では鉄道用地取得の費用が本土とは出鱈目なくらい非効率的でそ。
いっぺん廃止しちゃってるのが一番痛い。いまさらそのルートを再編するのは
無理だし、都市部限定で路面電車のほうが廉くあがったと思うんだけどなぁ。
モノレールはどうだろうか?
経済規模に対して初期投資が大きすぎるような気がする。

881 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 17:01:54 ID:c7aPS3Vx
>>880
地下鉄作ればいいと思うが
中国も近いし簡易防空施設にもなるし

882 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:06:07 ID:oo6I1TgF
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1163831554/
ドクロウィルスに感染した方が閲覧している
スクリーンショットが見つかったので誘導するニダ

883 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:10:22 ID:weJWMY+d
>>881
うん、考えたけど那覇の都市規模では償還できないでそ。
地下鉄って贅沢な施設ですよ。

884 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 17:14:56 ID:ujyvNvji
(´・ω・) カワイソス

885 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:14:59 ID:2RGm+9+N
>>880-883
普通鉄道には用地問題でか過ぎ。
路面電車には起伏が多過ぎ。
地下鉄には地質が問題(一応珊瑚礁の島だからw)、コスト面でも難多し。
消去法でモノレールだったかと。
初期投資分が戻ってこないのはある意味諦めてるかと、もしかしたらラッシュ緩和と
いう形で戻ってくるかもしれないし。
#沖縄は毎日2km程度の渋滞が通勤ラッシュで複数地点に出来ます、
#ちょっと事故やイベントがあると10kmぐらいまで急成長するし。

886 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:15:39 ID:sOGu+3Sn
記念(´・ω・) カワイソス

ttp://sea.s201.xrea.com/src/yamada2591.jpg

887 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 17:16:31 ID:c7aPS3Vx
>>885
モノレールって最高速どのくらいでるの?

888 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:23:22 ID:2RGm+9+N
>>887
那覇市内は30km/hぐらいに抑えてる、騒音対策だとか。
延長の暁には急行で倍以上に出すみたいな噂があるけど、どこまであてになるやら・・・。


889 名前:ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:24:26 ID:qm+LTGx/
>>887
ざっくりぐぐってみた

ゆいレール 65km/h
ttp://www.yui-rail.co.jp/about/plan.html
多摩モノレール 65km/h
ttp://www.tama-monorail.co.jp/monorail/rollingstock.html
東京モノレール 80km/h
ttp://www.tokyo-monorail.co.jp/company/top.html


890 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:24:33 ID:fZ7i2HgQ
沖縄に限らず観光地にはLRTがあれば便利なんだがな

891 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:25:27 ID:fDsFXl1J
>>886
山田系ウィルスってまだ現役だったんだ

892 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:26:08 ID:2RGm+9+N
ググって見たらちゃんと公式サイトに性能表あるね。
http://www.yui-rail.co.jp/about/vehicle.html
表定速度28km/h、最高速度65km/hだと。

893 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:44:26 ID:ZcHDE1qD
沖縄のLRT話となると、コザ(プラザハウスとかいう場所)〜石川だか具志川(今は両方ともうるま市ですか)だかで
路面電車と言っていた人たちも音沙汰無いのです。

894 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:51:22 ID:weJWMY+d
>>893
消されたのかも。

895 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 17:55:02 ID:weJWMY+d
>>893
消されたのかも。

896 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 18:01:28 ID:c7aPS3Vx
>>889
80キロ出るなら電車にする必要はないかなあ
でも市内乗り入れは高架にして市外はふつうに
線路を引いて鉄道ひいたらいいんじゃないの?
沖縄結構細長いし

897 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:05:03 ID:AXQdMEmN
やっとキタ!沖縄に光が差す時。ススメ鉄道建設
ttp://that4.2ch.net/test/read.cgi/trafficpolicy/1136140728/

898 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:06:51 ID:0eIhtCdY
>>888
浦添バイパス走る市外線とかに乗っちゃうとなあ。
あんなの、かなりな普通鉄道持ってこないと勝ち目ねえよ。

899 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:07:44 ID:2RGm+9+N
>>896
つ【基地】【国道】【失業率】
用地買収が嵩む理由の一つですね、足下を見てつり上げる要因が結構あるんで。


900 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:28:58 ID:fZ7i2HgQ
>>898
つ【KTX】

901 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 18:43:08 ID:c7aPS3Vx
>>899
元々の鉄道走ってた用地の再取得は?
LRT導入すればいいじゃん

902 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 18:46:57 ID:8/ASE5vi
沖縄に鉄道はいらん。
誰も乗らんぞ。
全線赤字ローカル線。
土建屋だけがウッホッホ

903 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:48:59 ID:kxHX97FO
沖縄ゆいレール
ttp://town-m.vop.jp/report_3_Okinawa.htm

904 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:50:34 ID:2RGm+9+N
>>898
速さだけなら宜野湾バイパスのほうが凄いかとw
渋滞緩和、通勤手段としての鉄道が欲しいのであって、道路との競合なんてのは
最初から想定外なのでは?

>>901
大部分は国道・県道になってます。
置き換えて工事するとなると、道路を失う代替の捻出が・・・。
無茶なところを通る道、結構沖縄にはありますからねえ。


905 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 18:50:41 ID:izWHOgFw
TGV - ICE - Shinkansen
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=136884

Shinkansen vs TGV vs ICE
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=213073

eurostar vs shinkasen - Page 3
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=237954

Japan Railways (JR)
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=322407

Japan Mass Transit Thread
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=194709

TAIWAN HIGH SPEED TRAIN - OPENING SOON!!!!
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=411467


おまいらも遊びにきてよ。 日本人少なすぎて寂しい。
画面上のregisterってとこからフリーメールで登録するだけ。
自動返信メールが来たらそこにアクセスして登録完了

906 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 18:53:50 ID:Y2VHiPHt
>>905
俺はいつも行ってるぜ!
中国人が多すぎてちょっとイライラするがなー。

907 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 19:11:27 ID:AttQF5Hi
まだ貼られてなかったようなので置き逃げニダ。
800系ではないだろうがつばめが関西に36年ぶりに飛んでくる模様ニダ。

新大阪−鹿児島直通運転へ 九州新幹線でJR3社 (西日本新聞)
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061122/20061122_018.shtml


908 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 19:17:19 ID:izWHOgFw
>>906
そうそう
City vs. City があった頃はあそこにチャイニーズが溜まってたんだが、あのセクションが廃止されてから
チャイニーズがあちこちに 「俺達ってすごいだろ?」スレ 連発してウザいんだよなw
photo系はもちろん、 city talk & urban issue とか skybarも侵略されぎみ。

なんかシステムが変わったらしく、ログインしないとサブフォーラムが見れなくなってるね。Japanフォーラムの中のizakayaとか。

909 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 21:54:52 ID:ApQeuwER
トランスロールがいいのでは。路面電車のよさ(道路から乗降)と
モノレールのよさ(静か)がコラボしているし。


http://www.densetsuko.co.jp/tech/gijutu13.shtml
いでたちは、フランス軽快電車よりファッショナブルだなと思う。

910 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/22(水) 22:05:38 ID:weJWMY+d
>>909
ほー。これはこれは…
これが使えると凄くいいような気がする。

常々、東京都内で路面電車の復活って急務だと考えているのだけど
車の絶対量が滅茶苦茶だから今更路面の確保も無理なのよね。
舎人線も相当な無茶をして敷設してるけど、出来たら車より便利なのは
もう言うまでもないことで。

ただ、タイヤ式だと足回りの負担が尋常じゃなかったような。
ゆりかもめで、その問題が顕在化し始めているのだけど
そのあたりはどうなんですかね?


911 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/22(水) 23:52:05 ID:p1Qiw3iC
>>876
あれだけ特殊装備(翼型パンタグラフ)を施したけど、パンタグラフの風切音を基準以下に
抑えるには300km/hが限界だったかと




912 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 00:19:36 ID:83oEQ1CU
>>910
新都市交通システムは車体の大きさが中途半端だからな。
同じタイヤ式の東モノにしても札幌地下鉄にしても、(足回り
を含む)車体そのものの寿命は通常の鉄道車両とさほど変
わりはないのだが。


913 名前:湯好き ◆Z2xPTAHUDY [ sage ]: 2006/11/23(木) 03:10:35 ID:Og1L/HuL
ウリが死ぬまでまだ20年ぐらいはあるだろうから、それまでに実現すると嬉しいのが
「札幌発鹿児島行き新幹線」。

勿論、イベント物の臨時運行で。
ついでに言えば、各駅停車が良い。
・・・更に言えば0系車両で。




・・・・万が一、「札幌発ソウル行き、使用車両はKTX」なんてイベントがあっても、絶対に乗らない。


914 名前:責了 ◆WN1uVNgY.k [ sage ]: 2006/11/23(木) 03:15:48 ID:7CtqtFwE
>>910
トランスロールは、実験施設のある堺市が導入を検討しているとか

ただ計画路線と交差する既存の阪堺線と互換性がないことや、
その阪堺線が堺市内の路線廃止を検討していること、
堺市役所内での検討過程が不明瞭なことが多いことなどなど、
問題もあるようで(関連スレをざっと読みした程度の印象)

日本のLRTの是非については、
交通政策板に該当スレがあるのでそちらも参考になるでしょう
トランスロールについては路車板の阪堺あたりですかね

915 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 07:34:18 ID:LYXwi7aL
>>896
国土交通省は踏切の設置を一切認めない方針
もし拡幅・新設したい時は近隣の踏切を同延長分廃止しろとさ。

だから日本でこれから地上設置の鉄道は無理。

916 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 09:02:23 ID:K1YLR+zJ
>>913
一応言っておきますが…それどこのゲームですか?

917 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 09:21:31 ID:sShK+rBP
>>915
都市部で開かずの踏切問題が解決できない以上、
新設路線で踏切を認めないのは仕方がない。
沿線の人口と往来を考えると海外のようにはいかないから。

918 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 09:26:08 ID:/P3mIiYP
>>913
0系で50Hzを走れと?
東海は通れないだろうから大宮でスイッチバックかな?

919 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 09:33:16 ID:UwFQv4Lq
食堂車が付いてれば何系でもいいよ。

札幌〜鹿児島直通だと10時間はかかるかな?
(寝台車で運行すべき?)

920 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 10:13:38 ID:64cqSLl4
>>913
「お嬢様特急」?
まぁあれは主要駅でまる一日止まってしまうので新幹線とは
ぜんぜん違う運行形態だけどw
(稚内から鹿児島まで2週間弱かけて移動って……)

921 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 10:17:34 ID:AgDJtBnc
あれはウリのひとつの夢ニダ

922 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 10:36:47 ID:1CXJ3Qai
お嬢様特急・・・何かとても懐かしい

923 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 11:00:03 ID:sDgqRP4C
シベリア鉄道経由モスクワ行将軍様特急ならたまに運行してるですね。

924 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 11:21:56 ID:/P3mIiYP
999の停車時間が1日というのを思い出したニダ

925 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 11:36:18 ID:Obaj5yFD
>>915
なるほど。
それで得心がいったことがひとつ。
小松崎茂師ほかが描いた未来世界の都市内交通機関は空中列車ばかり。
どうしてモノレールなのか?という長年の疑問が氷解しますた。
半世紀前の21世紀未来では、とっくに法令が改正されていたのだわ>踏み切り関連
未来予測のなんと奥深いことよ…

926 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 11:57:00 ID:GrH2HiOI
>>919
食堂車はやっぱり落ち着いて富士山の見える
100系グランド光が最高だと思う

927 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 12:02:55 ID:Obaj5yFD
>>926
日食不味いじゃん。それでも喰う?風情という面は共感できるけど・・・
さっさと移動して現地で旨いものを喰うことを推奨するなぁ。

各駅なら駅弁、これは民族の遺伝子に刷り込まれたものだから仕方ないが
新幹線車内においては冷水機の紙コップを齧っていればいいのだ。

928 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 12:31:09 ID:/P3mIiYP
>>925
単に未来の乗り物として持て囃されていただけのような

929 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 12:43:07 ID:Obaj5yFD
>>928
黙れ…それ以上言わないで…

930 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 13:12:39 ID:sShK+rBP
踏切がないに越したことはないけどね。

931 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 13:25:48 ID:iehpg9zy
>>877
岡山からWIN350を見にいったなあ、あの時は屋根も無く、雨ざらしのSTAR21と並んでたけど、
今は屋根がついて300Xも仲良く並んでる。

932 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 13:33:38 ID:Tp2XSEVm
>>927
全盛期だったら時刻表に営業会社が書いてあったとおもうけど・・・
グランドひかりって日食オンリーだったっけ?

933 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 13:41:09 ID:LjthE9Kd
>>915
昔の昼間特急の白鳥が大阪ー青森12時間555分だっけ。
気動車のころはもう少し時間がかかってたはず。

934 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 13:50:51 ID:Tp2XSEVm
>>933
トータルで21時間?

935 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 15:04:02 ID:aVtN4Iqc
電子レンジ加熱料理丸出しの食堂車ごときに、
ノスタルジー感じるヤツの気が知れぬわあ!


やっぱり食堂車のレンジは石炭レンジですよね。

936 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 16:06:50 ID:KjKElBC6
以前まるみえで見た、「オレ専用車」ならどんな料理でもOK

日本じゃ無理だろうけどなー

937 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 16:15:59 ID:TgoYR/AV
食堂車にノスタルジーを感じているのであって
不味い料理に感じてるのでは無いと思う。
それに不味くても「学校給食」みたいに料理にも
ノスタルジーを感じる者はいる筈!
そんな事言い出したら冷めた駅弁を車内で食ってる
人間だって似たようなもんだろ。
それだって「あんな事もあったよなー」って懐かしむ
人だっていると思うよ。
現在進行形の食堂車に文句言うなら理解できるけど
すでに過去帳入りの食堂車への郷愁について批判したって
しょうがないんじゃない?

938 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 16:26:16 ID:r3jcrCG7
ゆっくり日本列島回る豪華特急みたいな列車走らせれば、けっこう
熟年夫婦とか乗ると思うんだけど。

939 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 16:40:52 ID:TtO0F+YQ
>>932
いや、全社持ち回り。
ウ…自分は帝国ホテルの車販やってたけど、グランドひかりに乗務したことがあるニ…あるよ。

940 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 16:43:56 ID:jjonGBIY
モノレールだったらこれが最凶だよな

http://de.wikipedia.org/wiki/Bild:Einschienerp.jpg

941 名前:GR1 ◆2owPbUVnzc [ sage ]: 2006/11/23(木) 16:49:54 ID:xUEk2CDx
>>939
新幹線の食堂は、日本食堂と帝国ホテルでしたね。
昔の新幹線の時刻表には、列車ごとに「日」「帝」と書いてあったな。
ハン板に最初に来たころ「日帝」なる言葉に遭遇したときに時刻表の食堂車を真っ先に思い浮かべたなw

942 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 17:01:02 ID:wI3vFu6w
>>935
「電子レンジ」と「電気レンジ」を混同していないか?

>>941
最盛期は、都ホテル列車食堂、ビュフェとうきょうを含めた4社体制だった


また、JR発足後に山陽こだま/ウエストひかりのビュッフェ限定で丸玉給食(M-rest)が参入



943 名前:絶倫 ◆bERIPrrsR2 [ sage ]: 2006/11/23(木) 17:05:32 ID:g+kL7FZC
>>938
特急じゃなくても、参加しちゃう人たちいるしね。

普通列車で日本縦断する5泊6日ツアー
ttp://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060901-84023.html

944 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 17:24:49 ID:fn/3Vo+7
>>933
特急白丁と言えばウリは修学旅行で秋田から京都まで乗った。
担任が酒田を過ぎることには完璧に出来上がっていた。
そこから京都までどう過ごしていたのかいまだに不思議ニダ。

945 名前:絶倫 ◆bERIPrrsR2 [ sage ]: 2006/11/23(木) 17:36:59 ID:g+kL7FZC
札幌で「ササラ電車」が今季初出動

 今季初めての本格的な雪となった札幌市で23日早朝、この季節の風物詩の除雪用路面電車「ササラ電車」が初出動し、
本格的な冬の訪れを告げた。昨年より18日早い出動。

 「ササラ」は竹の先を細かくさいたブラシ状のもので、約400本を金属製の軸に取り付け、回転させて線路上の雪を掃き出す。
「パウダースノー」と呼ばれる札幌の雪質にあった方法という。

 札幌管区気象台によると、23日午前5時の札幌市内の気温はほぼ平年並みの零度で、積雪は5センチ。始発前の約1時間を
使って、2台のササラ電車が「ザーザー」と音をたてながら走り、降り積もった雪を掃き飛ばしていった。

(11/23 11:08)

ttp://www.sankei.co.jp/news/061123/sha005.htm

946 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 17:41:18 ID:Tp2XSEVm
あり得ないニダ・・・

【韓国】 「列車に爆弾を設置した」 警察が出動する騒動に・・・実は足の臭いで喧嘩 [11/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164270262/

 列車の中で乗客らが争う話を聞いた一乗客が、爆発物が設置されたと誤解し通報したため警察打撃隊が
出動するという騒動が起こった。

 23日慶北キムチョン警察署によると、22日午後3時頃釜山発ソウル行の無窮花号に爆発物が設置された
という電話を鉄道庁が受けた。

 鉄道庁から状況を伝達受けたキムチョン警察は直ちに打撃隊10人余りを金泉駅に出動させ、構内に入って
来た列車を止めて捜索作業をした。

 しかし爆発物などの特異な点は発見されなかった。

 警察の調査の結果、この列車に乗っていた一乗客が靴下を脱いで足の臭いがしていた。
他の乗客が「足の臭いがひどいから列車の中に爆発物を設置したら良いだろう」と言いながらお互いに争いになり、
この発言を本当に爆発物を設置したと勘違いした女性客(46)が通報し騒動になった事がわかった。


947 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 18:17:23 ID:ARxjYKog
>>943
なにこの電波少年企画、と言うにはまだ温いかもしれないけれど

>企画したJR北海道旭川支社の担当者も「ツアーというより体力への挑戦」と話すが、
と言うか企画しておいて人事みたいなコメントだな。いっそお前が添乗員やれよ(w

948 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 18:51:23 ID:buh5ejKF
>>944
まあ、羽後本荘でなかっただけマシかと(笑)

949 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 19:47:51 ID:fYfNq8/U
>>940
なにこれ?スゲーw

950 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 20:51:05 ID:fn/3Vo+7
>>948
羽後本荘のころはまだビール数缶しかありませんでした…

951 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 21:03:26 ID:dT7x4QyH
>>946
つOinK

952 名前:責了 ◆WN1uVNgY.k [ sage ]: 2006/11/23(木) 21:25:39 ID:MzmV7QeF
なつかしいねえ…
紙の皿で料理が出て来る食堂車@83年ごろの特急しらさぎ

思えば、それが俺の最後の食堂者体験

953 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/23(木) 21:42:01 ID:XRpbaf5w
"KTX,動力伝達装置破損で大型惨事可能性"
鉄道労組,KTX安全運行促求記者会見開いて
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=375512
 今年6月鉄道公社監査室が発行した一般監査結果報告書によれば、去る5月28日湖南線黄登駅を通過中だった
KTX列車でトライポッドが最初で折損された状況が起きた後現在まで6件が発生した.
 これに全国鉄道レーバーユニオンKTX列車乗務支部(以下KTX乗務支部)増えた23日午前11時、全国鉄道労組
ウエディンホール2階で‘KTX動力伝達装置破損関連記者会見’を開いた.
 KTX乗務支部はKTX動力伝達及び制動に重要役目をするモーターブロック内‘トライポッド(Tripod)’が持続的に
破損されて定時運転と安全運行に深刻な脅威がなってあると主張した.
 トライポッドは動力ツックダン1個,すなわち1個高速列車に12勝ちどきあり全46編成には552個のトライポッドがある.
牽引電動機を駆動すれば動力ゾンダルツックであるトライポッドはこれ駆動トルクを車軸に伝達して高速列車を動くようになる.
牽引電動機及びトライポッドなど動力発生と伝達装置一体はモーターブロックだから呼ばれる.
 KTX乗務支部は“モーターブロック内トライポッド折損事態は、フランスアルストム社との過失報償期間が今年3月払いで
完了するによって深刻な外貨無駄使いを呼んで来るの”と言いながら、“監査院は高速専用線路施工問題,
トライポッド折損に大韓原因糾明,補修品管理と有用現況,車製作社であるアルストム社との契約及び欠点補修関係,
トライポッド折損でよった予算無駄使い及び安全脅威実態などを明確に明らかにして公開するとする”と指摘した.
 また乗務支部は“鉄道公社は女乗務員たちがKTX安全と無関係だと言いながら乗務員たちを弾圧するのがなく安全をためでも
乗務員たちを直接雇用する発想転換をしなければならない”と促した.
 現在鉄道公社はKTX16編成をモニタリン車で選定して運行中で,20日からトライポッドを含んだKTX安全問題に大韓日製点検に入って行った.

続く

954 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/23(木) 21:43:05 ID:XRpbaf5w
>>953
 20日韓国鉄道公社の一日業務現況によれば鉄道公社はKTX補修品確保現況,車製作社であるアルストム社に
テクニカルサポートサービス要請,モーターブロック遮断状態とトライポッド入れ替え現況などを集中的に点検してある.
 引き継いで鉄道公社は21日KTX補修品関係者会議とKTX維持補修マニュアル改訂関連会議を持って,これ日高速列車
(KTX33B1A)編成に関して‘車摩耗限度到達’という事由で祝交換作業を実施した.
 特に去る5月15日から19日まで5日間韓国鉄道公社監査室の一般監査結果報告書によればトライポッドの折損は
列車定時運行に重大な欠陷で作用してトライポッド折損でよった列車引き延ばしに2万1038千ウォン(944件,現金及び割引券)
相当を払い戻した事実があることが現われた.
 これ見てからはトライポッド再考41晴れる折損が発生する与えるのをBoA最大10ヶ月内に消耗するので見えるので
トライポッドに大韓技術検討を完了して今後物品交換をための補修品及びかけがえなどを確保すると割ので判断されると明らかにした.
 またこれ報告書によれば最近事例では今年5月17日午前9時18分頃KTX1戸車が慶北漆谷を経ちながら動力伝達装置の
トライポッドが折損されて80km/h路運行されたの.
 切断現況をよく見た結果,過負荷発生の時パダンされるように設計されたヒューズ(Fuse)付加パダンされるのなくて
スプライン手始め部で金属疲れ現象に義解非正常的な折損で判明されたと見てからは伝えた.
 これに関してソンホズン鉄道労組ソウル地方本部組職局長は“最近国政監査で高速列車定時運行率が落ちるという
問題申し立てなどを含めてKTX払い戻し事態などがもたらしたが、このような問題はいくつか列車に限って発生する限定されるのがない”と
“車と線路の根本的欠陷が原因がなって持続的に問題が発生されてあるの”と主張した.

続く

955 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/23(木) 21:44:05 ID:XRpbaf5w
>>953-954続き

またソン局長は“ドンリョックゾンダルツックであるトライポッドが折損されて不均衡状態が発生されるとか,
たいてい列車で二個のトライポッドが同時に折れるとか不均衡状態で列車が無理するように運行されたら列車が
追突するとか脱線がなる可能性が高くなる”と“関連主体である鉄道公社,鉄道施設公団,フランスアルストム社は
乗客たちの生命と直結される安全問題を解決しようとする努力を夏至なくてあり,問題が発生される場合彼問題に
大韓責任を違う方に転嫁させようとする”と憂慮した.
 一緒にして彼は“KTX増えた安全性にあって深刻な脅威に置かれているし鉄道公社が短期的に解決する能力を持ってあるのない”と“
KTX安全問題が公論化されてKTX街安全に運行される社会的対策が用意されるとする”と付け加えた.
 浄慧であるKTX列車乗務支部釜山支部長は“乗務員たちがKTX安全問題を申し立てた時,鉄道公社は安全問題を担当する
乗務員たちがなくても列車が寝る運行されるという式で対処してある”と“今発生する状況を見ればトライポッド折損で
人海大型惨事でつながる可能性があるのに鉄道公社はこれをもみ消そうとある”と指摘した.
 KTX乗務支部は今後KTX客室内安全阻害要因など安全問題を持続的に申し立ててKTX街市民の安全な足がなるように努力して,
KTX安全を担当する乗務員たちで再び職場で帰るのを念をおして記者会見を仕上げた.

 一方鉄道公社は先月13日KTX故障車に違う車部品使用と関した一部マスコミ報道に対して代替使用部品はKTX安全運行に
直接的な影響ないと明らかにしたところある.

 また鉄道公社は“代替使われた部品はKTX車安全運行に必要な必須補修品がない常例的な交換補修品として安全運行に
直接的な影響を及ぶのはなくて,以後補修品入庫で再考を確保してある状態”と解き明かした.
 監査院が13日から来月1日まで監査をしてある中トライポッド折損状況に大韓原因を取り囲んで責任素材攻防が熱くなる見込みだ.

> 一方鉄道公社は先月13日KTX故障車に違う車部品使用と関した一部マスコミ報道に対して代替使用部品はKTX安全運行に
直接的な影響ないと明らかにしたところある.

おいおい・・・共食い整備しといてこれかよ。

956 名前: ◆WHhh4nwOyo [ sage ]: 2006/11/23(木) 21:56:52 ID:XRpbaf5w
高速鉄のように早く…私たちギャグはKTX
"コメディアンはただ笑わせてばかりたいてい人がない"
http://sports.hankooki.com/lpage/entv/200611/sp2006112307555758390.htm
http://photo.hankooki.com/newsphoto/2006/11/23/nopredict200611230755551.jpg
#私たちのギャグは‘KTX’だ
ry
 金必須は‘ボイス砲マン2’がお目見えするギャグをKTX(高速鉄道)に比喩した.短い時間間多いガール見せてくれると
真書早く進行するとするという話だ.
 5分余り間歌,ビートボックス,その他演奏に女性観客たちと対話も分けるとする.
金必須は“‘ボイス砲マン2’は短い時間間多いガール見せてくれるギャグだ.そうする見たらメンバー4人が一応舞台に書面皆精神なしに忙しくなる.
各自まるでKTXのように疾走する.呼吸が中当たれば間違いも多いでしょうに幸いにウリンヌン目つきを中見ても‘てきぱき’だ”と言った.

‘KTXギャグ’はギャグコーナーの寿命がおびただしく短縮されたこのごろギャグ係の暗い現実を反映した
言葉なのでやや苦い後味を残す.何ヶ月を苦心してコーナーを作っても1,2株位舞台にあげて反応がなければ折るとする現実だ.
この前ようならば少なくても1ヶ月観客と視聴者の評価を受ける機会が与えられた.するがこのごろは全然違う.
 最近入って‘笑いを捜す人々’,‘ギャグコンサート’,‘ギャグなの’など公開コメディープログラムコーナー中
1ヶ月もだめで阻む下った短命コーナーがおびただしい点はこれに大韓傍証だ.
 パク・サンチォルは“ギャグは視聴者の目の高さを寝る把握するとする.いくら球入れてコーナーを作っても
観客たちと視聴者が笑うのなければ要らない.視聴者の記号また早く変わる.
コメディアンの立場で停滞しては中なる.常に何か新しいながらも視聴者の欧米に当たるアイテムを念頭に置いてあるとする”と言った.
‘ボイス砲マン2’は観客と疎通を通じてこれを乗り越えるコーナーだ.客席マン前の席に座った美貌の女人と
気ばたらきあふれる対話を分けて笑いを誘発する.
ry

957 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 22:52:06 ID:Tp2XSEVm
>>953
>KTX列車でトライポッドが最初で折損された状況が起きた後現在まで6件が発生した.

大阪人が最初に破壊したものニダ?
次は韓国人?、誇らしいニダ。

958 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/23(木) 23:32:02 ID:r3jcrCG7
>>946
キムチョン警察(笑)

959 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/23(木) 23:34:49 ID:0vcG4MYh
ぴーぴーうんこ 食べたいな

960 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/24(金) 00:03:25 ID:LZGjydhr
>>949
ジャイロを高速回転させて姿勢を保つのです。
邪魔なジャイロなんぞぶん回すくらいならレール2本引いたほうが早いっつーことで没。

961 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 00:06:00 ID:vj9CUFzk
さすがドイツだな・・・

962 名前:女子高生に(ry ◆dh1YihCA/s [ sage ]: 2006/11/24(金) 00:08:20 ID:LZGjydhr
>>961
横にタイヤつけて姿勢を保つというやつなら今でもあります。
姿勢制御用タイヤを走らせるだけだったら石を敷いておけば大丈夫で手軽です。

963 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 01:08:35 ID:eREnFENr
要するにレールの上を走る自転車ってわけか....つーか誰か次スレよろ。

964 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 02:57:13 ID:7wffJGFA
次スレ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1158012501/

965 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 03:56:12 ID:D2trwQSn

難民板かよw

966 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/24(金) 08:19:28 ID:acg5gLpo
ジャイロを発案したのは世界最初の天文台を作った頃の韓民族ですが。

967 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 08:33:04 ID:9Od5oRaT
「マンセルの成長は実はパトリック・ヘッドの力が大きかった。
マンセルがマシンを乗りこなす能力はある意味でセナに匹敵するかそれ以上だと思う。
だだ、セッティング能力は高くない。それをパトリックヘッドが補っていたんだ。
あの当時のマンセルは、マンセル+パトリックヘッドさ」

「そんな連合軍に対してピケが戦っていたけど、ピケはそんな自分の置かれた環境を肯定しちゃうんだ。
そこがプロストとの一番の違いさ。プロストの政治性は環境を変えていこうという方向に発揮されるけど、
ピケは潔いところがあって、その中で自分がどれだけ工夫できるか、与えられた環境の中でいろいろ工夫してたよ。
ホイール・ベースを変えてみたり86年の最終戦で今まで使ってなかったターボチャージャーを使用したり。」

「ピケはF1界は常に完全じゃないことを知っている。不不完全な中でベストをつくす。
人間の不完全性社会の不完全性が前提にある。自然児という意味はそこにあって、
僕は人間としての完成度は韓国人が一番高いと思う。日本人は、まだ低いね」

元ホンダF1監督 桜井淑敏

968 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 08:52:04 ID:t6kdgWSy
11分早着と3分遅延か。

969 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 11:59:56 ID:j5YVB/KL
ホロン部というのはスレ何本ごとに担当がいるんじゃなくて
8:30スタートで気づいたスレに投下していく方式なのか
でないと二重爆撃にならないよな。鳥の糞ほどのダメージもねーけど

970 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 12:46:00 ID:6IFHVRrP
>>967釣りだろ
いくら何でも強引すぎるw

971 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 13:04:42 ID:j5YVB/KL
そうするとやはり思想調整部の部員には担当があって
始業とともにまずはここに書き込むのか

しかし無能な宣伝要員だ……

972 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 14:10:39 ID:yjSOg+vn
日本人がからかって遊んでるとしか思えん。
工作員だとしたらやる気なさ杉。

973 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 16:18:08 ID:IV66vJt1
>>971
つ【有能だったらまず朝鮮人やってない】

974 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 16:29:08 ID:z6G9xPFf
朝鮮人やめますか、それとも人間になるのやめますか

975 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 16:56:41 ID:U4JzDlF7
早く人間になりた〜い!









って、妖怪人間ベム自体が実は・・・

976 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 17:39:23 ID:2IjeP/mi
鉄道機関士 運転兔許試験 26 仕事 始めて 実施
http://i50523.naver.com/j2k.php/japanese/economy.hankooki.com/lpage/news/200611/e2006112416351870300.htm
建設交通省は 24 仕事 ‘鉄道車 運転免許 1 回 定期試験’を 26 仕事 施行すると 明らかにした.
鉄道車 運転兔許制度は 機関士の 資質を 進めて 鉄道事故を 予防すること のために 今年 7 月から 導入したし
試験を 支払う のは 今度が 初めてだ.
試験 対象者は 建設交通省 長官が 指定した 教育訓練機関で 理論 及び 技能教育 過程を 履修した 人々で 始めて
試験には 200 黎明が 見つめた. 試験は 26 仕事 筆記試験に 引き継いで 来る 12 月8~22 仕事 機能試験,
12 月27 仕事 合格者 発表 などで 進行される. 鉄道車 運転経歴が ある 既存 機関士たちは 来年 6 月 末まで
交通安全公団に 関連 書類を 提出して 兔許証を 発給受けると する.

977 名前:マンセー名無しさん [ ]: 2006/11/24(金) 20:00:12 ID:WN0f4aL2
中国高速鉄道 日本企業入札条件

・全ての技術公開
・全ての特許を許諾
・事故時の無制限賠償
・遅延損害金
・駅周辺開発権なし
・設計図の貸与と技術者の無期限派遣
・車両は数台のみ購入する
・それを分解し、複製し、中国が国内生産することの容認
・さらにそれを 中国独自の技術 として第三国に輸出することの容認
・落札資金は日本の対中ODA(政府開発援助)を原資とする
・不足分は日本の銀行がシンジケートを組んで中国政府に融資
・対中ODAの増額
・工事は中国国内の業者のみを用いる
・尖閣諸島の中国帰属を公式に認める
・運営における無償教育
・訓練の拡充
・事故が起こった場合の無制限補償
・中国がこれを第三国へ輸出した場合の連帯保証

978 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 20:26:15 ID:vcnwz62M
>>976
うさぎを許すってどういう意味?>兔許証

979 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 22:48:45 ID:Anmz52Mc
>978
ウリはうさぎさん遊びを禁止されてしまったニダ・・・



980 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 23:07:58 ID:hQUvX3ot
【韓国】 KTXの部品に破損多数発見〜列車の遅れや追突、脱線の危険[11/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164376858/

981 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 23:24:43 ID:z6G9xPFf
>>980
>TGV 動力伝達装置「トライポッド」図説
>ttp://www.trainweb.org/tgvpages/jpg/tripode.jpg
要するに、継手相当部分か。
つーか、動力客車あるのに速度落とせば営業運転継続可能って発想が怖い。


982 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 23:50:04 ID:nfKCIfoL
>>981
ボディーに取り付けてあるモーターと台車側のギアを繋ぐ前後伸張対応型自在継ぎ手ね>トライポッド


って、マテコラ、ここが壊れたその動力系統丸ごとダメって重要部分じゃねぇかこれ。

983 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/24(金) 23:56:01 ID:tUhwdpZy
>>981
奇跡の継続営業運転もここまで、かな?

それでも実際に事故るまではケンチャナヨでいっちゃうんだろうなぁ

984 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:01:33 ID:7dRypRNS
朝鮮人だけにトライポッドの限界にトライしてるのだな

985 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:03:16 ID:PKcSaz4i
継ぎ手破損したところで軸箱しっかりしてれば脱線等には至らないだろうが、
それよりも301系継手破損事故の再現が怖いわ。
あれの被害は足切断・火傷等だったが、高速鉄道で起こしたら…。

986 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:03:17 ID:t6kdgWSy
>>984
飯研に帰れ!w

987 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:36:49 ID:MbGdEN8i
>>981
スネーク現象が起きて尻を振り振りしてるから負荷がかかってるんでね?
最高速度を落とせやw

988 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:45:49 ID:oQtthbd1
そういえばそろそろ蛇さんの活動期だな。

989 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:52:43 ID:gXTyfOdH
>>905
写真の貼り方教えちくり

990 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 00:57:53 ID:SR7ku07F
>>985
その事故kwsk

991 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 05:51:54 ID:+0qvqsqp
日本の文献ではたしかトリポードだったような。

992 名前:FUKAWARy [ sage ]: 2006/11/25(土) 08:47:31 ID:qEXzgC+w

   /二二ヽ
   ||・ω・|| < 次スレまだ?
.  ノ/  />   < 次スレまだ?
  ノ‾ゝ

993 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 09:52:58 ID:eZRIQWOk
>>991
Tripodをフランス語読みするとトリポード、英語読みするとトライポッド。意味は三つ(tri)の足(pod)

994 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 09:53:33 ID:ii8p/z9L
たったどー

☆TGVより新幹線 Part177☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1164415969/


995 名前:銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I [ sage ]: 2006/11/25(土) 09:53:50 ID:b293VcQc
☆TGVより新幹線 Part177☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1164415969/

立ってますね。

996 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 09:56:54 ID:ii8p/z9L
天ぷらまんどくさいので、たて逃げする。
あとはよろしく。

☆TGVより新幹線 Part177☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1164415969/


997 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 10:00:54 ID:/eWatACt
高雄区駕駛 陳○○、心身ともに異常ありません。
本日の仕業はT176行路、1000まで試運転します。
安全確認、大陸人の資材盗難、施工不良防止、SARS防疫に留意します。
お願いします。

釜山乗務員区運転技士 金○○、ネトゲーのやり過ぎで寝不足、しかも二日酔いニダ。
本日の仕業はK176行路ニダ、十年後まで乗務しるニダ。
共食い整備確認、火災時の避難、走行中の倒壊防止、成層圏での姿勢制御に留意しるニダ。
今日もウリナラ民族自尊心の為に活躍しるニダ。

平壌学習組運転士 ○○、栄養失調気味ニダ。
本日の仕業はNK176行路ニダ、1000まで生きるのびるニダ。
期間重点確認、電力の確保、資材盗難防止、遅延防止、爆発事故防止に留意しるニダ。
偉大なる将軍様にカムサハムニダ。

北京鉄道部 劉○○、新型肺炎気味アル。
本日の仕業はC176行路アル、1000まで乗務するアル。
車内消毒、電子網路での反日活動、資材盗難防止、リニア派の牽制に留意するアルね。
今日も1日お願いするアル。

998 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 10:09:41 ID:Rcrt0PIL
うめ

999 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 10:10:19 ID:Rcrt0PIL
路床

1000 名前:マンセー名無しさん [ sage ]: 2006/11/25(土) 10:11:08 ID:de8vyqPa
1000

1001 名前:1001 [ ]: Over 1000 Thread

  ZZzzz…∧_  ∧_∧    ./‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
       <,,-д( ´∀`)  <  1000越えるまで頑張ったんだね
       (っ(,,_ノ   ソ     \_____________
        `7 ∧ 〈
        (_)(__)
      ∧_∧_∧    /‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
      <  ,,-> ´∀)  < さぁ、他のスレッドに移ろうか
     (,,) っ(,,_ノ      \____________
      /(_(_フ〈
     (_ノ(__)     ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト
http://www.monazilla.org/

   ハングル板@2ちゃんねる http://society3.2ch.net/korea/